ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  経営  経営管理/戦略  【会場】事業会社によるスタートアップ投資のイントロダクション

開催日 2022/07/12 (火) 開催地 東京都

~スタートアップ投資の流れや投資契約・株主間契約の基本的な内容を解説致します~

【会場】事業会社によるスタートアップ投資のイントロダクション

主催 一般社団法人 企業研究会 講師 尾西 祥平 氏 受講料 24,200円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
近時、大企業を中心とする事業会社やCVC(コーポレート・ベンチャー・キャピタル)によるスタートアップへの投資や業務提携、共同研究を検討する動きが強まっています。事業会社によるスタートアップへの関心が高まり、具体的に投資の検討が開始される案件は増加しているものの、スタートアップに対するデュー・ディリジェンスや契約交渉が円滑に進まず案件が難航するケースも多くみられます。

そこで、本セミナーでは、事業会社がスタートアップ投資を円滑に進めるために、事業会社担当者から相談を受けることが多いポイントやスタートアップの特徴・傾向を織り交ぜながら、スタートアップ投資の流れ、法務デュー・ディリジェンスの方法、投資契約・株主間契約の基本的な内容について解説します。

セミナーの対象者はこんな方です

経営企画部門、法務部門、財務部門、事業部門、新規事業部門など関連部門のご担当者
  特典
開催日時 2022/07/12 (火)     14:00~ 16:00     (受付  13:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2022/07/11
主催会社 一般社団法人 企業研究会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 24,200円
開講場所 ・会場名: 企業研究会セミナールーム(東京:御徒町)
・住所: 〒110-0015 東京都台東区東上野1丁目13−7 ハナブサビル 
・交通アクセス: 

セミナー マップ

講師
尾西 祥平 氏 講師写真

尾西 祥平 氏

三浦法律事務所 弁護士

カリキュラム、
プログラム
1.はじめに
(1)大企業によるスタートアップ投資の目的
  ・個別案件における目的の明確化
(2)コーポレートベンチャリングの手法
(3)投資の類型

2.スタートアップ投資の流れ
(1)秘密保持契約の締結
(2)法務デュー・ディリジェンスの実施
(3)スキームの確定・タームシートによる交渉
(4)投資契約・株主間契約の締結
(5)株式の発行

3.秘密保持契約について
(1)近時の傾向
(2)留意点

4.法務デュー・ディリジェンスの留意点
(1)一般的な法務デュー・ディリジェンスについて
  ・法務デュー・ディリジェンスの流れ
  ・法務デュー・ディリジェンスの項目
(2)スタートアップ投資において注意すべき事項
  ・投資後・買収後の企業価値向上のために

5.投資関連契約の全体像と検討事項
(1)投資スキーム(普通株式・種類株式・J-Kiss・新株予約権付社債)
  ・スキームの進化及び比較
  ・J-Kissの概要、留意点
(2)種類株式の内容(残余財産分配・取得請求権・取得条項)
(3)投資関連契約総論(類型・概要)
  ・各契約の主な内容と役割分担
(4)投資関連契約各論(役員選任権・事前承諾・先買権・ドラッグアロング条項・みなし清算条項・買取請求権など)
  ・投資契約・株主間契約に関する契約交渉の特徴やM&Aに関する契約との違い

6.投資実行後の留意点
セミナー参加費
支払い方法
着信確認のご連絡後、受講票と合わせて「請求書」をお送り致しますので、お振り込みください。
お知らせ 受講料(1名様につき)
一般のお客様 24,200円 (本体 22,000円)
企業研究会会員 22,000円 (本体 20,000円)

※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
  お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

※講師とご同業の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。