ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  医薬・医療機器  医薬品LCM延長戦略事例・判例のウラ側と 見落としがちな権利化の穴

開催日 2019/05/23 (木) 開催地 東京都

  • 飲み物
  • 食事

ー【全 面 改 訂 版】書籍発刊記念講演会ー

医薬品LCM延長戦略事例・判例のウラ側と 見落としがちな権利化の穴

主催 サイエンス&テクノロジー株式会社 講師 嶋田 薫 氏  ... 受講料 48,600円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
書籍内の事例裏話で理解が深まる!
【バイオ医薬品】【AI創薬】【ドラックリポジショニング事例】【薬価戦略】等、、、、
書籍の新規項目・多数の追加事例のウラ側にせまる!
大好評だった弊社書籍「LCM延長戦略事例/判例」の4年ぶりの全面改訂版出版にあたって、発刊記念講演会の開催を決定いたしました!

⇒ 2019年2月出版書籍
『【全面改訂版】医薬品LCM延長戦略事例・判例のウラ側と見落としがちな権利化の穴 』
  ◎200 を超える豊富な各社LCM戦略事例/データとその解説
  ◎バイオ医薬品・AI創薬・ドラックリポジショニング事例・薬価戦略等、業界の最新動向に対応
 
事業開発・ライセンス部門従事者はもちろん、
特に、創薬・製剤・薬物動態・分析・薬理 などの【 研 究 者 】にこそ知ってほしい
LCM戦略の真の成功に向け、知られざるヒントやアイデアが集約された1冊!

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

✔研究者が「主役」となってLCM,DRを提案するアイデアやヒントが盛りだくさん
✔【AI創薬】【DR】【バイオ医薬品】【薬価戦略】等、
最新の業界動向・ビジネスモデルをふまえた観点から学べる
■人工知能(AI)を駆使したLCM・DR
■バイオ医薬品の政策・関連特許判例
■LCM/DRと薬価戦略
✔ノウハウ管理・特許延長に配慮した明細書の書き方

セミナーの対象者はこんな方です

ライセンス部門等でLCM・DR戦略に携わる従事者のみならず、
特に、創薬・製剤・薬物動態・分析・薬理 などの【 研 究 者 】にこそ知ってほしい、
LCM戦略の真の成功に向けた知られざるヒントやアイデアとは?
セミナーでしか聞けない事例の裏話も紹介!
開催日時 2019/05/23 (木)     10:30~ 17:00     (受付  10:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/05/22
主催会社 サイエンス&テクノロジー株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 48,600円
開講場所 ・会場名: 東京・品川区大井町 きゅりあん 6F 中会議室
・住所: 〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1 
・交通アクセス: 「大井町駅」(中央改札)より徒歩1分
講師
嶋田 薫 氏 講師写真

嶋田 薫 氏

第1部 ラクオリア創薬(株) 執行役員(開発戦略および知的財産部門担当)  

加藤 浩​ 氏 講師写真

加藤 浩​ 氏

第2部 青山特許事務所 顧問弁理士

カリキュラム、
プログラム
第1部:10:30~14:45 (※途中、昼食休憩あり)
『医薬品LCM延長戦略事例・判例のウラ側と見落としがちな権利化の穴』

1.医薬品業界の再編と生き残り
 大型M&A業界再編の津波
 薬事行政の変化
 生き残るための製薬会社のビジネスモデルの変化,

2.研究・開発担当者と知財担当者の協力から生み出されるLCM/DRの知恵
 気づきの権利化
 研究者を巻き込んだ明確なLCM戦略
 中堅製薬会社とLCM/DR活用戦略

3.世界各国,世界各社で展開されるLCM,DRの取り組みと落とし穴
 事例とその戦略の分析研究
 日米欧の行政・当局,各種団体のLCM/DR取り組み事例と動向
 海外・日本各社のLCM/DRの取り組み

