ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  技術・研究(その他)  研究開発・技術部門が行う 情報収集とそのセオリー、ノウハウ

開催日 2019/01/16 (水) 開催地 愛知県

  • 飲み物
  • 食事

名古屋開催

研究開発・技術部門が行う 情報収集とそのセオリー、ノウハウ

主催 サイエンス&テクノロジー株式会社 講師 菊池 健司 氏 受講料 48,600円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
~研究活動に活かすための市場情報の収集手法~
~注目技術・ビジネスに関する最新情報収集手法とビジネスとしての捉え方~
~見ておくべき文献、報告書、Webサイトとその見方のポイント~
~研究の視野をさらに広げるための視点の置き方、考え方~

●価値づくり特集セミナー●
新事業創出のヒント、ネタを闇雲に集めて挫折してませんか?
市場に対してどう視点の置くのか、そもそも何から調べたらよいのか… 正直戸惑ってませんか?
効率的かつ効果的な情報収集・調査とその整理
成功している企業は情報収集活動に確固たるセオリーがあった!!

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

・研究活動に活かすための市場情報の収集手法
・注目ビジネスに関する最新情報収集手法とビジネスとしての捉え方
・見ておくべき情報源(文献、報告書、Webサイト)と見るべきポイント
・研究の視野をさらに広げるための視点の置き方、考え方
・未来探索に関する考え方

セミナーの対象者はこんな方です

本セミナーにおいては、研究開発に従事される方が把握しておきたい「なかなか学ぶ機会がない情報収集活動のセオリー」はもとより、成長産業の調査手法、見る上での視点、多くの企業が陥る落とし穴、研究開発、技術開発担当者がこれからのために知っておきたい考え方等をご紹介しながら、自社で展開する上でのポイントについて具体的にお伝えする予定です。
 研究開発部門のご責任者、マネジャーの方はもとより、新たな事業展開をお考えの皆様におかれましては、是非ともお聞きいただきたい内容です。
開催日時 2019/01/16 (水)     10:30~ 16:30     (受付  10:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/01/15
主催会社 サイエンス&テクノロジー株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 48,600円
開講場所 ・会場名: 愛知・名古屋市中村区 愛知県産業労働センター ウインクあいち 13F 1308
・住所: 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 
・交通アクセス: ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分
講師
菊池 健司 氏 講師写真

菊池 健司 氏

(株)日本能率協会総合研究所 MDB事業部 コンサルティングサービス部 部長 

カリキュラム、
プログラム
1.今最も注目されているビジネステーマとは
 ・多くのビジネスパーソンが注目しているテーマとは
 ・研究開発部門における注目テーマの傾向
 ・2018年における意外な傾向と懸念とは
 ・5年後10年後を見据えて見ておきたいテーマとは

2.意外に知られていない情報収集手法
 ・情報は集められるのだけど…という誤解
 ・情報収集には実は確固たるセオリーがある
 ・多くの企業が陥る落とし穴と勘違い~見落としがちなポイント解説
 ・まず最初に確認すべき情報源とは
 ・個別解説
  -官公庁、自治体
  -業界団体
  -シンクタンク・研究機関
  -民間調査機関
  -業界専門誌紙
 ・展示会、見本市の活用法とは
 ・技術ロードマップと情報収集
 ・研究開発担当者が優位なポイントと磨くべきポイント

3.注目ビジネスを自社の将来・事業に結びつけていくための考え方
 ・今後特に注目しておきたいビジネスとそのキーワード
 ・競合企業をどう見るか
 ・注目ビジネスの沿革を把握する
 ・最新情報の捉え方
 ・新たなビジネスのタネを見つける人はこんなことをしている
 ・自社の強み、他社の強み・・・
 ・競争が激しい分野にも「隙間」は存在する
 ・成長産業において見ておくべきは実は…
 ・自動車分野を見る上での考え方とは

4.情報収集ケーススタディ
【注目ビジネス分野】
 ・自動運転、次世代自動車分野
 ・環境分野
 ・エネルギー分野
 ・ヘルスケア、健康長寿分野
 ・IoT関連分野
 ・AI、ロボット
 ・シェアリングビジネス
 ・3Dプリンター
【注目技術分野】
 ・化学素材
 ・インダストリー4.0
 ・スマート農業
 ・期待されるBtoC領域
 ・その他注目すべき新用途分野

5.10年先を見据える視点の育て方
 ・未来構想力という重要スキル
 ・未来予測関連情報を広く把握しておく
 ・競合企業は必ず変化する
 ・新産業の誕生を前提としたビジネス構築のススメ
 ・成功確率の高い企業がしていることを整理する
 ・研究開発担当者が持っておきたい視点とは
 ・この5ヶ条は覚えておきたい
 ・土俵を変えるという発想
 ・ビジネス誌から得る示唆と気づき
 ・20●●年がビジネスシーンで注目される理由
 ・自分の業界を安泰だと思わない
 ・研究部門で取り組んでいただきたいいくつかの「方法論」

6.研究開発担当者必見!ビジネスに直結する必須情報源リストのご紹介
 ・注目の調査資料、ビジネス書
 ・知って得する必見Webサイト
  -注目ポータルサイト
 ・注目しておきたい業界誌紙
 ・お勧め研究機関、シンクタンクレポート
 ・視野を拡げるために見ておきたいグローバル情報
 ・注目商用データベース
 ・お勧めニュースアプリ
 ・最新・王道お勧めビジネス書の紹介

  □質疑応答□
特典 セミナー資料付き。

【価値づくり】 セミナー特典
1.本セミナーは「価値づくりセミナー専用クーポン」をご利用頂けます。
2.本セミナーにお申込み頂いた方には「価値づくりセミナー専用クーポン」をプレゼントいたします。

「価値づくりセミナー専用クーポン」について
 ※セミナーへのお申込み後、受講券・請求書と一緒に発送いたします。
 ※「価値づくりセミナー」にのみご利用いただけます。
 ※有効期限は発効3カ月後の月末までとなります。
 ※1度のお申込みにつき、クーポンは1枚(5,000円分)までの利用となります。
 ※アカデミー割引との併用はできません。

食事付 食事付 飲み物付き 飲み物付き 
セミナー参加費
支払い方法
○ お支払方法

(1)銀行振込、または(2)当日会場での現金払い

 ※原則として受講料のご入金は、開催日までにお願いいたします。

 ※原則として銀行振込の場合、領収証の発行はいたしません。

 ※銀行振込の場合、手数料はご負担ください。



○ キャンセルについて

お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご出席も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定で承ります。

◇キャンセル規定◇

開催日から逆算(営業日:土日・祝祭日等を除く)いたしまして、

・開催7日前以
お知らせ ※各種割引特典がございます。
【2名同時申込みで1名分無料(1名あたり定価半額の24,300円)】
  ※2名様ともS&T会員登録をしていただいた場合に限ります。
  ※同一法人内による2名同時申込みのみ適用いたします。
  ※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で受講できます。
  ※受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  ※請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    (申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。)
  ※他の割引は併用できません。

【アカデミー割引】
学生・教員および医療従事者は、1名につき10,800円/日
 (※他の割引との併用はできません。)

【お申込み時の注意】
 BC-Seminarからお申込みされますと、自動返信メールではシステム登録上、
定価が表示されますが、割引価格適用有無の確認のため、自動返信メールとは
別に必ずサイエンス&テクノロジーの事務担当から連絡を行います。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。