ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  技術・研究(その他)  技術者・研究者のための英語プレゼンテーションの基本と実践

開催日 2017/12/15 (金) 開催地 東京都

  • 飲み物
  • 食事

~正しい準備法、技術英語表現、質疑応答のテクニック~

技術者・研究者のための英語プレゼンテーションの基本と実践

主催 株式会社技術情報センター 講師 アントニ ローレンス 氏 受講料 49,680円

このセミナーをチェックリストに追加する  お申込み受付中
★英語でプレゼンテーションを行うことになった時、必ず役立つテクニックの数々を伝授!!

★本セミナーでは、研究発表・製品説明等の場で、英語を使って上手くアピールするための
 ノウハウを、日本で数多く英語プレゼンの実践指導をされていらっしゃるアントニ ローレンス先生に
 わかりやすく解説頂きます。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

【習得知識】

有効なプレゼンの基礎・英語プレゼンの練習法・英語発音の磨き方・プレゼンの評価法

セミナーの対象者はこんな方です

【受講対象】

英語でのプレゼンテーション・学会発表などを予定している方
英語での製品(商品)・システム・プラント・装置などの説明の機会がおありの方
英語プレゼンテーションの実践的なスキルを身に付けたい方

【予備知識】

上記対象者であれば専門知識は特に必要ございません。
講座は日本語で行われるので、大学以上の高度な英語知識も必要ございません。

開催日時 2017/12/15 (金)     09:45~ 16:45    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2017/12/14
主催会社 株式会社技術情報センター
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 50名
受講料 49,680円 (テキスト代、昼食代、お茶代、消費税を含む)
開講場所 ・会場名: 連合会館 (旧 総評会館)
・住所: 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11 
・交通アクセス: ●JR 「御茶ノ水駅」聖橋口 徒歩7分  ●営団千代田線 「新御茶ノ水駅」 徒歩0分

セミナー マップ

講師
アントニ ローレンス 氏 講師写真

アントニ ローレンス 氏

早稲田大学 理工学術院
理工系英語教育センター 教授


<講師紹介>
1970年生まれ。
1991年マンチェスター工科大学(現マンチェスター大学)(英国)学士課程修了(数理物理)、
1997年バーミンガム大学(英国)大学院修士課程修了(TEFL/TESL MA Distinction)、
2002年バーミンガム大学(英国)大学院博士課程修了(応用言語学 Ph.D.)。
2004年早稲田大学理工学術院理工系英語教育センター助教授、
2009年同センター教授に就任。
早稲田大学理工系英語教育センター長、理工学術院技術英語コーディネーター等の役職経験を多数持つ。
専門分野:テクニカルプレゼンテーション・リーディング・ライティング・教育工学、コーパス言語分析。

カリキュラム、
プログラム
【講師の言葉】

理工系の人間は企業内外・国際学会等で英語プレゼンをする機会が多く、グローバル社会の普及により、英語プレゼンは更なる重要な技能になりました。一方、プレゼン指導を受けていない技術者が多く、英語プレゼンが苦手と思う方々が多いのではないでしょうか。この講座では、プレゼンの苦手意識を一掃し、不得意と思う方々も自信を持って、有効な英語プレゼンができるよう指導致します。説明はすべて日本語で行いますので、安心してプレゼンの技能を磨く機会になります。


【プログラム】

1.英語によるプレゼンテーションの基本原則

 a.科学技術のプレゼンテーションとは
  ~製品デモ、学会発表、学会ポスター~
 b.プレゼンテーションの利点と欠点
 c.英語によるプレゼンテーションの基本的な考え方
  ~世界のプレゼンテーションの共通点~
  ~欧米人と日本人のプレゼンの違い~
 d.成功への6つの鍵
  ~聴衆、目的、構成、流れ、スタイル、デリバリー~
 e.身体・機材・スライドの上手な使い方
  ~恐怖感とアガリのコントロール~
  ~視線・手・体の自然な動き~
  ~機材の慣れと問題対策~
  ~スライドの効果的なデザイン~
  ~オーラルプレゼン・ポスタープレゼンの違い~
 f.プレゼンテーション実践
  ~印象に残る自己紹介~
  ~製品・研究の論理的な説明~


2.技術系の英語表現とプレゼンテーションでの使い方

 a.発表英語表現の検索と分析
 b.技術系プレゼンテーションの基本構成
  ~Introduction→Outline→Body→Summary→Q&A~
  ~現状→問題→対応→評価~
  ~一般論→具体論~
  ~過去→現在→未来~
 c.「タイトル」・「概要」・「サマリー」の言語特徴
 d.「背景」・「実験方法」・「研究結果」の説明
 e.「単位・数量・数式・記号」の読み方と使い方
 f.シャドーイングの練習法
  ~声の音量アップ~
  ~スピード調整~
  ~強勢とイントネーションのコツ~
  ~和製英語発音から脱出~
 g.プレゼンテーション実践
  ~図、表、グラフの説明~
  ~シャドーイング練習~


3.質疑応答の対策

 a.Q&Aの成功への難点
 b.Q&Aの準備ポイント
 c.Q&Aの作戦
  ~日本人と欧米人の質問の仕方の違い~
  ~質問の内容が理解できない時~
  ~質問の内容に明らかに敵意が感じられる時~
  ~全く質問が出ない時~
  ~答えが分からない時~
  ~コメントがあった時~
  ~Q&Aの運営~
 d.プレゼンテーション実践
  ~関連情報の質問作成と適切回答~
  ~難しい(無理な)質問に答える~


4.ディスカッションと今後のアクションプラン


5.質疑応答(適宜)
特典 食事付 食事付 飲み物付き 飲み物付き 
セミナー参加費
支払い方法
・お支払いには、【当日現金払い】【銀行振込】【郵便振替】がご利用頂けます。



※【当日現金】でお支払いの場合は、会場にて領収書を発行させていただきます。



※【銀行振込】の場合は、下記口座にお振り込み下さい。



(銀行名/支店名/口座番号/口座名義)

三井住友銀行 梅田支店 普通 0668292 (株)技術情報センター

三井住友銀行 梅田支店 普通 5084533

三菱東京UFJ銀行 梅田中央支店 普通 4513572

三菱東京UFJ銀行 梅田支店 普通 739654

ゆうちょ銀行 店名四一八 (読み ヨンイチハチ) 店番418 1325893



※【郵便振替】の場合は、振替用紙をお送りいたします。
お知らせ 同時に複数人数お申込みの場合、受講料を割引させて頂いております。

○割引適用後料金 44,280円(1名につき)
            ※テキスト代、昼食代、お茶代、消費税を含む


<アカデミック割引>
【大学等の学校法人格を有している団体に在籍する方には
 割引制度があります。詳しくはお問い合わせ下さいませ。】

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
 
オンラインLive社員研修
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。