ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ITスキル  ITスキル(その他)  NVIDIA Deep Learning Institute(DLI)認定コース 1日でできるディープラーニング

開催日 2019/09/25 (水) 開催地 東京都

【デジタルトランスフォーメーション】画像認識入門

NVIDIA Deep Learning Institute(DLI)認定コース 1日でできるディープラーニング

主催 株式会社 日立アカデミー 講師 日立アカデミー講師 受講料 86,400円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
ディープラーニングの概要、ニューラルネットワークの基礎、画像認識によく使われる畳み込みニューラルネットワークを学習します。さらに、ハンズオンでは、NVIDIA DLI のGPUディープラーニング学習システム「DIGITS」を使った実環境での画像認識を体験します。ディープラーニングの基礎から精度向上のテクニックまでを紹介します。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

・ディープラーニングによるモデル構築の一連の流れを具体的に説明できる。
・CaffeとNVIDIA DIGITSを利用した画像認識の学習プロセスの概略を説明できる。

セミナーの対象者はこんな方です

人工知能のブーム到来を受けて興味はあるが、ディープラーニングの適用イメージ、構築イメージが分からないITエンジニア(若手・中堅)の方。これからデータ活用案件において、ディープラーニング利用を要望されており、初歩・中級レベルで理解したい、使えるようにしたい方。
  特典
開催日時 2019/09/25 (水)     09:30~ 17:00     (受付  09:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2019/03/01  ~ 2019/09/09
主催会社 株式会社 日立アカデミー
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 10名
受講料 86,400円
開講場所 ・会場名: (株)日立アカデミー 東京研修センタ
・住所: 〒140-0013 東京都品川区南大井6丁目26番3号 大森ベルポートD館
・交通アクセス: JR京浜東北線 大森駅東口より徒歩約4分 京浜急行線 大森海岸駅より徒歩約5分

セミナー マップ

講師
日立アカデミー講師 講師写真

日立アカデミー講師

カリキュラム、
プログラム
1.ディープラーニング概論
 (1)ディープラーニングとは
 (2)ディープラーニングによる恩恵
 (3)ディープラーニングの適用領域
2.ニューラルネットワーク
 (1)ニューラルネットワークとは
 (2)ディープラーニングにおける学習プロセス
 (3)学習プロセスでのさまざまなテクニック
3.畳み込みニューラルネットワーク
 (1)畳み込みニューラルネットワークとは
 (2)畳み込み層
 (3)プーリング層
4.ディープラーニング学習システム
 (1)DIGITS
 (2)Caffe
5.ハンズオン
 (1)DIGITSによる画像分類
参加条件・資格 特に必要としません。
お知らせ ・このコースは、9:30〜17:00の開催とさせていただきます。
【事前準備のお願い】
研修開始までに、NVIDAアカウントの作成が必要です。事前にアカウントを作成した上で、ご受講ください。
[1]http://courses.nvidia.com/joinへアクセス
[2][Create an account]をクリック
[3]右下、言語をEnglish[US]から日本語へ。「アカウントをお持ちでないですか?」の右、[アカウントを作成する]をクリック
[4]必要事項を入力し、[アカウントを作成する]をクリック
[5]プライバシー設定承認画面にて「許可する」をクリック
[6]確認用メールが届きます。メールを確認します。
[7][電子メールアドレスの確認]をクリック
[8]姓名、組織名、場所、職種、興味分野を入力(英語)
[9][Submit]をクリック
[10][Public Username]を任意の名前で入力
[11][Create Account]をクリックで完了

・株式会社日立アカデミーは、NVIDIA社の Deep Learning Institute (DLI)トレーニングパートナです。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。