ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  経営  経営管理/戦略  【ZOOMセミナー】役員の業績評価・報酬改革

開催日 2020/12/08 (火) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

【ZOOMセミナー】役員の業績評価・報酬改革

主催 一般社団法人 企業研究会 講師 高田 剛 氏  ... 受講料 46,200円   

このセミナーをチェックリストに追加する  お申込み受付中
本セミナーはWEB会議システム(ZOOM)を利用して開催いたします。 
ご自宅やオフィスなどからご受講可能でございます。

セミナーの対象者はこんな方です

人事・総務・経営企画・関連事業部門・取締役会・報酬委員会事務局等をご担当の方
  特典
開催日時 2020/12/08 (火)     10:00~ 17:30     (受付  09:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2020/12/07
主催会社 一般社団法人 企業研究会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 46,200円
開講場所 Zoom配信のみ (講師の来場はなし)
  

講師
高田 剛 氏 講師写真

高田 剛 氏

和田倉門法律事務所 パートナー 弁護士

阿部 直彦 氏 講師写真

阿部 直彦 氏

ペイ・ガバナンス日本株式会社 マネージング・パートナー

野地 もも 氏 講師写真

野地 もも 氏

ペイ・ガバナンス日本株式会社 コンサルタント

カリキュラム、
プログラム
■解説1/法務・税務編(10:00-12:30)【担当:高田氏】
『役員報酬をめぐる最新動向と株式報酬の類型別留意点
~導入企業の事例分析と今後の展望を踏まえて』
1 はじめに 報酬ガバナンスに関する近年の制度動向
2.報酬制度に関する法務・税務の基本事項【総論】
(1)報酬決定の手続
(2)報酬の開示規制
(3)会社法・会社法施行規則の改正への実務対応
(4)役員報酬と法人税、所得税
3.株式報酬の類型別留意点と導入状況、展望
(1)業績非連動型の株式報酬(RS,RSU)
(2)業績連動型の株式報酬(PS,PSU)
(3)ファントムストック
(4)時価型ストック・オプション
(5)有償ストックオプション
(6)その他
4. 2019年度株主総会の主要トピックスに関する意見交換 『ペイ・ガバナンス阿部直彦氏も参加』

■解説2/制度設計編(13:30-17:30)【担当:阿部・野地氏】
『経営者報酬ガバナンスの実践(設計・運用における実務対応)』
1.CGコード、経営者報酬ガイドライン(取締役協会)、CGCガイドライン(経産省)金商法・会社法改正等を踏まえた
経営者報酬ガバナンスの最新動向と実務における論点整理
(1)経営者報酬の最新動向(国内外)
(2)設計・運用実務における課題論点の整理(形式的対応から実質的対応へ)
・ペイ・フォー・パフォーマンス(P4P)の確立
2.経営者報酬の改革の実務
(1)報酬ガバナンス改革見直しのアプローチ  
(2)報酬方針の策定 
・企業理念・中長期戦略を反映した報酬の目的
・報酬水準・ミックス
・インセンティブ要素の選択と報酬エネルギー
・リスク(不正防止)管理とインセンティブ報酬のバランス
(3)年次賞与の設計
・KPI・業績評価指標の紹介と選択方法
・カリブレーション(目標水準、最低・最高目標の設定等支給レンジ)
(4)長期インセンティブの設計
・長期インセンティブの選択・組合せの検討
ストックオプション、譲渡制限付株式、パフォーマンスシェア、信託給付型、キャッシュプラン等
・パフォーマンスプランの設計(KPIの選択、目標設定、支給レンジの設定等)
(5)その他
・社外取締役報酬
・ESGとインセンティブ報酬   
・コロナ禍と役員報酬の見直し
3.報酬委員会運営の実質化・活性化
(運営上の課題整理、報酬委員会の権限規定の明確化、報酬委員会運営のガイドライン 報酬委員会自己評価)
セミナー参加費
支払い方法
着信確認のご連絡後、受講票と合わせて「請求書」をお送り致しますので、お振り込みください。
お知らせ 受講料(1名様につき)
一般のお客様 一般46,200円(本体42,000円)
企業研究会会員 会員41,800円(本体38,000円)

※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
※講師とご同業の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。