ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  バックオフィス  人事/労務/能力開発  『定額残業代制度』の適切な設計・運用と紛争を予防する実践的テクニック(半日セミナー)

開催日 2018/07/05 (木) 開催地 東京都

最新の判例をふまえて解説

『定額残業代制度』の適切な設計・運用と紛争を予防する実践的テクニック(半日セミナー)

主催 りそな総合研究所株式会社 講師 大浦 綾子氏 受講料 27,000円

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
企業が残業削減に取り組む際には、残業が減ることによる社員の収入減を手当することも考えなければなりません。その一つの方法が「月○時間分の残業代は、残業時間がそれを下回ったとしても、定額で支払う」という定額残業代制度の導入です。
本セミナーでは、最新裁判例をふまえた制度設計・運用のポイント、スムーズな制度導入に向けた手続きの進め方を、実務に即生かせる形で解説します。

セミナーの対象者はこんな方です

経営者、経営幹部、人事・総務部門の皆さま向け
  特典
開催日時 2018/07/05 (木)     13:00~ 16:45     (受付  12:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2018/06/29
主催会社 りそな総合研究所株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 48名
受講料 27,000円
開講場所 ・会場名: りそな総合研究所 東京本社セミナールーム
・住所: 〒135-0016 東京都江東区東陽 東陽駅前ビル9階
・交通アクセス: 東京メトロ東西線 東陽町駅2番出口 徒歩4分

セミナー マップ

講師
大浦 綾子氏 講師写真

大浦 綾子氏  (おおうら あやこ)

野口&パートナーズ法律事務所 パートナー弁護士

2002年司法試験合格、03年京都大学法学部卒業。2004年より、法律事務所にて経営者側の立場で、解雇、残業代、ハラスメント等をめぐる裁判・労働審判等を担当する。 2010年からの2年間はマサチューセッツ州ボストン大学ロースクール留学と外資系企業における企業内弁護士(人事部担当)を経験。一貫して経営者の立場で労務関係の予防法務・紛争解決を担当。 企業内弁護士として、ハラスメント問題撲滅の取組や不祥事対応を現場で担当した経験をベースに、「合法化」「違法か」のアドバイスにとどまらず、「人事労務的に企業としてどのように行動するべきか」を具体的に提案することを得意とする。緻密かつソフトな語り口で、社内研修やセミナーの講師としての依頼も多い。

カリキュラム、
プログラム
1.定額残業代とは

2.「定額残業代制度」の有効性が問題となる場面とは?
 (1)労基署の監督対象となった場合
 (2)社員と何らかのトラブルになった場合
 (3)定額残業代制度が無効になるとどうなるか?

3.定額残業代の正しい設計方法
 (1)裁判例にもバラツキがある
 (2)定額残業代の金額の区別
 (3)支給対象の時間数
 (4)別途精算する旨の合意
 (5)実質的にも残業代としての性質を有していること
 (6)36協定の限度時間との関係
 (7)過労死基準との関係
 (8)通常の賃金と定額残業代の比率
 (9)賃金規程
 (10)説明・同意
 (11)手当の名称

4.定額残業代を導入するための手続
 (1)労働条件の不利益変更にならないか
 (2)不利益変更になる場合の個別同意のとりかた

5.求人票作成上の留意点

6.見直される定額残業代
 (1)国家的施策としての労働時間削減
 (2)労働時間削減がすすまない原因は残業代にある
 (3)切り札となる定額残業代
 (4)裁量労働制の代替としての定額残業代
セミナー参加費
支払い方法
受講料のお支払は、お振込となります。原則、受講票とともにご請求書をお送りいたします。

原則として、受講料の払い戻しはいたしませんので、ご都合のつかない場合は、代理の方の参加をお願いいたします。やむを得ず、参加を取り消される場合は、必ず開催日前営業日17時までにご連絡ください。それ以降のキャンセルは、受講料を全額いただきますので、ご了承ください。

また、事前の連絡がないかぎり、自動的にはキャンセルにはなりませんので、ご注意ください。

*りそな総合研究所会員の方は、受講料・お支払方法ともに異なりますので、
お知らせ ・受講料は、1名様です。消費税等・テキスト代が含まれています。
・複数名お申し込みされる場合は、「通信欄」に2人目以降の方の「氏名・部署・役職」をご入力ください。
・りそな総合研究所会員企業は「会員料金」でご受講できます。詳細はお問い合わせください。 (TEL 03-5653-3951)

※講義の録音および録画はご遠慮ください。
※参加お申込みが少人数の場合や講師の病気等により、開催を中止させていただく場合があります。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。