ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  技術・研究(その他)  【オンデマンド配信】 フッ素樹脂コーティングの基礎

開催日 2021/02/11 (木) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

【期間限定:講演収録でも講師とQ&Aもできる!】

【オンデマンド配信】 フッ素樹脂コーティングの基礎

主催 サイエンス&テクノロジー株式会社 講師 平⼭ 中 ⽒  受講料 49,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
このセミナーは、講師と直接Q&Aもできる、セミナーの映像収録(2020年7月22日収録)です。​
※お申込み日から14日間ご視聴いただけます。テキストはお申し込み後すぐに発送いたします。
※このセミナーに関する質問に限り、講師と直接メールにてQ&Aをすることができます。
※映像時間:4時間30分

〜塗料の選び⽅からコーティング⽅法、塗膜の接着、塗膜⽋陥、塗膜の計測・評価まで〜

フッ素樹脂コーティングの活⽤を検討されている⽅、技術的問題を抱えている⽅、これから新たに研究・開発に携わる若⼿技術者の⽅へ、フッ素樹脂コーティング技術の開発経験豊富な講師が基礎からやさしく解説します︕

◇フッ素樹脂およびフッ素樹脂塗料の基礎(種類、選択⽅法)
 各種フッ素樹脂コーティング法(静電粉体塗装、スプレー塗装、ディッピング塗装)

◇フッ素樹脂塗膜について
 被塗物別の接着と剥がれ対策(⾦属・樹脂・ゴム)
 ⽋陥と対策(粉体塗料、⽔分散塗料、溶剤系塗料)
 出来栄え評価(表⾯粗さ・乾燥膜厚)
 性能・機能評価(接着性・塗膜硬度・摩擦、摩耗性・防汚性・電気的性質・実装評価、暴露評価)

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

フッ素樹脂コーティングはフッ素樹脂の優れた性能を付与する⽬的で産業界のさまざまな分野で⽤いられています。しかし、フッ素樹脂塗料の種類は多様で、⽬的に沿った適切な塗料を選定しないと、効果を得られないばかりか被塗物を損傷させてしまう場合すらあります。
 本セミナーでは、フッ素樹脂およびフッ素樹脂塗料の基本的な知識からフッ素樹脂塗料の選定のポイント、コーティング⽅法に関する基本知識、塗膜の接着、塗膜⽋陥の発⽣原因と対策、塗膜の評価までフッ素樹脂コーティングに関する⼀通りのことを易しく解説致します。

■得られる知識
・フッ素樹脂及びフッ素樹脂塗料に関する基本知識
・フッ素樹脂のコーティング⽅法に関する基本知識
・フッ素樹脂コーティング膜の評価に関する基本知識

セミナーの対象者はこんな方です

・⾃社製品にフッ素樹脂コーティングを検討している企業の技術者、商品企画担当者、経営者
・現在、フッ素樹脂コーティングを実施している会社で問題を抱えている技術者、経営者
・フッ素樹脂コーティングに関わる若⼿技術者

【WEBセミナー:オンデマンド配信】
以下の流れ・受講内容となります。
 ・録画セミナーの動画をお手元のPCやスマホ・タブレッドなどからご視聴・学習することができます。
 ・申込み後すぐに視聴可能です(事前に「会員ログイン」または「新規会員登録」し、申込みされた場合のみ)。
  S&T会員マイページ(無料)にログインいただき、ご視聴ください。
   ※会員ログインまたは新規会員登録せずに申込みされた場合は、
    営業日3日後までに弊社にてマイページに設定し、閲覧通知のE-Mailをお送りいたします。
 ・視聴期間は申込日より14日間です。
  ご視聴いただけなかった場合でも期間延長いたしませんのでご注意ください。
 ・このセミナーに関する質問に限り、後日に講師にメールで質問可能です。
(テキストに講師の連絡先を掲載)
 お知らせ
開催日時 2021/02/11 (木)     00:00~ 00:00     (受付  00:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2020/11/05  ~ 2021/01/28
主催会社 サイエンス&テクノロジー株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 49,500円
開講場所 Webセミナー 
※会社・自宅にいながら学習可能です※  

