ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  医薬・医療機器  【Live配信(Zoom使用) or アーカイブ配信】 AI/デジタルヘルスにおける 特許戦略で考慮すべき事項と最新動向

開催日 2022/05/24 (火) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

~デジタルヘルス分野特許のFTO調査手法/特許出願における各モデルケース~

【Live配信(Zoom使用) or アーカイブ配信】 AI/デジタルヘルスにおける 特許戦略で考慮すべき事項と最新動向

主催 サイエンス&テクノロジー株式会社 講師 河野 英仁 氏 受講料 35,200円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
本セミナーではヘルスケア分野で数多くの特許案件を取り扱う弁理士河野英仁が、
どのように他社参入障壁となるAI/デジタルヘルス特許を構築すべきかについて
デジタルヘルス分野特許のFTO調査手法/特許出願における各モデルケースをふまえて徹底解説します。

◇◆◇◆本セミナーは【Live配信(Zoom)受講】または【アーカイブ配信受講】が選べます。◇◆◇◆
申込み受理の連絡メールに、視聴用URLに関する連絡事項を記載しております。
※セミナー視聴ページは、マイページからお願いいたします。
(S&T会員登録(主催会社のWeb会員)が必須ですので弊社で登録いたします。)
【アーカイブ受講】 2022年6月3日(金) ごろ配信予定(視聴期間:配信後10営業日)

【配布資料】
電子媒体(PDFデータ/印刷不可)を弊社HPのマイページよりダウンロードいただきます。
  (開催2日前を目安に、ダウンロード可となります)
  (ダウンロードには会員登録(無料)が必要となります。)

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

デジタルヘルス分野における特許戦略、先進企業のデジタルヘルスビジネス動向、
AI特許への取り組み方、FTO調査のコツ
  特典
開催日時 2022/05/24 (火)     13:00~ 16:30     (受付  12:50 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2022/05/23
主催会社 サイエンス&テクノロジー株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 35,200円 (Live配信/WEBセミナー受講限定)
開講場所 本セミナーは【Live配信(Zoom)受講】または【アーカイブ配信受講】が選べます。
※会社・自宅にいながら受講可能です※ 

講師
河野 英仁 氏 講師写真

河野 英仁 氏

河野特許事務所 所長弁理士

河野特許事務所、所長弁理士。立命館大学情報システム学博士前期課程修了、米国フランクリンピアースローセンター知的財産権法修士修了、中国清華大学法学院知的財産夏季セミナー修了、MIT(マサチューセッツ工科大学)コンピュータ科学・AI研究所 AIコース修了。
 AI, IoT, FinTech,ビジネスモデル特許の他、米国・中国特許の権利化・侵害訴訟を専門としている。著書に「世界のソフトウエア特許(共著)」、「FinTech特許入門」、「AI/IoT特許入門2.0」がある。

【業界での関連活動】
東京都知的財産総合センターAI×データ知財取得支援専門相談員
知財アクセラレーションプログラム 知財メンター
スキルアップAI講師
CAMPFIRE Startups審査員

カリキュラム、
プログラム
【セミナー趣旨】
 米国を中心にヘルスケア分野におけるDx(デジタルトランスフォーメーション)化が急速に進んでいます。医療機器・医薬品メーカにとっては従来の医療機器・医薬品を販売するだけのモノビジネスだけでは成長が見込めず、AI,IoT,ブロックチェーン,メタバース等のデジタル技術を融合したデジタルヘルスサービスにより収益強化を図る必要があります。本セミナーではヘルスケア分野で数多くの特許案件を取り扱う弁理士河野英仁が、どのように他社参入障壁となるAI/デジタルヘルス特許を構築すべきかについて徹底解説します。

【セミナー講演内容】
1.ヘルスケアのデジタル化とデータビジネス
 IoT,AI,DX,ブロックチェーン,メタバースとヘルスケア
 ヘルスケア分野で競合となるGoogle.Appleの特許戦略

2.AI/デジタルヘルス特許動向
 世界の特許競争は米国と中国が中心

3.IoT+ヘルスケア特許とビジネス
 先進企業のIoTヘルスケア特許・ビジネス事例を通じて学ぶ

4.DTx(デジタルセラピュ-ティクス)特許とビジネス
 ゲーミング医薬、メタバース医薬、注射・飲むのではないソフトウェア医薬特許とビジネス

5.AI+デジタルヘルス特許とビジネス
 医療機器、マテリアルインフォマティクス、医療支援、ライフサイエンス分野におけるAI特許とビジネス事例を通じて学ぶ

6.ヘルスケア分野特許のFTO調査と他社特許回避
 競合特許が急増する中でどのようにFTO調査を行うか、出願前の先行技術調査をどこまで行うか、特許侵害の問題が発生した場合の対応

7.AI/ヘルスケアソリューション特許出願戦略
 出願のタイミング、ITベンダーとの契約、進歩性を出すコツ

8.質疑応答
セミナー参加費
支払い方法
 ○ お支払方法

オンラインセミナーは銀行振込みのみです。

会場受講の場合に限り、会場で現金またはクレジットカードでのお支払いが可能です。

会場でクレジットカード支払いの場合は、通信欄に「会場でカード支払い」をご入力ください。



 ○ キャンセルについて

お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご受講も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定にて承ります。

その他、申込み要領は下記をご参照ください。

https://www.science-t.com/seminarentryguide/
お知らせ ※各種割引がございます。併用はできません。

【テレワーク応援キャンペーン】
 受講料 35,200円(税込)(S&TのE-mail案内登録の場合:33,440円(税込))
 ※1名でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。

【2名同時申込みで1名分無料】
 1名あたり定価”49,500円の半額”24,750円(税込)
 ※2名ともS&TのE-mail案内登録が必須で、同一法人内に限ります。
 ※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で受講できます。

【アカデミー割引】
※学生・教員および医療従事者は、1名につき11,000円/日

■■■お申込み時の注意(割引適用)■■■
BC-seminarからお申込みされますと、システム登録上、定価が表示されますが、
割引希望の方には下記をもって適用しますのでご安心ください。
各割引適用には、弊社のE-mail案内が必須となりますので、通信欄に
「E-mail案内希望:する/しない」をご入力ください。
また受講は、S&T会員登録(主催会社のWeb会員)が必須ですので弊社で登録いたします。

弊社より“お申込みメール”をお送り致しますので、こちらの到着をもって正式に手続き完了となります。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。