ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ビジネス資格  語学/国際関連  伝わる『技術英語』習得セミナーII(中級編) 【オンライン ライブ参加型】

開催日 2022/06/14 (火) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

技術・研究・生産・品質管理… 現場ですぐに役立つ英語の使い方

伝わる『技術英語』習得セミナーII(中級編) 【オンライン ライブ参加型】

主催 一般社団法人日本能率協会 講師 平野 信輔 氏 受講料 60,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
◆Zoomを使ったオンラインセミナーです◆


何回もやり取りを必要としない、端的に「わかる」「伝わる」英語のコツを学びます

【II:中級編】
3つのC - Clear, Concise, Correct - を満たした英文を、より実践的に練習します。
個々の文書の目的に合わせた、効果的な情報提示の方法を学びます。

セミナーの対象者はこんな方です

・英語技術文書の取り扱いがある方(マニュアル作成・Eメール・英訳/和訳・情報収集など)
・英語でのやり取りの回数を最小に抑え、業務効率の改善を図りたい方
・英語に自信がないが、確実に情報を伝えたい方
・英語に自信はあるが、相手の英語力が低くて伝わらない場合がある方


※一般的なビジネスイングリッシュとは異なるため、技術英語に初めて取り組む方は基礎編からの受講をおすすめします。
  特典
開催日時 2022/06/14 (火)     10:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2022/06/09
主催会社 一般社団法人日本能率協会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 15名
受講料 60,500円
開講場所 オンライン ライブ参加型
・ テレビ会議ツール「Zoom」で配信します。 

講師
平野 信輔 氏 講師写真

平野 信輔 氏

(公社)日本技術英語協会 専任講師
(技術英検1級取得実務翻訳者)

カリキュラム、
プログラム
技術英語とは?

技術情報の伝達に特化した英語で、英文テクニカルライティングとも呼ばれます。目的は、最小の語数で、わかりやすく、正しく伝えること。すなわち、「簡潔、明確、正確(Concise、Clear、Correct)」なコミュニケーションです。

日常英語(ビジネスイングリッシュ)のスキルでは補えない技術的な内容(製品取扱説明書、仕様書、契約書、特許文書等)に対応できるスキルです。


Clear 明確に
◆ 1回のリードスルーで理解できる英文
◆ 伝えるべき内容の論理関係を明確にした英文
◆ 具体的でわかりやすい語句と構文

Correct 正確に
◆ 的確な名詞や動詞が使われている英文
◆ 文法ミスや数字の間違いのない英文

Concise 簡潔に
◆ 可能な限り少ない語数で伝えられる英文
◆ 簡潔な語句で言い換え、より直接的に表現された英文
◆ 読み手の負担を最大限減らした英文


プログラム

II(中級編)  1日 10:00~17:00

【1】基礎編の復習
基礎編で学習した、テクニカルライティングの3つのC(Cleare, Concise, Correct)の概念を復習します。
また、3つのCを実現するために気を付けるべきポイントを復習します。

【2】より少ない語数で正確に表現する練習
無駄に長い英文を、効率の良い読みやすい英文に書き直す練習をします。表現を練習します。
表現を変えてもニュアンスを変えないためのポイントや、よりクリアに情報を伝えるためのポイントを学びます。

【3】情報提示の基本
分かりやすい情報提示の基本として、時系列や空間配置を的確に意識した表現を練習します。
日本語を訳すのではなく、シンプルな図形を最初から英語で表現する演習も行います。

【4】文書の種類とスタイル
指示書・仕様書・カタログといった、異なる種類の文書に合わせて、適切なスタイルで表現する練習をします。
読者をイメージし、読者にとって読みやすく使いやすい文書を作成するコツをつかみます。


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。
お知らせ 参加費
通常参加料 55,000円(税抜)
通常参加料 60,500円(税込)

・参加料にはテキスト(資料)費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。


※参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。


・事前に接続テストにアクセスいただき、動作をご確認ください。
・1申込につき1名様がご受講ください。(著作権の観点から1申込で複数の方のご受講はお受けしません)
・ビデオオンできる環境をご用意ください。イヤホンやヘッドセット、外部スピーカーを使用しての受講をおすすめします。
・お申込み時、参加される方のメールアドレスを必ず登録してください。
・テキストは事前に配布します。

・Zoomにおけるリモート制御ならびにレコーディング機能はホスト側にて停止させていただきます。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。