ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  リスクマネジメント  リスクマネジメント(その他)  【オンライン】不祥事発生時の対応と予防策の法務対応

開催日 2023/02/03 (金) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

~ケーススタディと失敗事例を解説~

【オンライン】不祥事発生時の対応と予防策の法務対応

主催 一般社団法人 企業研究会 講師 猿倉 健司 氏 受講料 38,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
本セミナーはWEB会議システム(ZOOM)を利用して開催いたします。
ご自宅やオフィスなどからご受講可能でございます。


【開催にあたって】

近時の不正・不祥事事案の多くは、内部通報制度等の社内体制が一応整備されていたにもかかわらず十分に機能していなかったり、不正発生後の対応が後手に回り不十分であったために深刻な事態となるケースがほとんどです。その結果、経営者や取締役等が賠償責任を負い、辞任に追い込まれ、刑事責任を問われるケースも少なくありません。

本セミナーでは、単なる抽象論にとどまらず、近時の具体的な実例をもとに、どのような対応の失敗例が見られるのか、その結果、企業と役員がどのような責任を問われるのか、不祥事対応や予防のために現在の体制をどう見直すべきか、これらについて実務担当者が何をすべきなのかについて具体的に解説します。

セミナーの対象者はこんな方です

監査部門、リスクマネジメント部門、コンプライアンス部門、経営管理部門、法務部門、総務部門、広報部門、その他関連部門のご担当者様
  特典
開催日時 2023/02/03 (金)     13:00~ 16:00     (受付  12:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2023/02/02
主催会社 一般社団法人 企業研究会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 38,500円
開講場所 ZOOM配信(会場での受講はございません)
  

講師
猿倉 健司 氏 講師写真

猿倉 健司 氏

牛島総合法律事務所 パートナー弁護士

カリキュラム、
プログラム
1.近時の不祥事実例(類型別ケーススタディ)
  ① 横領・会計不正(海外子会社、グループ会社含む)
  ② データ偽装(メーカー製品・食品)
  ③ 環境汚染・廃棄物の不適切処理
  ④ 業法違反(宅建業・金商業・資金移動業・景表法等)
  ⑤ SNS・ウェブサイトへの不適切な投稿
  ⑥ パワーハラスメント

2.失敗事例を踏まえた不祥事対応・予防の見直しポイント(他社例の解説)
  ① 不正の早期発見のポイント(公益通報・内部通報制度等)
  ② 不正発覚後の調査のポイント(海外での調査含む)
  ③ 事後対応のポイント(被害拡大防止・補償、官庁・捜査機関対応、株主対応)
  ④ 不正の開示公表・広報対応のポイント
  ⑤ 責任役員等に対する対応のポイント
  ⑥ 原因分析・再発防止策検討のポイント(具体的方策と工夫例)
お知らせ 受講料(1名様につき)
一般のお客様 38,500円 (本体 35,000円)
企業研究会会員 35,200円 (本体 32,000円)

※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
  お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

※講師とご同業の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。