ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  医薬・医療機器  結晶多形の基礎・評価法と晶析工程での制御・スケールアップ

開催日 2019/08/05 (月) 開催地 東京都

  • 食事

いかに安定系結晶を得るか? 結晶多形が物性に与える影響とは?

結晶多形の基礎・評価法と晶析工程での制御・スケールアップ

主催 株式会社 技術情報協会 講師 山野光久 氏  ... 受講料 64,800円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
スケールアップの過程で、目的とする結晶を作り分けるためのコツとは?
開催日時 2019/08/05 (月)     10:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/08/02
主催会社 株式会社 技術情報協会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 64,800円 (各種割引については下段「お知らせ」欄をご参照ください)
開講場所 ・会場名: [東京・五反田] 技術情報協会 8F セミナールーム
・住所: 〒141-0031 東京都品川区西五反田2-29-5 日幸五反田ビル8F 
・交通アクセス: JR山手線・都営地下鉄浅草線 五反田駅徒歩 5分
講師
山野光久 氏 講師写真

山野光久 氏

スペラファーマ(株) 製薬研究本部 主席研究員

川上亘作 氏 講師写真

川上亘作 氏

物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 医療応用ソフトマターグループ グループリーダー/主席研究員/工学博士

丸橋和夫 氏 講師写真

丸橋和夫 氏

(株)三和ケミファ 医薬品事業部 統括本部長

カリキュラム、
プログラム
(10:00~12:00)
【第1部】 結晶多形/結晶転移の基礎と制御
スペラファーマ(株) 製薬研究本部 主席研究員 山野光久 氏

【講座内容】
・結晶多形現象の基礎
・核生成理論
・結晶多形の重要性
・結晶多形スクリーニングの現状
・いかにして安定形結晶を得るか
・disappearing polymorphの歴史的事例
・late-appearing polymorphの事例とその対応
・結晶多形の伝播現象
・結晶化における臨界核の考え方
・two-step nucleationについて
【質疑応答】
---------------------------------------------------------------
(12:45~14:45)
【第2部】結晶多形の評価法と物性への影響
国立研究開発法人物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 
医療応用ソフトマターグループ グループリーダー/主席研究員/工学博士
筑波大学大学院数理物質科学研究科 物質・材料工学専攻 教授 併任
川上亘作 氏

【講座内容】
1.結晶多形の熱力学的背景
2.結晶多形が物性に与える影響:外観、晶癖、溶解度、吸湿性、安定性、経口吸収性
3.分光学的手法による結晶多形評価
4.溶解度による結晶多形評価
5.熱分析による結晶多形評価
6.熱力学的転移温度とみかけの転移温度
7.Burger and Rambergerの法則
8.溶媒媒介転移
9.熱力学的転移温度の決定法
10.水和物
11.結晶多形の評価事例
12.まとめ
【質疑応答】
---------------------------------------------------------------
(15:00~17:00)
【第3部】 晶析工程における結晶形制御・作り分けとスケールアップ
(株)三和ケミファ 医薬品事業部 統括本部長 丸橋和夫 氏

【講座内容】
1.晶析に関する一般的事項
 ・晶析工程の原薬、化学品製造における位置付け
 ・晶析工程の実際
 ・晶析の注意点 (事例を基に)
2.結晶化工程がスケールアップ可能か実験室で確認する方法 (例)
 ・問題点と解決策(考え方)、注意点
3.濾過性の悪い結晶の対応法:どのような改良をして商用生産に移行したか。
 (いくつかの実例を参考に)
4.結晶多形の管理、類縁物質の管理
 ・安定型+準安定型の混晶が得られた場合の対処法
 ・その他(事例を参考に)
5.溶媒和物(水和物)の考え方
 ・溶媒和物の脱溶媒和法、水和物の脱水法・・・いくつかの事例、経験から
 ・実験室で簡単に評価できる方法(いくつかの実例を参考に)
6.スケールアップ、スケールダウンの考え方
 ・効率的な実験方法、注意点
【質疑応答】
特典 セミナー資料付
各講で最後に質疑応答時間あり。終了後の個別質疑、名刺交換、可。

食事付 食事付 
セミナー参加費
支払い方法
1. 銀行振込または現金書留にてお願いいたします。

2. 原則として開催日までにお願い致します。

3. 銀行振込の場合は、原則として領収証の発行は致しません。

4. 振り込み手数料はご負担ください。
お知らせ ●各種割引について
1. 同一テーマ1社2名以上同時申込の場合のみ、1名につき5,400円(税込)割引いたします。
2. 大学(教員、学生)、公的機関、医療機関の方は、「アカデミック価格」32,400円/1名(税込)でご参加いただけます。(2名同時申込割引は適用されません)

割引適用の場合は、お申し込み後、技術情報協会より確認のご連絡を差し上げます。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。