ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ITスキル  データベース  Oracle Database 実例から学ぶ!パフォーマンス・チューニング

開催日 2019/09/17 (火) 開催地 東京都

Oracle Database 実例から学ぶ!パフォーマンス・チューニング

主催 株式会社 日立アカデミー 講師 日立アカデミー講師 受講料 77,112円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
オラクル社のサポートセンターに問合せがあった実例をもとに、実運用を行ううえで必須となるパフォーマンス低下発生時の原因調査方法と対処方法について学習します。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

・パフォーマンス低下時の原因調査方法とその対処方法を理解し、 説明できる。
・STATSPACKの活用方法を理解し、説明できる。

セミナーの対象者はこんな方です

Oracleデータベースを運用する方。
  特典
開催日時 2019/09/17 (火)     09:30~ 17:30     (受付  09:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2019/03/01  ~ 2019/09/02
主催会社 株式会社 日立アカデミー
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 10名
受講料 77,112円
開講場所 ・会場名: (株)日立アカデミー 東京研修センタ
・住所: 〒140-0013 東京都品川区南大井6丁目26番3号 大森ベルポートD館
・交通アクセス: JR京浜東北線 大森駅東口より徒歩約4分 京浜急行線 大森海岸駅より徒歩約5分

セミナー マップ

講師
日立アカデミー講師 講師写真

日立アカデミー講師

カリキュラム、
プログラム
1.特定のアプリケーションのパフォーマンスが低下した場合の原因調査方法と対処方法
 (1)SQL_TRACE/TKPROFを使用した原因調査方法
 (2)EXPLAIN PLAN/AUTOTRACEを使用した原因調査方法
 (3)検索処理のパフォーマンス低下の対処方法
 (4)更新処理のパフォーマンス低下の対処方法
2.データベース全体のパフォーマンスが低下した場合の原因調査方法と対処方法
 (1)STATSPACKを使用したパフォーマンス低下の原因調査方法
 (2)各ケースにおいての対処方法について                           
参加条件・資格 「Oracle Database 12c R2 管理 クイック・スタート」コースを修了しているか、または同等の知識があること。
お知らせ ・このコースは、9:30〜17:30の開催とさせていただきます。
・このコースは、Oracle社認定コースです。
・このコースは、日本オラクル(株)が提供するダウンロード可能な電子ファイル教材「eKit」(PDF)を使用します。
・コース実施およびメール送信に必要となるご受講者の個人情報をOracle社へ提供いたします。ダウンロード時に必要な情報は、ご受講前(開始日の約1週間前)にOracle社よりご受講者の方へメールにてご連絡します。
・このコースの内容、受講料、開催日程は予告なく変更される場合があります。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。