4.人工知能AIとLCM/D R
 ビッグデータ(BD)創薬,各種データベースの利用法,調査研究手法
 DRの基本原理と研究手法
 日本,世界各社の動向

5.バイオ医薬品の政策,判例とLCM戦略
 各国のバイオ医薬品の産業政策
 バイオシミラーの開発と訴訟
 バイオ医薬品関連特許の権利化の穴

6.LCM/DRと薬価戦略
 薬価制度を踏まえた高薬価(満足できる適正な薬価)の獲得に向けて
 
  □質疑応答・名刺交換□



■第2部:15:00~17:00
『審査官からみたノウハウ管理・特許延長に配慮した明細書の書き方』

【1】 現状と課題
 1.特許審査の現状
 2.特許明細書の課題

【2】 ノウハウ管理と明細書の書き方
 1. ノウハウとLCM戦略
  1.1 特許性の有無(観点①)、侵害立証の容易性(観点②)
  1.2 他社の技術レベル(観点③)、ノウハウ管理の困難性(観点④)
 2. ノウハウ管理と明細書の書き方
  2.1 事例1(観点①,観点②)
  2.2 事例2(観点②,観点③)
  2.3 事例3(観点④)

【3】 特許権の存続期間の延長と明細書の書き方
 1.特許権の存続期間の延長の要件
  1.1 要件①、要件②について
  1.2 実質的同一性について
 2. 審査事例と解説
  2.1 事例1(鎮痛薬)、事例2(鎮痛薬)
  2.2 事例3(注射剤)、事例4(注射剤)
 3. 特許出願戦略に基づくLCM戦略
  3.1 基本発明の特許出願のタイミング
  3.2 応用発明の特許出願のタイミング
 4. 知的財産権ミックスによるLCM戦略
  4.1 不正競争防止法、意匠権、商標権
  4.2 医薬品医療機器等法(薬機法)

  □質疑応答・名刺交換□
特典 【LCM書籍(編著者:ラクオリア創薬(株) 嶋田 薫 氏)購入者優待】

当セミナー講師執筆の『【全面改訂版】医薬品LCM延長戦略事例・判例のウラ側と見落としがちな権利化の穴』書籍(2019年2月20日発刊)をご購入の方々には、下記の特典や優待価格にてセミナーにご参加いただけます。(※お申込みの際、通信欄に「LCM書籍購入優待」とご記入ください。但し、会員登録は必須となります。)

【特典1】LCM書籍内容について、事前に質問・追加解説を受付し、可能な範囲で対応します。
【特典2】セミナー通常定価:48,600円(税込)→ 優待価格:24,300円(税込)にてご参加いただけます。
     (※会員価格の適用はございません。(定価の半額となります))
【特典3】書籍※1、セミナー:クーポン券(10,800円(税込)分)を配布。
       ※1 21,600円(税込)以上の書籍に限ります

食事付 食事付 飲み物付き 飲み物付き 
セミナー参加費
支払い方法
○ お支払方法

(1)銀行振込、または(2)当日会場での現金払い

 ※原則として受講料のご入金は、開催日までにお願いいたします。

 ※原則として銀行振込の場合、領収証の発行はいたしません。

 ※銀行振込の場合、手数料はご負担ください。



○ キャンセルについて

お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご出席も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定で承ります。

◇キャンセル規定◇

開催日から逆算(営業日:土日・祝祭日等を除く)いたしまして、

・開催7日前以
お知らせ ※各種割引特典がございます。
【2名同時申込みで1名分無料(1名あたり定価半額の24,300円)】
  ※2名様ともS&T会員登録をしていただいた場合に限ります。
  ※同一法人内による2名同時申込みのみ適用いたします。
  ※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で受講できます。
  ※受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  ※請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    (申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。)
  ※他の割引は併用できません。

【アカデミー割引】
学生・教員および医療従事者は、1名につき10,800円/日
 (※他の割引との併用はできません。)

【お申込み時の注意】
 BC-Seminarからお申込みされますと、自動返信メールではシステム登録上、
定価が表示されますが、割引価格適用有無の確認のため、自動返信メールとは
別に必ずサイエンス&テクノロジーの事務担当から連絡を行います。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。