ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  生産管理  工程管理  生産管理基礎コース [テーマ2] 生産デザイン論 【東京開催】

開催日 2020/12/08 (火) 開催地 東京都

  • 食事

講義と演習・事例を取り入れた実践的プログラム 【改訂】

生産管理基礎コース [テーマ2] 生産デザイン論 【東京開催】

主催 一般社団法人日本能率協会 講師 (株)日本能率協会コンサルティング... 受講料 66,000円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
本コースは生産管理・計画について基本を体系的に整理し、習得していただくための研修です。
すぐに業務に役立てていただくために、演習・事例を豊富に取り入れています。

以下のようなご要望をお持ちのかたにおすすめいたします。
 ・生産管理部門の新任スタッフに基本的な知識を習得してほしい。
 ・生産管理の役割とは何かを知りたい。
 ・生産管理の基礎を学びたい。
 ・自社の生産管理部門の教育体系を構築したい。
 ・新規に生産管理部門を立ち上げたので、業務確立のために参考にしたい。
 ・生産管理システムをもうける仕組みとして活用できるように基礎を学習したい。
 ・生産管理システムの開発・導入のために、生産管理の概論を理解したい。
 ・生産管理業務についての知識を、再整理したい。
 ・実務に役立つ分析手法や帳票等を学びたい。

セミナーの対象者はこんな方です

・生産管理部門の初級スタッフ  
・現場監督業務に携わる方々
・生産系情報システムに携わる方々
・在庫管理、資材購買業務に携わる方々
・生産管理部門の教育企画担当者、インストラクター
開催日時 2020/12/08 (火)     10:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2020/12/01
主催会社 一般社団法人日本能率協会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 20名
受講料 66,000円
開講場所 ・会場名: 日本能率協会・研修室(東京・港区)
・住所: 〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22 日本能率協会ビル
・交通アクセス: 日比谷線 神谷町駅 3番出口より 徒歩7分 都営三田線 「御成門駅」 A1出口より 徒歩5分

セミナー マップ

講師
(株)日本能率協会コンサルティング コンサルタント陣 講師写真

(株)日本能率協会コンサルティング コンサルタント陣

(株)日本能率協会コンサルティング コンサルタント

カリキュラム、
プログラム
【第2テーマ】 生産デザイン論  10:00~17:00

生産デザインと連動した生産管理のあり方

1 生産デザインとは
  ・生産デザインの目的
  ・生産デザインの進め方
  演習
  物流マップ

2 生産方式の特徴
  ・生産形態と生産方式
  ・生産方式の選定方法
  演習
  ブロックを使用した生産管理演習①

3 生産方式に応じた生産管理方法
  ・フロー・コントロール(流れ管理法)
  ・ストック・コントロール(仕込み品管理法)
  ・オーダー・コントロール(製番管理)
  演習
  ブロックを使用した生産管理演習②

4 生産デザイン&生産管理改革事例


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。
特典 食事付 食事付 
受講者の声 参加された方のご感想

・テキストに書かれていないノウハウをたくさん知ることができ、大変参考になりました。
・具体例を挙げて説明していただいていたおかげで、自社製品に置き換えた場合はどのようになりそうか?イメージができました。
・教育体系を構築させるうえで、参考になりました。
・全体的に生産管理が目指すべきことを一貫して学習することができました。
持ち物 ※本セミナーでは電卓を使用しますので、必ずご持参ください。
お知らせ 参加費(税抜)
【[テーマ2]生産デザイン論】
通常参加料 60,000円/1名

・複数テーマを一括でお申し込みの場合、割引料金でご参加いただけます。各回ごとに参加者が交代することも可能です。
・参加料にはテキスト、昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

・開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。