ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  環境・エネルギー  貴金属の回収・リサイクル技術

開催日 2017/12/13 (水) 開催地 東京都

  • 飲み物
  • 食事

~低コスト・低環境負荷・高効率を実現する~

貴金属の回収・リサイクル技術

主催 株式会社技術情報センター 講師 山口勉功 氏  ... 受講料 49,680円

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
★本セミナーでは、自動車用排気ガス浄化触媒からの白金族金属回収法から、複合酸化物、均一液液抽出(HoLLE)、プラスチックビーズ、紅藻、有機王水を利用した各種貴金属回収・リサイクル技術について、斯界の最前線でご活躍中の講師陣に詳説頂きます。
開催日時 2017/12/13 (水)     09:30~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2017/12/12
主催会社 株式会社技術情報センター
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 50名
受講料 49,680円 (テキスト代、昼食代、お茶代、消費税を含む)
開講場所 ・会場名: 連合会館 (旧 総評会館)
・住所: 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11 
・交通アクセス: ●JR 「御茶ノ水駅」聖橋口 徒歩7分  ●営団千代田線 「新御茶ノ水駅」 徒歩0分

セミナー マップ

講師
山口勉功 氏 講師写真

山口勉功 氏

早稲田大学 創造理工学部 環境資源工学科 教授

永井 崇 氏 講師写真

永井 崇 氏

千葉工業大学 工学部 先端材料工学科 准教授

加藤 健 氏 講師写真

加藤 健 氏

茨城県工業技術センター 先端技術部門 主任

酒井俊郎 氏 講師写真

酒井俊郎 氏

信州大学 工学部 物質化学科 准教授

蓑田 歩 氏 講師写真

蓑田 歩 氏

筑波大学 生命環境系 環境バイオマス共生学専攻 助教

松野泰也 氏 講師写真

松野泰也 氏

千葉大学大学院工学研究院 都市環境システムコース 教授
学部コース長(学科長)

カリキュラム、
プログラム
9:30-10:30
Ⅰ.自動車用排気ガス浄化触媒からの白金族金属回収法

  早稲田大学 創造理工学部 環境資源工学科 教授
  山口勉功 氏

 近年、自動車用排気ガス浄化触媒から白金族金属の回収が国内外で行われている。
 本講演では現行の回収プロセスとその原理を説明するとともに、自動車用排気ガス触媒からの白金族金属の回収に関する新規の研究事例を紹介する。


10:40-11:40
Ⅱ.複合酸化物を利用した白金族金属の回収

  千葉工業大学 工学部 先端材料工学科 准教授
  永井 崇 氏

 白金族金属のリサイクルにおいては、元素ごとへの分離・高純度化のため白金族金属を酸に溶解することが必要不可欠である。従来、王水や塩素ガスなどの強力な酸化剤を用いて白金族金属を酸溶解してきた。本講演ではこれらを用いない低環境負荷なリサイクル方法を開発するための研究について紹介する。


12:30-13:30
Ⅲ.均一液液抽出(HoLLE)に基づく貴金属等の高効率分離・濃縮技術

  茨城県工業技術センター 先端技術部門 主任
  加藤 健 氏

 貴金属を中心としたターゲットに対して均一液液抽出を行うことにより,基本的に溶液を加えるのみのシンプルな操作手順で高効率かつ高倍率濃縮が可能となる。均一液液抽出によりターゲットを迅速(数分)に微小体積(μL~mLレベル)へ濃縮することを通じて、様々な分野に対して活用が期待される技術である。


13:40-14:40
Ⅳ.プラスチックビーズによる水中溶存貴金属イオンの回収

  信州大学 工学部 物質化学科 准教授
  酒井俊郎 氏

 近年のエレクトロニクス産業の発展やバッテリーの需要拡大に伴い、貴金属、希少金属の需要が一段と高まっている。そのため、自然界、廃棄物、廃液から貴金属、希少金属を回収・リサイクルする技術の開発が重要になっている。そこで、我々は、溶液中に存在する貴金属イオンを簡単かつ低コスト、低エネルギー、低環境負荷で回収可能な技術の開発に取り組んでいた。その結果、金属塩水溶液に水溶性の両親媒性ブロックコポリマーである “ポリエチレンオキシド‐ポリプロピレンオキシド(PEO-PPO)ブロックコポリマー”を添加することにより、水中の貴金属イオン(塩化金イオン、銀イオン、塩化パラジウムイオン)が還元され、貴金属(金、銀、パラジウム)ナノ粒子として回収できることを明らかとした。本講演では、貴金属イオンの還元作用を有する2級アミンを含むポリマーから構成され、水に不溶なプラスチックビーズ “6,6ナイロンビーズ”による溶液中での貴金属イオンの回収の可能性について紹介する。


14:50-15:50
Ⅴ.硫酸酸性温泉に生息する紅藻を利用した貴金属の選択的回収

  筑波大学 生命環境系 環境バイオマス共生学専攻 助教
  蓑田 歩 氏

 一般に、微生物を利用した金属回収は低コストであり、低濃度の金属回収に適していると言われている。私達は、硫酸性温泉に生息する紅藻Galdieria sulphurariaが、これまでに報告されている微生物よりも強酸性条件下で、低濃度の貴金属を選択的に高効率で回収可能であることをみいだし、その貴金属選択的な吸着材としての可能性について研究を進めている。本講演では、その研究成果について紹介する。


16:00-17:00
Ⅵ.有機王水を用いた使用済み電気・電子機器からの貴金属回収

  千葉大学大学院工学研究院 都市環境システムコース 教授
  学部コース長(学科長)
  松野泰也 氏

 東京オリンピックでは、金メダルを使用済み電気・電子機器からのリサイクルで精製した金属で製作することが決定されるなど、小型家電回収の機運が盛り上がっている。本講演では、有機王水を用いた新規貴金属回収プロセスについて紹介するとともに、開発の現状について概説する。
特典 食事付 食事付 飲み物付き 飲み物付き 
セミナー参加費
支払い方法
・お支払いには、【当日現金払い】【銀行振込】【郵便振替】がご利用頂けます。



※【当日現金】でお支払いの場合は、会場にて領収書を発行させていただきます。



※【銀行振込】の場合は、下記口座にお振り込み下さい。



(銀行名/支店名/口座番号/口座名義)

三井住友銀行 梅田支店 普通 0668292 (株)技術情報センター

三井住友銀行 梅田支店 普通 5084533

三菱東京UFJ銀行 梅田中央支店 普通 4513572

三菱東京UFJ銀行 梅田支店 普通 739654

ゆうちょ銀行 店名四一八 (読み ヨンイチハチ) 店番418 1325893



※【郵便振替】の場合は、振替用紙をお送りいたします。
お知らせ 同時に複数人数お申込みの場合、受講料を割引させて頂いております。

○割引適用後料金 44,280円(1名につき)
            ※テキスト代、昼食代、お茶代、消費税を含む
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
 
オンラインLive社員研修
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。