ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  バイオ・食品関連  【LIVE配信セミナー】生体情報センシングとその製品応用

開催日 2020/08/20 (木) 開催地 WEB受講

【LIVE配信セミナー】生体情報センシングとその製品応用

主催 サイエンス&テクノロジー株式会社 講師 割澤 伸一 氏 受講料 49,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
 生活習慣病に代表される日常的な健康管理や職場におけるストレス管理の必要性が高まり、その具体的な対策が急務です。こうしたニーズを受けて、スマートウォッチによる心拍数管理や睡眠管理が広く普及し、医療現場や公共施設で社会実装されていた技術が日常生活に導入されてきました。しかしながら、その機能はまだ限定的です。そこにはハードウエア、ソフトウエアの現実的な実装の難しさもありますが、取り出した生体情報そのもの(一次情報)では本当に知りたい情報(高次情報)を得ることができない難しさがあります。
 その難しさには、情報処理の難しさに加えて、ヒトを対象にすることによる個人差の存在、さらにはストレスや感情のように真値を知ることの難しさがあります。本講演では、関連する研究領域においてこうした難しさにどのように取り組んでいるかを紹介します。また、こうした研究成果を製品応用する上で考えるべきポイントを示していきます。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

ウェアラブル機器の発展により生体情報の活用の価値が高まっております
ストレス・感情・身体状態など生体情報をどのように計測するのか…データをいかに処理するのか…
最新トレンドを知りたい方、製品応用へのポイントを掴みたい方へオススメです!

・生体情報センシングの技術トレンド(技術シーズと実装例)
・生活環境をターゲットとしたセンシング技術
・生体情報の一次情報から高次情報への変換に必要な情報技術
・認知,ストレス,感情などのセンシングの実験方法や評価方法
・機械学習や深層学習の適用方法

セミナーの対象者はこんな方です

・センシングデバイス技術はあるが製品応用へのヒントを得たい方
・現場のニーズは理解しているがどのようなセンシング技術が適用可能なのか知りたい方
・センサデータの一次情報から高次情報を得るための情報処理技術のヒントを得たい方
・認知,ストレス,感情などの人の内面に関わる状態をセンシングすることに関心がある方

【ZoomによるLive配信】
 ・本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
 ・お申込み受理のご連絡メールに接続テスト用のURLが記されております。
  「Zoom」のインストールができるか、接続できるか等をご確認下さい。
 ・後日、別途視聴用のURLをメールにてご連絡申し上げます。
 ・セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
 ・リアルタイムで講師へのご質問も可能です。
  ・タブレットやスマートフォンでも視聴できます。
開催日時 2020/08/20 (木)     10:30~ 16:30     (受付  10:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2020/08/19
主催会社 サイエンス&テクノロジー株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 49,500円
開講場所 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※
※会社・自宅にいながら学習可能です※ 

講師
割澤 伸一 氏 講師写真

割澤 伸一 氏

東京大学 大学院 新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 教授 

カリキュラム、
プログラム
1.生体情報にかかわる様々なセンシングテクノロジトレンド
 a) 間接的にセンシングする技術
 b) 非接触なセンシング技術
 c) 非給電フレキシブルデバイスによるセンシング技術
 d) 意味を持たせるセンシング技術
 e) クロスモーダルなセンシング技術
 f) 能力拡張センシング技術

2.生体情報センシング及びデータ応用への考え方
 a) 心豊かな生活環境を実現するシステムプラットフォーム
 b) 意識されないセンシングと意識させるセンシング
 c) 生体情報センシングのための要素基盤技術
 d) 生体情報の一次情報から高次情報への変換に必要な情報技術

3.生体情報センシングの研究事例
 a) カフレス血圧センシング
 b) 食習慣センシング
 b) ストレスセンシング
 c) 感情センシング
 e) 雰囲気センシング

4.生体情報センシング技術の製品化の課題と未来
 a) 要素研究を社会実装するための課題
 b) モノからコトへの戦略的変換

  □質疑応答・名刺交換□
特典 【テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
 1名申込みの場合:受講料( 定価:35,200円/S&T会員 33,440円 )
  35,200円 ( S&T会員受講料 33,440円 )
   定価:本体32,000円+税3,200円
   会員:本体30,400円+税3,040円
 ※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
 ※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
 ※他の割引は併用できません。

セミナー参加費
支払い方法
○ お支払方法

(1)銀行振込、または(2)当日会場での現金払い

 ※原則として受講料のご入金は、開催日までにお願いいたします。

 ※原則として銀行振込の場合、領収証の発行はいたしません。

 ※銀行振込の場合、手数料はご負担ください。



○ キャンセルについて

お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご出席も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定で承ります。

◇キャンセル規定◇

開催日から逆算(営業日:土日・祝祭日等を除く)いたしまして、

・開催7日前以
お知らせ ※各種割引特典がございます。

【2名同時申込みで1名分無料(1名あたり定価半額の24,750円)】
  ※2名様ともS&T会員登録をしていただいた場合に限ります。
  ※同一法人内による2名同時申込みのみ適用いたします。
  ※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で受講できます。
  ※受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  ※請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    (申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。)
  ※他の割引は併用できません。


【アカデミー割引】
学生・教員および医療従事者は、1名につき11,000円/日
 (※他の割引との併用はできません。)

【お申込み時の注意】
 BC-Seminarからお申込みされますと、自動返信メールではシステム登録上、
定価が表示されますが、割引価格適用有無の確認のため、自動返信メールとは
別に必ずサイエンス&テクノロジーの事務担当から連絡を行います。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。