ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  経営  経営管理/戦略  研究開発・製品開発投資と費用の配賦の考え方・進め方【LIVE配信】

開催日 2021/07/02 (金) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

研究開発・製品開発投資と費用の配賦の考え方・進め方【LIVE配信】

主催 株式会社R&D支援センター 講師 武富 為嗣 氏 受講料 49,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
※オンライン会議アプリZoomを使ったWEBセミナーです。ご自宅や職場のノートPCで受講できます。


企業を取り巻く経営環境はコロナを境に大きく変化し、研究開発も、従来の延長で研究開発テーマを追求するだけではなく、デジタル時代にふさわしいビジネスモデルの構築や、M&Aや提携を取り込んだオープンイノベーションの活用で新規テーマの発掘と開発の推進が求められます。 

また、カーボンニュートラルやCASEに代表される自動車業界の構造変化は、日本の製造業の競争力の源泉である“ものつくり”の位置づけの低下とイノベーションの重要性を際立たせています。

このような環境の大転換時代には、自社の技術開発テーマを見直し、技術価値や事業価値を評価しながら、自社で取り組むか、外部に出すか、提携かなど明確にして、迅速に取り組む必要があります。更に、膨れ上がるデジタル化のソフト資産(無形資産)の原価への戦略的な配賦と投資回収も必要になってきます。ここでは、このような研究開発推進に関する課題を見据えた上で、実践に即した研究開発戦略と連携した製品開発の原価企画や研究開発の原価管理を習得することを目的とします。
  特典
開催日時 2021/07/02 (金)     13:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2021/07/01
主催会社 株式会社R&D支援センター
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 15名
受講料 49,500円
開講場所 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
在宅、会社にいながらセミナーを受けられます。 
ご自宅や職場のノートPCで受講できます。
講師
武富 為嗣 氏 講師写真

武富 為嗣 氏

コーポレート・インテリジェンス(株) 代表取締役社長

大手エンジニアリング会社、アーサー・D・リトル、ATカーニー、SAPなどを経て、現在の会社設立。経営戦略、研究開発、M&A、サプライチェーンやITのマネジメントのコンサルティングなど、20数年の経験を有する。前日本工業大学大学院技術経営研究科教授(プロジェクトマネジメント)。マサチューセッツ工科大学スローンスクールMBA、東京工業大学工学修士、早稲田大学理工学部卒。

カリキュラム、
プログラム
プログラム

1.企業経営のパラダイムシフトと研究開発が直面する課題
  ・デジタル破壊やビジネスモデルイノベーションによる市場構造変化
  ・M&Aや提携を取り込んだオープン・イノベーションの加速化

2.収益管理の仕組みと研究開発投資の位置づけ
  ・不確実性を含む研究開発投資
  ・ライフサイクルで捉えるリスク
  ・事業のくくりと戦略に連携した原価の把握

3.研究開発の業務プロセスと研究開発費の見える化
  ・研究開発の業務プロセスと研究開発費の配分   
  ・戦略に沿った研究開発費用の明確化
  ・研究開発費と事業価値・製品価値

4.研究開発戦略と業務プロセスに連携した研究開発費の配賦の考え方
  ・フェーズに沿った研究開発費や製品開発費の配賦
  ・技術主導のハイリスク型研究開発の業務プロセス
  ・市場差別化・改善型のローリスク型研究開発の業務プロセス
  ・研究開発費の配賦の課題と活動基準原価(ABC)による原価の配賦
  ・標準原価と実際原価、原価差異

5.新ビジネスモデルと開発戦略に連携した原価企画・原価管理の考え方
  ・市場やビジネスモデルに対応する研究開発のプロジェクト制とマトリクス組織
  ・グローバル開発費用の配賦、無形資産の償却、移転価格
  ・ビジネスモデルに対応した原価企画と原価の配賦

6.戦略と連携した研究開発の事業性評価への適用
  ・不確実性の把握と研究開発投資の合理性
  ・原価と連動した収益性の把握
  ・研究開発の原価管理の業務の進め方の組織レベル

【質疑応答】
セミナー参加費
支払い方法
銀行振込か会場にて現金でお支払いください。



銀行振込みの場合、原則的に領収書は発行いたしません。

領収書をご希望の場合は、当日会場で受講料をお支払いください。



クレジットカードはご利用いただけません。
お知らせ 資料付

・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。


・セミナー資料は事前にPDFでお送りします。


1)Zoomを使用されたことがない方は、ミーティング用Zoomクライアントをダウンロードしてください。ダウンロードできない方はブラウザ版でも受講可能です。
2)セミナー前日までに必ず動作確認をお願いします。
3)開催日直前にWEBセミナーへの招待メールをお送りいたします。
当日のセミナー開始10分前までに招待メールに記載されている視聴用URLより
WEB配信セミナーにご参加ください。

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。