講師
平⼭ 中 ⽒  講師写真

平⼭ 中 ⽒ 

平⼭技術⼠事務所 所⻑ 技術⼠(化学部⾨) 
専⾨︓フッ素樹脂、シリコーン、
電⼦写真⽤表⾯材料

カリキュラム、
プログラム
1.はじめに
 1-1プログラム説明
 1-2⾃⼰紹介

2.フッ素樹脂の基礎
 2-1 フッ素樹脂の⽤途と位置付け
  ・フッ素樹脂の⽤途
  ・フッ素樹脂の位置付け
  ・フッ素樹脂の製法
 2-2 フッ素樹脂の種類と特徴
  ・フッ素樹脂の種類と特徴
  ・反応型フッ素樹脂について

3.フッ素樹脂塗料の種類と選択⽅法
 3-1 フッ素樹脂塗料の分類
 3-2 フッ素樹脂塗料の種類と特徴
 3-2 フッ素樹脂塗料選択のポイント
  ・費⽤
  ・塗料の供給
  ・機能、性能
  ・外観、意匠性
  ・被塗物への影響
  ・加⼯性、施⼯性
  ・作業安全性
  ・環境に与える影響
  ・知的財産の侵害

4.フッ素樹脂のコーティング⽅法
 4-1 静電粉体塗装
  ・静電粉体塗装のしくみ
  ・静電粉体塗装の加⼯フロー
  ・静電粉体塗装の特徴(利点と⽋点)
 4-2 スプレー塗装
  ・スプレー塗装のしくみ
  ・スプレー塗装の加⼯フロー
  ・スプレー塗装の特徴(利点と⽋点)
 4-3 ディッピング塗装
  ・ディッピン塗装のしくみ
  ・ディッピング塗装の加⼯フロー
  ・ディッピング塗装の特徴(利点と⽋点)
 4-4 コーティング条件が膜物性に与える影響

5.フッ素樹脂の接着と剥がれ対策
 5-1 フッ素樹脂塗膜と⾦属の接着
  ・プライマーによる接着
  ・プライマーレス接着(エッチング)
 5-2 フッ素樹脂塗膜と樹脂・ゴムの接着
 5-3 フッ素樹脂塗膜の接着劣化と剥がれ対策

6.フッ素樹脂塗膜の⽋陥と対策
 6-1 粉体塗料の塗膜⽋陥と対策
 6-2 ⽔分散塗料の塗膜⽋陥と対策
 6-3 溶剤系塗料の塗膜⽋陥と対策

7.フッ素樹脂塗膜の評価
 7-1フッ素樹脂塗膜の評価にあたって
 7-2出来栄え評価
  ・表⾯粗さ
  ・乾燥膜厚
 7-3 性能・機能評価
  ・接着性
  ・塗膜硬度
  ・摩擦、摩耗性
  ・防汚性
  ・電気的性質
  ・実装評価、暴露評価

8.まとめ

資料付 ※お申込み翌営業日以降、お申込み時の住所に印刷物を発送いたします。
特典 ※テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
1名申込みの場合:受講料( 定価:35,200円/S&T会員 33,440円 )
35,200円 ( S&T会員受講料 33,440円 ) 
 定価:本体32,000円+税3,200円
 会員:本体30,400円+税3,040円
※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
※他の割引は併用できません。

セミナー参加費
支払い方法
○ お支払方法

(1)銀行振込、または(2)当日会場での現金払い

 ※原則として受講料のご入金は、開催日までにお願いいたします。

 ※原則として銀行振込の場合、領収証の発行はいたしません。

 ※銀行振込の場合、手数料はご負担ください。



○ キャンセルについて

お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご出席も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定で承ります。

◇キャンセル規定◇

開催日から逆算(営業日:土日・祝祭日等を除く)いたしまして、

・開催7日前以
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。