ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  バックオフィス  経理/財務/会計  【ディスクロージャー経理実務セミナー】第1講 1株当たり情報

開催日 2018/11/21 (水) 開催地 東京都

  • 飲み物
  • 食事

【ディスクロージャー経理実務セミナー】第1講 1株当たり情報

主催 株式会社プロネクサス 講師 甲谷 良太郎 氏 受講料 11,880円   

このセミナーをチェックリストに追加する  お申込み受付中
■ セミナーの趣旨

本セミナーでは、まず1株当たり情報の開示実務に必要となる知識の基本的事項を確認します。単純な手順のみでなく、理論も含めて説明し、演習問題を適宜実施することによって理解を深めていただきます。最終的には潜在株式調整後1株当たり当期純利益を算定できるよう解説していきます。

セミナーの対象者はこんな方です

・簿記2級程度の知識の有る方
・既上場、近く上場を目指す企業の新任経理・財務担当者や開示実務に携わる担当者 
開催日時 2018/11/21 (水)     10:30~ 12:30     (受付  10:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2018/10/10  ~ 2018/11/20
主催会社 株式会社プロネクサス
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 20名
受講料 11,880円
開講場所 ・会場名: 弊社セミナールーム
・住所: 〒105-0022 東京都東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング 5F
・交通アクセス: JR山手線・京浜東北線:浜松町駅 北口/都営地下鉄大江戸線・浅草線:大門駅 B1出口 徒歩3分
講師
甲谷 良太郎 氏 講師写真

甲谷 良太郎 氏

公認会計士・中小企業診断士/清陽監査法人 

平成14年、公認会計士第二次試験合格。平成18年公認会計士試験合格及び登録。大原簿記学校講師(公認会計士講座の簿記担当)として活躍後、平成19年新日本監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)入所、平成30年清陽監査法人入所。公開準備会社及び法定監査に従事。
【共著】「組織再編会計の実務」「ディスクロージャー経理実務検定 公式テキスト・問題集」

カリキュラム、
プログラム
■ プログラム(電卓を使用いたします。)

1 基本的事項
1.1 注記の構成
1.2 主な諸規則

2 1株当たり純資産額
2.1 1株当たり純資産額の算定
2.2 演習
2.3 まとめ

3 1株当たり当期純利益
3.1 潜在株式がないケース
(1)目的及び算定式
(2)例題1
(3)例題2
(4)計算ステップ
(5)演習
(6)まとめ

3.2 潜在株式があるケース
(1)潜在株式による希薄化効果
(2)新株予約権が存在するケース
(3)計算ステップ
(4)演習
(5)転換社債型新株予約権付社債が存在する場合
(6)計算ステップ
(7)演習
(8)ストック・オプションを発行している場合
(9)まとめ 

※第1講~第2講を連続受講されるお客様は昼食付です。
特典 ※全講受講者の皆様に弊社発行の書籍「ディスクロージャー経理実務検定 
公式テキスト・問題集」(4,500円+税)をご提供いたします。


食事付 食事付 飲み物付き 飲み物付き 資料配布 資料配布 
持ち物 筆記用具・電卓
お知らせ ■詳細内容は下記
 「リアルセミナーの詳細・お申込みはこちら」をご覧ください。
  webゼミでもご覧いただけます。

■ご注意等
○反社会的勢力と判明した場合には、セミナーへのご参加をお断りいたします。
○講義内容・趣旨等を考慮のうえ、講師と同業の方などセミナーへのご参加をご遠慮いただく場合がございます。
○大地震発生等の諸事情により、セミナーを中止・延期する場合がございますので予めご了承願います。

■個人情報の取り扱いについて
お預かりする個人情報は、本セミナーに関する事務処理及びお客様へのサービスの一環として、弊社が取り扱う商品、サービス情報やセミナー情報等についてご案内することを目的として収集し、それ以外に利用することはありません。また、頂いた個人情報を第三者に提供することはありません。
その他の当社個人情報取扱い方針につきましては、当社ホームページをご覧ください。

■お問合せ先
株式会社プロネクサス セミナー会員事業部 TEL:03-5777-3110
資料ダウンロード
開催前資料1(PDF) リアルセミナーの詳細・お申込みはこちら  

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。