ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます

開催日 2023/11/14 (火) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

【アーカイブ動画視聴付き】誰でもわかる!!データを実務に活かす

統計の基礎知識とExcelを使った分析手順

主催 株式会社マーケティング研究協会 講師 蛭川 速 受講料 33,000円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
本セミナーのポイント
データ分析を企画・提案に活用するための考え方
統計データ分析の正しい手順
分析のためのExcelの活用方法
模擬データを用いた、実践的手順例も解説

※生産財企業の方にもご参考にしていただける内容 ですが、データを用いた解説では消費財企業関連の資料が多くなっております。予め、ご了承ください

本セミナーは「アーカイブ動画付き」で開催後日の視聴が可能です
■アーカイブ受講について:ご視聴可能期間:11/17(金)~11/27(月)

※セミナーのお申込期限は11/10(金)17:00までとさせていただきま
※お申込みの方に別途ご視聴可能URLを送付いたします
※当日のライブ配信の内容と同様に、録画、録音は禁止とさせていただきます
※ご質問は11/14のライブ配信時のみお受けいたします。予めご了承ください
  特典
開催日時 2023/11/14 (火)     13:00~ 17:00     (受付  13:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2023/09/11  ~ 2023/11/10
主催会社 株式会社マーケティング研究協会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 40名
受講料 33,000円 (1名様のご料金となります。)
開講場所 ★ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナーです
港区芝大門から配信 

講師
蛭川 速 講師写真

蛭川 速

株式会社フォーカスマーケティング 代表取締役 中小企業診断士

1969年生まれ。金融機関を経て㈱マーケティング研究協会に入社。2012年5月から現職。企業のマーケティング支援業務に27年間携わった経験から、実務で活かせるマーケティング戦略を提唱。商品企画や販売促進などマーケティング実務におけるコンサルティング活動とマーケティングリサーチ支援を行う。ビジネスセミナーや企業研修講師としても活躍。「マーケティングは仮説が全て」を信条として、定量データから仮説を設定するプロセスを構築。企業実務での支援活動に注力している。

共著・著書:
『マーケティングに役立つ統計の読み方』(日本能率協会マネジメントセンター)
『社内外に眠るデータをどう生かすか』(宣伝会議)など多数

カリキュラム、
プログラム
【セミナーのプログラム】
1.統計データ分析 「正しい進め方 3ステップ」
1)事実から仮説設定:既存の情報や現場の状況から感じた違和感と原因の明文化
2)仮説を検証する:初期仮説を裏付けるデータを収集、加工分析する
3)仮説からデータ裏付けのある企画、提案に活用する

2.統計データ分析の基本
1)量的データの加工:平均/中央値/最頻値/最大値/最小値
2)質的データの加工:基本は構成比とクロス集計分析、集計軸を検討することが最大ポイント
3)分析の基本的手順:
  ①要素分け⇒②データを比較・照合しfactを得る⇒③factからfindingする
4)結果データ(販売実績)に影響を与える要素を見出す:相関分析と回帰分析
5)Excelを使って、分析を進める手順  ※講師の画面解説(解説テキスト有)
 「模擬データ使用:ABC分析・パレート分析」 自社販売データなどから、売れ行きランクを設定する

3.実務で使えるExcel関数とツール
1)データのクロス集計:構成比で違いを明確にする
 ①VLOOKUPを使いこなす
 ②ピボットテーブルでサクサク集計する
 ③差異を「ドリルダウン」で深掘りする
 ④集計値から元データを参照する「ドリルスルー」
 ⑤その場で見える化「ピボットグラフ」
 ⑥条件付き書式の設定でセルを強調する
2)提案営業に活用できるグラフと作り方:
  目的に合わせてグラフは使い分ける

4.実践的解説 ※販売データを使用して実施
1)データを使用した分析手順 「メーカー別売上高集計の進め方」
 ①全体分析→②カテゴリー分析→③単品分析
2)特徴あるデータを細分化する 「特定メーカー別単品分析」
 ~どのメーカーの、特にどんな製品・アイテムが好調・不調なのか?
 ~差替え提案、拡大提案につなげる

5.最後に:こんなことで困ったら?
1)希望通りのデータが入手、整備できなかったら?:データ推計の考え方
2)調査予算が限られていたら?統計オープンデータの活用
 例)政府統計:家計調査を有効活用する:
   世帯主年代別データを時系列に整理することで説得力を高める
セミナー参加費
支払い方法
【受講までのフロー】

1)お申込み

2)ご請求書はメール添付にてお送り致します

3)受講料は原則、開催前日までにお振込みお願い致します

※ご都合により開催後お振込みを希望される場合は、マーケティング研究協会までご連絡下さい。

■ご注意

参加の取り消しは、必ずお電話にてご連絡下さい。

開催日の1週間前を目安に弊社よりテキストを発送致します。

それ以降のキャンセルは受付出来ませんので、予めご了承下さい。

ご都合が悪くなられた場合は、代理の方がご受講くださるようお願い致します。
お知らせ 【受講にあたって/留意点】
本セミナーはZoom社ウェビナーを利用して開催いたします。PC、タブレットなどから閲覧いただけます。
お申込み後、ご登録頂いたメールアドレス宛に受講についての詳細をご案内させて頂きます。
セミナー中に発言のご協力をお願いする場面があります。予めご了承ください。

お申込みに際して、お申込みフォーム備考欄に追加で下記の内容をご記入ください。
郵送でお送りするため、テレワークの方はご自宅等受け取れるご住所と電話番号をご記入ください。
1)テキスト送付先
お手数ですが、下記のどちらかをご記入頂き、ご自宅の方は郵送先をご記入ください。
 ・会社
 ・ご自宅
2)セミナー当日にご連絡が取れる携帯番号
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。