ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  営業・マーケティング  プレゼンテーションスキル  「ひとりでに」伝わる資料・文書の作り方セミナー

開催日 2020/04/23 (木) 開催地 東京都

  • 飲み物
  • 食事

「ひとりでに」伝わる資料・文書の作り方セミナー

主催 株式会社マーケティング研究協会 講師 松田 洋祐 受講料 49,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
〜 企画書、提案書、通達、案内が自然に伝わる! 情報伝達・共有の具体策 〜
◆参加のおすすめ◆
「働き方改革」に伴う「時短」やテレワークなどの浸透により、会議や打合せ面談、説明会など伝えたい内容や要件を直接説明する機会が減って来ている中、この講座では、社内外に対する企画書、提案書、依頼・案内、報告書などの情報が「自然に伝わる」様にするための資料作りの手法や工夫を、理論と事例を交えてわかりやすく解説します。
開催日時 2020/04/23 (木)     10:00~ 17:00     (受付  09:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2020/02/26  ~ 2020/04/09
主催会社 株式会社マーケティング研究協会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 40名
受講料 49,500円 (テキスト代、昼食・飲料代を含みます)
開講場所 ・会場名: マーケティング研究協会セミナールーム
・住所: 〒162-0814 東京都新宿区新小川町6-29 アクロポリス東京9階
・交通アクセス: 飯田橋駅徒歩10分
講師
松田 洋祐 講師写真

松田 洋祐  (マツダ ヨウスケ)

松田OD研究事務所 代表
マーケティング研究協会 顧問
略歴 横浜市立大学物理課程を卒業。建設コンサルティング企業の構造系エンジニア、技術提案スタッフ、独立系SI企業の営業戦略スタッフを経て、マーケティング研究協会に入社。民間企業や公共団体の人材育成、組織開発、CS、営業、マーケティングに関する企画提案、講師、コンサルティングに従事する。2011年に独立し現職。主に企画書・提案書作成、プレゼンテーション、コミュニケーション、組織活性化、モチベーション向上などのテーマでの研修・指導や、企画書・提案書作成支援・代行などで精力的に活躍中。 (社)日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー、キャリアコンサルタント。
著書「商談・会議を成功させるビジネスプレゼン必勝法」日経BP社(共著)

カリキュラム、
プログラム
セミナー概要

1.ビジネス場面での「資料」や「文書」の現状と課題

 1)会って直接説明できる機会が減って来ている昨今
 2)一方で、メールやネットなど、情報洪水の中で、なかなか読んでもらえない現実
 3)資料を受け取った「全員」に「全て」を理解させることの難しさ
 4)「説明に使う資料」と「読んで理解してもらう資料」の違い


2. 改めて「資料」や「文書」の役割を考える

 1)「資料」や「文書」で伝えられる、そもそもの限界点
 2)「資料」や「文書」で伝えられること、伝わらないこと
 3)どこまで伝えるのが資料の役割か、また「そもそも目的は何か」を見極める
 4)相手(人)の“コダワリ”と自分の“好みの偏り”を点検する、脳科学的に 【演習】
 5)相手の「立場」「場面」「感情」、仕事の「シアガリ」を意識した伝達シナリオを描く
 6)「社内向け」と「社外向け」。改めて心得ておきたいこと、注意したいこと


3. 「読んでもらう」「振り向いてもらう」ための高い精度の資料の作り方、組み立て方

 1)「資料」を読んでもらえなくなる最大の要因
 2)先ずは「自分の事だ!」と気づいてもらわなければ何も始まらない
 3)「読んでもらえない資料」vs「読み進んで納得されやすい資料」 【例題学習】
 4)興味・関心を惹き、理解・納得を助けるための資料の必須条件
 5)読み進んでもらうための「論理」武装、「ストーリー」武装の定石


4. 相手の理解を助長・増進するビジュアル表現と短時間で作るテクニック

 1)要点や訴求ポイントが自然に伝わる「レイアウト」のセオリー
 2)文字だらけの伝わりづらい内容を一変させる「図解・グラフ」活用のコツ
 3)ほんの少しで見づらくならない!効果的な色づかいのコツ
 4)資料を「1枚」にまとめる際のポイント


5. 資料や文書だけで全てを済ませない ~資料の役目は「伝える」ところまで~

 1)読んだ後の「アクション」を設定し、わかりやすく記す
 2)ある条件に該当した人だけに伝えれば良いことは最初は載せない
 3)メール送信時や社内掲示ツール活用時のいくつかの注意点
 4)権威性・専門性など、伝達時のパワー基盤の使い分けと注意点
 5)何よりも、日頃からの関係性や信頼感がベースを築く
特典 食事付 食事付 飲み物付き 飲み物付き 
コンセプト図 セミナー コンセプト

セミナー参加費
支払い方法
【受講までのフロー】

1)お申込み

2)受講証、会場地図、請求書(振込先記載)は郵送にてお送りいたします

3)受講料は原則、開催前日までにお振込みいただくか、当日お支払いください

※ご都合により開催後お振込みを希望される場合は、 マーケティング研究協会まで御連絡ください

4)当日は、受講証とお名刺を2枚ご持参の上、会場受付にお越しください





■ご注意

 参加の取り消しは、開催前日(土日祝を除く)の正午までに必ず、 お電話にて御連絡ください。

 それ以降の取り消しにつきましては、講義資料を送付の上、ご参加の代わりとさせていただきます。





■2012年11月26日より事務所が移転しました。



162-0814

東京都新宿区新小川町6-29 アクロポリス東京9階

Tel:03-5227-5711

Fax:03-5227-5712
お知らせ ◆このセミナーテーマに関する個別企業内での「セミナー」や「勉強会」の企画、開催のご相談も受け賜りしております。
また、「わかりやすい資料、文書作成のテクニック」や「わかりやすい企画書、提案書の作成方法」等に関するご相談やお問合わせについても別途個別にご対応させて頂いております。
詳しくは担当「後藤(tel:03-5227-5711)」迄お問合わせ下さい。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。