ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  生産管理  生産管理(その他)  【Live配信(リアルタイム配信)】 ミス・ロス・不良を削減する  実践と継続のための ポカミスゼロへのアプローチ

開催日 2022/05/23 (月) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

1万を超える事例分析から

【Live配信(リアルタイム配信)】 ミス・ロス・不良を削減する  実践と継続のための ポカミスゼロへのアプローチ

主催 サイエンス&テクノロジー株式会社 講師 中崎 勝 氏 受講料 35,200円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
1万を超える事例分析から、現場で使える対策を立案している講師が、その膨大な知見数と経験から、
ポカミスゼロに向けた取り組みを、実践し継続するための重要ポイントをお伝えします。

◇◆◇◆本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。◇◆◇◆
申込み受理の連絡メールに、視聴用URLに関する連絡事項を記載しております。
※セミナー視聴ページは、マイページからお願いいたします。
(S&T会員登録(主催会社のWeb会員)が必須ですので弊社で登録いたします。)

【配布資料】
・製本テキスト(開催日の4,5日前に発送予定)
 ※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

ポカミスに対するアプローチの習得、ものづくり現場へのAIの活用例等、作業者の心理

セミナーの対象者はこんな方です

製造責任者、従事者、品質管理責任者、従事者等
  特典
開催日時 2022/05/23 (月)     13:00~ 16:30     (受付  12:50 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2022/05/22
主催会社 サイエンス&テクノロジー株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 35,200円 (Live配信/WEBセミナー受講限定)
開講場所 本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
※会社・自宅にいながら受講可能です※ 

講師
中崎 勝 氏 講師写真

中崎 勝 氏

(株)ロンド・アプリウェアサービス 代表取締役社長

【専門】
造業における工場専門コンサルタント
不良改善:Zero-Defect/原価低減:ロスコストマネジメント/設備改善:TPM
標準整備、ビデオ標準作成、ポカミス対策、モラルマネジメント
SCM/ITコンサルティング/IoT・AIコンサルティング
【略歴】
1981年 慶應義塾大学・工学部卒業
同年  株式会社ブリヂストン入社
1987年 日本デジタルイクイップメント株式会社入社
1992年 株式会社ロンド・アプリウェアサービス 代表取締役社長

カリキュラム、
プログラム
【セミナー趣旨】
 日々発生するポカミスにウンザリしながら、決まりきった対策(注意、標準化、再教育・訓練、チェックシート、ダブルチェック、ポカヨケ)を打つしかなく、ポカミスはなくならないと諦めていませんか?
 本セミナーでは、講師が実際にコンサルティングで解決した1万超の事例を分析、不良発生や顧客クレームにつながるポカミスの要因を20に定義し、発生メカニズムを解明し、20の対策を立案しました。具体的に現場で使える対策として、従来のIE+2Sだけでなく「やってはいけないことを明確にする」「ミスの影響、現場の鉄則を教える」「OJTに頼らない今の時代にあった新たな教育・訓練のしくみを構築する」「記憶に頼った作業をやめる」「作業者思いの改善(人は感情の生き物)」「限界作業(検査ミス・判断ミス)にはAIを使う」という6つの新しい考えを加えることにより、ポカミスゼロ化ツールとして確立することが出来ました。ポカミスの4つのモード「知らなかった」「ルールを守らない」「うっかり」「限界作業」に対する20の要因と20の対策でポカミスゼロを実現して下さい。

【セミナー講演内容】
1.ポカミスゼロへのアプローチ
 1.1 基本的な考え方
   ・ポカミス・20の要因
   ・20の対策と6つの考え方
 1.2 ポカミスゼロの基盤づくり
   ・ポカミス教育、ポカミスの影響・損害
   ・行動ルール
   ・NG/OKシートの作成
   ・報告書の改訂
   ・気持ちを維持する掲示板
 1.3 標準整備
   ・標準の実態
   ・ない標準を作る
   ・なぜルールを守らないのか
   ・教育・訓練のしくみづくり
 1.4 うっかり対策
   ・記憶ミス対策
   ・自主休憩、体調管理、都合管理、環境改善
   ・作業者思いの改善
   ・やりにくさの改善
   ・生産に追われない
   ・始業前点検と整理・整頓
 1.5 人に頼った作業からの脱却
  ・AIによる外観検査
  ・AIアドバイザー
  ・AIを使う
 1.6 ポカミスをゼロにするには

2.標準整備へのアプローチ
 2.1 実践2Sへのアプローチ
   ・2Sでポカミスの遠因を対策する
   ・更地化:短時間で効果が出る実践法
 2.2 標準整備へのアプローチ
   ・標準を改善する
   ・標準整備の7ステップ
 2.3 ビデオ標準作成へのアプローチ
   ・作成の7つのポイント
   ・運用のポイント

3.モラルアップへのアプローチ
 3.1 モラルとは
   ・日本人のモラルは低い
   ・モラルアップの5原則
 3.2 モラルマネジメント
 3.3 尊敬される上司になる
 3.4 人は環境の生き物

  □質疑応答□
受講者の声 ・熱意あるプレゼンで、要点がまとめられており、非常にわかりやすい講義でした。ありがとうございました。
・経験と熱意を感じました
セミナー参加費
支払い方法
 ○ お支払方法

オンラインセミナーは銀行振込みのみです。

会場受講の場合に限り、会場で現金またはクレジットカードでのお支払いが可能です。

会場でクレジットカード支払いの場合は、通信欄に「会場でカード支払い」をご入力ください。



 ○ キャンセルについて

お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご受講も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定にて承ります。

その他、申込み要領は下記をご参照ください。

https://www.science-t.com/seminarentryguide/
お知らせ ※各種割引がございます。併用はできません。

【テレワーク応援キャンペーン】
 受講料 35,200円(税込)(S&TのE-mail案内登録の場合:33,440円(税込))
 ※1名でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。

【2名同時申込みで1名分無料】
 1名あたり定価”44,000円の半額”22,000円(税込)
 ※2名ともS&TのE-mail案内登録が必須で、同一法人内に限ります。
 ※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で受講できます。

【アカデミー割引】
※学生・教員および医療従事者は、1名につき11,000円/日

■■■お申込み時の注意(割引適用)■■■
BC-seminarからお申込みされますと、システム登録上、定価が表示されますが、
割引希望の方には下記をもって適用しますのでご安心ください。
各割引適用には、弊社のE-mail案内が必須となりますので、通信欄に
「E-mail案内希望:する/しない」をご入力ください。
また受講は、S&T会員登録(主催会社のWeb会員)が必須ですので弊社で登録いたします。

弊社より“お申込みメール”をお送り致しますので、こちらの到着をもって正式に手続き完了となります。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。