ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  経営  新規事業開発  【会場】開発投資・新規事業等の事業性評価・分析手法とポートフォリオマネジメント

開催日 2021/09/28 (火) 開催地 東京都

【会場】開発投資・新規事業等の事業性評価・分析手法とポートフォリオマネジメント

主催 一般社団法人 企業研究会 講師 小川 康 氏 受講料 38,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
開発投資や新規事業などの不確実な事業投資の意思決定では、事務局となる企画・管理部門が、中立的・客観的に標準化された事業性評価を行うことが必要です。個別対応ばかりでは、効率が悪いだけでなく、不公平感が生じ、開発チームのモチベーションが下がりかねません。また、ポートフォリオマネジメントを適切に運用するためにも、同じ土俵に乗せる仕組みが求められます。

このセミナーでは、不確実な事業の計画・管理手法である仮説指向計画法(Discovery-Driven Planning)について解説します。そして、企画・管理部門の立場で、開発投資や新規事業のリスクとリターンを理解するうえで強力な武器となる各種分析手法を紹介します。中長期の不確実な事業は、売上や利益の予測値だけを見ていても、なにも分かりません。数字の背景にある仮説を明確にし、感度分析やシナリオ分析等を活用することが、経営陣の意思決定とその後のリスクマネジメントに大いに役立ちます。ご紹介する具体的手法を活用し、新たな製品・サービスを実現させていきましょう。

セミナーの対象者はこんな方です

研究開発企画・管理部門、経営企画等、R&D投資・新規事業の企画・管理部門の方、または上記テーマにご関心のある方
  特典
開催日時 2021/09/28 (火)     13:30~ 17:00     (受付  13:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2021/09/27
主催会社 一般社団法人 企業研究会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 38,500円
開講場所 ・会場名: 企業研究会セミナールーム(東京:御徒町)
・住所: 〒110-0015 東京都台東区東上野1丁目13−7 ハナブサビル 
・交通アクセス: 

セミナー マップ

講師
小川 康 氏 講師写真

小川 康 氏

インテグラート株式会社 代表取締役社長

カリキュラム、
プログラム
1.開発投資・新規事業等に関するよくある課題
(1)売上数字の根拠がさっぱりわからない
(2)モラルハザードや複雑な業務がもたらす課題

2.不確実な事業の計画・管理の理論 「仮説指向計画法(Discovery-Driven Planning)」
(1)数字よりも、仮説を明確にすることが重要
(2)仮説を知識に変えることがリスクを低減する

3.研究開発投資・新規事業の業務プロセスと意思決定者の役割
(1)基本的な業務プロセス
(2)情報共有不足の7つの例
(3)継続的管理が、変化への対応を促す

4.評価者の業務を支援する各種分析手法
(1)設定根拠一覧表
(2)感度分析
(3)シナリオ分析
(4)リスク分析(モンテカルロシミュレーション)

5.価値最大化を促すポートフォリオマネジメント
(1)ポートフォリオマネジメントの目的
(2)投資生産性分析
(3)最適化シミュレーション
セミナー参加費
支払い方法
着信確認のご連絡後、受講票と合わせて「請求書」をお送り致しますので、お振り込みください。
お知らせ 受講料(1名様につき)
一般のお客様 38,500円 (本体 35,000円)
企業研究会会員 35,200円 (本体 32,000円)

※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
  お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

※講師とご同業の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。