ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  技術・研究(その他)  技術者・研究者だからこそできる 市場分析・競合他社<ベンチマーキング>分析と 情報収集の進め方

開催日 2021/09/29 (水) 開催地 東京都

~真の競合を見出し、「技術」で勝って「事業」でも勝ち続けるために~

技術者・研究者だからこそできる 市場分析・競合他社<ベンチマーキング>分析と 情報収集の進め方

主催 サイエンス&テクノロジー株式会社 受講料 49,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
【会場】または【WEBセミナー(アーカイブ:撮影した動画)】にてご受講が可能です。
※WEBセミナーは、10/12~10/26の期間内にてご視聴いただけます。

■真の競合を見出すための思考法■
■「事業レベル」で競合に勝つための分析・構想のフレームワーク■
■市場調査のすすめ方とそのポイント■
■スタートアップを活用した競争優位性の築き方■

価値づくり特集セミナー

貴社にとっての真の競合はどこか? そして競合はどんな特徴をもち、何を企んでいるのか?

競合を出し抜き、財務的成果・利益をあげつづけるには?

研究開発・技術部門だからこそ行うべき
 競争を勝ち抜くための戦略構想とその実行方法

顧客の視点からの競合他社の優先度付け、競合他社の強み・弱みの俯瞰的な把握、
 シナリオプランニングによる複数戦略の構想、スタートアップとの連携による競争戦略の構想

競争を勝ち抜くための戦略構想とその実行方法

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

・生産財メーカーにおける戦略策定の手法とポイント
・事業で勝つための競合分析のフレームワーク
・市場調査の具体的な手法
・事業会社とスタートアップとの連携のポイント

 そもそも本当の競合はだれか? 競合はどのような特徴をもち何をしようとしてるのか?そしてどのようにすれば自社は競合に勝ち、財務的成果をあげられるのか?競合としては、大手企業ばかりでもなく、急速に成長するスタータップも視野にいれておかなければなりません。
 当セミナーでは、18年以上の新規事業開発・R&D戦略コンサルティングと技術系スタートアップ支援・投資の最前線の経験をもとに、生産財メーカーの技術者・研究者としてもつべき競争戦略の考え方を学んでいただきます。
 キーワードは、顧客の視点からの競合他社の優先度付け、競合他社の強み・弱みの俯瞰的な把握、シナリオプランニングによる複数戦略の構想、スタートアップとの連携による競争戦略の構想です。

セミナーの対象者はこんな方です

・主に生産財メーカーにおける技術者・研究者
・新規事業開発部門、研究開発部門、開発設計部門、商品企画部門、事業企画部門、
 経営戦略、経営企画、
M&A、アライアンス部門など、関心があれば担当者でも管理職、役員でも歓迎です

投資ファンドまたは経営コンサル会社からのご参加は受け付けかねます。
開催日時 2021/09/29 (水)     10:30~ 16:30     (受付  10:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2021/07/28  ~ 2021/09/28
主催会社 サイエンス&テクノロジー株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 49,500円
開講場所 ・会場名: 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 研修室
・住所: 〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1 
・交通アクセス: 「大井町駅」(中央改札)より徒歩1分
講師

東京大学協創プラットフォーム開発(株) パートナー
 ※東京大学協創プラットフォーム開発(株)は国立大学法人東京大学が2016年に出資・設立したベンチャーキャピタル

カリキュラム、
プログラム
1.生産財メーカーの戦略構想の基本
・エンジニアがまずおさえるべきマーケティングの特徴
・製品アーキテクチャとビジネスモデルを一緒に考える

・(ケース演習)高収益の生産材メーカーの事例からポイントを学ぶ

2.事業環境分析とは
・マーケティング戦略検討における競合・市場調査の位置づけ
・有望用途の選定
・業界構造分析とマクロ環境分析
・顧客特性分析

3.そもそも競合はだれか?真の競合を見出すための思考法
・有望用途における主な顧客企業を設定する
・顧客企業の利用シーンを主観をもってイメージする
・顧客の立場から困り事・ニーズを解決する商品・サービスを想定する
・それらを提供する業界・企業をリストアップし、優先度をつける ~既存、代替品、新規参入、スタートアップ~

4.「事業レベル」で競合で勝つための分析・構想のフレームワークとは
・製品や技術だけの競合他社分析で事業として勝てるのか?
・競合他社の強み・弱みを俯瞰的に把握・洞察する
・競合の現状の戦略を把握する
・競合他社の過去の動向から思考・行動パターンを洞察する

5.市場調査のすすめ方とそのポイント
・2次情報: WEB調査、データベース活用、スポットコンサルなど
・1次情報: 顧客企業や異業種ヒアリング、フィールド調査

6.イノベーショントレンド ~スタートアップを活用して競争優位性を築く!~
・事業会社とスタートアップの違いを互いに理解し、シナジーを出すための「10のポイント」
・イノベーション・エコシステム ~事業会社、スタートアップ、ベンチャーキャピタルの関係性~
・「社内で行うべき新事業」を「社外でスタートアップ形式」で立ち上げる
・事業会社とスタートアップの連携事例
・カーブアウト・スタートアップの成功のポイント

(参考資料)
・単なるエンジニアでなく、イノベーターになるためのマインドセットとは

  □質疑応答□

※経営コンサル、投資ファンドの方のご参加はお断りいたします。
特典 【価値づくり】セミナー特典
1.本セミナーは「価値づくりセミナー専用クーポン」をご利用頂けます。
2.本セミナーにお申込み頂いた方には「価値づくりセミナー専用クーポン」をプレゼントいたします。

「価値づくりセミナー専用クーポン」について
 ※セミナーへのお申込み後、PDFにてお送りします。
 ※「価値づくりセミナー」にのみご利用いただけます。
 ※有効期限は発効3カ月後の月末までとなります。
 ※1度のお申込みにつき、クーポンは1枚(5,000円分)までの利用となります。
 ※アカデミー割引、テレワーク応援キャンペーンとの併用はできません。

セミナー参加費
支払い方法
 ○ お支払方法

オンラインセミナーは銀行振込みのみです。

会場受講の場合に限り、会場で現金またはクレジットカードでのお支払いが可能です。

会場でクレジットカード支払いの場合は、通信欄に「会場でカード支払い」をご入力ください。



 ○ キャンセルについて

お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご受講も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定にて承ります。

その他、申込み要領は下記をご参照ください。

https://www.science-t.com/seminarentryguide/
お知らせ ※各種割引がございます。併用はできません。

【テレワーク応援キャンペーン(1名受講限定)】
 受講料 35,200円になります。(さらにS&TのE-mail案内登録の場合:33,440円)
 ※1名でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。

【2名同時申込みで実質1名分無料(1名あたり“定価の半額”24,750円)】
 ※2名ともS&TのE-mail案内登録が必須で、同一法人内に限ります。
 ※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で受講できます。

【アカデミー割引】
※学生・教員および医療従事者は、1名につき11,000円/日

■■■お申込み時の注意(割引適用)■■■
BC-seminarからお申込みされますと、システム登録上、定価が表示されますが、
割引希望の方には下記をもって適用しますのでご安心ください。
各割引適用には、弊社のE-mail案内が必須となりますので、通信欄に「E-mail案内希望:する/しない」をご入力ください。
また受講は、S&T会員登録(主催会社のWeb会員)が必須ですので弊社で登録いたします。

追って、“サイエンス&テクノロジーからのお申込みメール”を
お送り致しますので、こちらの到着をもって正式に手続き完了となります。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。