ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  技術・研究(その他)  リチウムイオン電池の安全性評価と各国試験規格の基礎

開催日 2019/10/21 (月) 開催地 東京都

リチウムイオン電池の安全性評価と各国試験規格の基礎

主催 株式会社R&D支援センター 講師 八尾 恭彦 受講料 49,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  お申込み受付中
近年リチウムイオン電池はモバイル用途や自動車用途を始め、多くの製品に搭載されている。特にEV(電気自動車)、HEV(ハイブリッド電気自動車)およびPHEV(プラグインハイブリッド電気自動車)の目覚ましい普及により、高出力で高エネルギー密度の駆動用リチウムイオン電池の需要が急増している。その一方で、リチウムイオン電池の発火や破裂の事故は以前として起きており、その安全性確保については重要な課題となっている。電池の基礎レベルの安全性を確保し、自動車システムやバッテリーパックの設計に関して不可欠なデータを入手するためには性能、信頼性および安全性の試験が必須となる。
本講義では主にリチウムイオン電池の国内外の安全性試験規格に基づく評価方法についてお話しする。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

・リチウムイオン電池の安全性試験の種類やその試験方法が理解できる。
・リチウムイオン電池に関連する国内外の試験規格の概要を理解できる。

セミナーの対象者はこんな方です

これからリチウムイオン電池の材料開発、電池開発、安全性試験に携わる方。
注意事項:
本講座は単電池や組電池などの製品レベルに対する試験、評価を対象としております。
  特典
 お知らせ
開催日時 2019/10/21 (月)     13:00~ 16:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2019/08/23  ~ 2019/10/20
主催会社 株式会社R&D支援センター
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 49,500円
開講場所 ・会場名: 江東区産業会館第2会議室
・住所: 〒135-0016 東京都江東区東陽4-5-18 
・交通アクセス: 東京メトロ東西線「東陽町駅」4番出口すぐ横
講師
八尾 恭彦 講師写真

八尾 恭彦  (ヤオ ヤスヒコ)

テュフ・ラインランド・ジャパン(株)運輸・交通部 技術・型式認証課 技術サービス  プロジェクトエンジニア

カリキュラム、
プログラム
1. リチウムイオン電池の基礎
(1) 動作原理
(2) 特徴
(3) 用語および定義

2. リチウムイオン電池の安全性
(1) 事故事例
(2) 熱暴走の発生メカニズム

3. リチウムイオン電池の海外・国内の試験規格とその評価方法
(1) JIS規格(JIS C 8715-2)
(2) UN規格(UN38.3, UNECE R100)
(3) IEC規格(IEC62133-1, IEC62619)
(4) その他の規格
*規格の種類は変更になる場合がございます。

4. 質疑応答
セミナー参加費
支払い方法
銀行振込か会場にて現金でお支払いください。



銀行振込みの場合、原則的に領収書は発行いたしません。

領収書をご希望の場合は、当日会場で受講料をお支払いください。



クレジットカードはご利用いただけません。

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。