ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ビジネススキル  ビジネスマナー/基本スキル  ビジネス文書・ビジネスEメール基礎講座

開催日 2019/07/24 (水) 開催地 大阪府

書く技術は仕事の成果につながる!

ビジネス文書・ビジネスEメール基礎講座

主催 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 講師 池田 稔子 氏 受講料 34,560円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
~ ビジネス文書のルールを理解し、スラスラ書ける思考法を伝授!! ~


ビジネスの社会では、「文書主義の原則」が今でも存在しています。
口頭で済ませられるような用件でも文書にするのは、情報や目的を正確に伝達し、かつ記録として残すことができるからです。

このセミナーでは、相手に伝わるビジネス文書にするために、ビジネス文書・電子メールの基本ルールと、情報・目的が明瞭・簡潔に伝わる文書の書き方・まとめ方を、演習をまじえ楽しくわかりやすくご指導します。


1)各自の会社の角2封筒と和封筒を2枚ずつ。
2)赤ペンか赤ボールペン1本を必ずお持ちください。

セミナーの対象者はこんな方です

ビジネス文書を習得したい全ての皆さま
開催日時 2019/07/24 (水)     10:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/07/23
主催会社 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 34,560円
開講場所 ・会場名: ハービスOSAKA オフィスタワー19階
・住所: 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKAオフィスタワー19階
・交通アクセス: JR「大阪駅」 桜橋口より徒歩約6分 オオサカガーデンシティの地下通路 出口番号6-31

セミナー マップ

講師
池田 稔子 氏 講師写真

池田 稔子 氏

Edu.ANNEX 代表

大学卒業後、大手金融機関に入社。
役員秘書として従事するかたわら、営業推進の企画運営・人財育成業務なども手がける。
その後、京都大学大学院研究科にて教授秘書として従事した後、研修会社の創業メンバーとして活躍。

現在、Edu.ANNEXを 設立し、企業や行政における業務効率化研修・事務改善研修等の実務研修、マネジメント研修・コミュニケーション研修等の ヒューマンスキル研修を切り口として、組織活性化コンサルティングを行う。
机上の理論ではなく、秘書業務で培った事務 スキルや対人スキルなど、実務に即した内容に重点を置いた研修は高い評価を得ている。
顧客に即したオーダーメイド型 研修を得意とし、対話の中から課題発見し、問題解決へと導く。
講義は受講者との距離感が近く、共創の学びをモットー とする。セミナー会社の受講者年間アンケート満足度が220本中、№1となり、自身の体験談を交えた人間的ふれあい と共感の中での講義は企業の教育担当者から厚い信頼を得ている。

カリキュラム、
プログラム
【オリエンテーション】
  (1)講座の目的
  (2)読み手に解読させていないか?
  (3)仕事のけじめは文書が基本!【グループワーク】
  (4)ビジネス文書が持つ4つの特徴
  (5)ビジネス文書作成の3つのステップ

1.ビジネス文書の基本
  (1)ビジネス文書の種類
  (2)社内文書・社外文書・電子メールの区別
  (3)現状の文書力チェックリスト 【個人ワーク】

2.【 ステップ1】文書目的を明確にする
  (1)文書目的を捉えた上で添削してみよう!【グループワーク】
  (2)目的と手段は違う
  (3)論理的思考の重要性

3.【 ステップ2】評価される表現とまとめ方
  (1)5W2Hを意識する
  (2)結論から書く
  (3)1文書1用件主義
  (4)件名こそ命 !!【個人ワーク】
  (5)句読点を適切に打つ【個人ワーク】
  (6)センテンスは短く!

4.文書作成のルールとマナー
  (1)書体と文字の大きさ
  (2)宛名書きの間違いは致命傷!
  (3)件名のレイアウト
  (4)社印(角印)・職印(丸印)の押し方
  (5)葉書きと封書【個人ワーク】

5.【 ステップ3】社内文書・社外文書のフォームと項目を整える
  (1)社内文書のフォームと項目
  (2)社内文書作成【個人ワーク】
  (3)社外文書のフォームと項目
  (4)社外文書作成【個人ワーク】

6.電子メール
  (1)電子メールは重要なコミュニケーションツール
  (2)メール意識度チェックリスト【個人ワーク】
  (3)伝わるメールになる7つのポイント
  (4)メール本文の構成
  (5)宛先・CC・BCCの使い分け
  (6)相手が読みやすくなる工夫 
  (7)迷惑をかけない添付ファイル
  (8)電子メール作成【個人ワーク】


【先着順】(お申込みはお早めにお願いいたします)


◎①各自の会社の角2封筒と和封筒を2枚づつ
 ②赤ペンか赤ボールペン1本を必ずお持ちください。


◎筆記具をお持ちください。
※撮影、録音はご遠慮願います。
※参加者が少人数の場合等、中止または延期することもございますので、ご了承ください。
特典 資料配布 資料配布 
持ち物 筆記具と各自の会社の角2封筒と和封筒を2枚ずつ、赤ペンか赤ボールペン1本を必ずお持ちください。
お知らせ 受講料
SQUET特別会員: 25,920円
SQUET一般会員: 29,160円
提携先会員: 31,320円
会員以外: 34,560円

※テキスト代、消費税等を含みます。食事代は含みません。
※セミナー開催の約1ヶ月前をめどに「受講証」と「請求書」を郵送いたします。


◆◆受講お取り消しについて◆◆
開催日の前日(土/日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。
すでにお振込みいただいているお客様には、受講料を全額ご返金いたします。
ただし、それ以降のキャンセルにつきましては、ご返金いたしかねます。
また、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますので、ご了承ください。
資料ダウンロード
開催前資料1(PDF) (資料はこちらから)  
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。