ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  バックオフィス(総務・法務・人事・経理)  法務/契約書  【オンライン】想定事例から学ぶ 秘密保持契約レビューの基礎と実務対応

開催日 2024/08/22 (木) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

~基礎知識とレビューポイントを実務的な観点から解説~

【オンライン】想定事例から学ぶ 秘密保持契約レビューの基礎と実務対応

主催 一般社団法人 企業研究会 講師 吹野 加奈 氏 受講料 41,800円   

このセミナーをチェックリストに追加する  お申込み受付中
本セミナーはWEB会議システム(ZOOM)を利用して開催いたします。
ご自宅やオフィスなどからご受講可能でございます。


【開催にあたって】

本セミナーでは、秘密保持契約について開示側と受領側のそれぞれの立場から基礎的なチェックポイントを解説するとともに、交渉過程で論点となる事項、契約レビューを依頼された際の確認ポイント、契約締結後に気を付けるべき事項についてもご説明し、実務的な観点も補足いたします。

ビジネスを進める上では、他社との間で保有する価値ある秘密情報をやり取りする必要がある場面があります。その際に締結するのが秘密保持契約です。そのため、秘密保持契約は、日常業務の中で多く発生する契約の一つといえるでしょう。受講者の方には、そのような日常業務におけるあらゆる秘密保持契約をレビューすることができるようになっていただくことを目指します。

セミナーの対象者はこんな方です

法務部門、開発部門、知的財産部門、営業部門、調達部門、その他関連部門のご担当者様
  特典
開催日時 2024/08/22 (木)     14:00~ 17:00     (受付  13:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2024/08/21
主催会社 一般社団法人 企業研究会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 41,800円
開講場所 ZOOM配信(会場での受講はございません)
  

講師
吹野 加奈 氏 講師写真

吹野 加奈 氏

株式会社LegalOn Technologies 弁護士

カリキュラム、
プログラム
【ゴール】
以下3点を理解する
・秘密保持契約を締結すべきケース
・秘密保持契約のレビューポイント
・秘密保持契約の条文の基本的な起案・修正方針


【プログラム】
1.秘密保持契約の基礎知識
 ・秘密保持契約とは?
 ・秘密保持契約の法的位置づけ
 ・秘密保持契約が締結されるケース
 ・秘密保持契約の当事者

2.契約書のレビューに際して確認すべき事項
 ・取引について具体的なイメージをもっているか?
 ・担当者へのヒアリング方法

3.秘密保持契約の基本条項と基本のレビューポイント
 ・秘密情報の定義とその例外
 ・秘密保持義務とその除外規定
 ・目的外使用の禁止
 ・秘密情報の開示対象者の制限
 ・損害賠償
 ・差し止め
 ・秘密保持義務の存続期間と終了後の義務
 ・その他一般条項

4.契約締結後に留意すべき事項

5.他の契約類型に含まれる秘密保持条項への応用
 ・他の契約に定められる秘密保持条項の例
 ・確認ポイント
 ・レビューのポイント
 ・レビュー方針

お知らせ 受講料(1名様につき)
一般のお客様 41,800円(本体 38,000円)
企業研究会会員 38,500円(本体 35,000円)

※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
  お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

※講師とご同業の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。