ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  営業・マーケティング  営業/販売スキルアップ  (K11-1)三国間貿易における書類作成の実務とEPAの利用

開催日 2019/11/06 (水) 開催地 東京都

  • 飲み物
  • 食事

(K11-1)三国間貿易における書類作成の実務とEPAの利用

主催 東京商工会議所 講師 中矢一虎法務事務所(司法書士・行政... 受講料 35,200円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
・取引形態として増えてきた三国間貿易・仲介貿易において、取引上、留意すべきポイントを事例を交えながら解説します。・輸出者、輸入者、仲介者の三者の立場とモノ・カネの流れを整理し、三国間取引で必要となるインボイスや契約書などの書類作成実務と、決済まで考えた取引上の注意点を学びます。・経済連携協定(EPA)を利用するための基礎知識を身に付け、様々な事例からEPAを活用した取引の方法を解説します。
 お知らせ
開催日時 2019/11/06 (水)     10:00~ 16:30     (受付  09:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/11/01
主催会社 東京商工会議所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 40名
受講料 35,200円
開講場所 ・会場名: コンファレンススクエア M+(千代田区)
・住所: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル
・交通アクセス: ○大手町駅より徒歩5分 ○二重橋前駅より徒歩2分 ○日比谷駅より徒歩8分 ○有楽町駅より徒歩8分 ○東京駅より徒歩7分
講師
中矢一虎法務事務所(司法書士・行政書士)代表 中矢 一虎 氏 講師写真

中矢一虎法務事務所(司法書士・行政書士)代表 中矢 一虎 氏

神戸大学法学部卒業後、住友商事株式会社に入社。パリやロンドン駐在時には、主に化学品の貿易取引に携わる。今日まで、欧米・中国・アジア・アフリカ・中近東など世界80カ国以上を国際取引にて歴訪した経験を持つ。現在、中矢一虎法務事務所の代表を務め、国際契約書の相談や作成を行う司法書士及び行政書士であり、中堅・中小企業の国際業務顧問や国際ビジネスに関わるコンサルティングを多数こなしている。大阪市立大学商学部講師、公益財団法人大阪産業局 国際ビジネスセンター(英文契約書)専門アドバイザー、各種団体が主催する講演会・研修会の講師としても幅広く活躍している。【著書】「貿易実務の基本と三国間貿易完全解説」(中央経済社)他多数

カリキュラム、
プログラム
I 「三国間貿易」とは何かII 仲介貿易三国間取引を行う理由1.政治的理由2.仲介者の利益確保3.事業の更なる国際化への対策(ただし移転価格税制に要注意)4.商品の製造場所分散による国際調達の多様化5.従来型商社活動による商品調達のグローバル化III 仲介貿易の業務に関するポイント1.日本企業が荷送人の場合2.日本企業が仲介者の場合3.日本企業が荷受人の場合参考 船荷証券正本全部呈示以外の方法による輸入貨物引取り(1)保証状(L/G)(2)元地回収方式(Surrender:サレンダー)(3)Sea waybill(SWB:海上運送状)IV 実践 三国間・仲介貿易1.仲介貿易(T/T方式)〔事例演習〕(1)支払条件T/T remittance(売/買ともに)(2)仲介貿易(T/T方式)の事例(1)買契約書(2)インボイス(3)船荷証券(4)売契約書(5)インボイス(作成)2.連続売買貿易(T/T方式)〔事例演習〕(1)事例(2)連続売買(T/T方式)の図式(3)書類の作成(1)船積み前の準備1)買契約書2)注文書3)売契約書(2)荷送人の船積実行1)インボイス2)船荷証券(3)日本側での事務手続き(4)日本側での事務手続き(インボイス)V 仲介貿易を除く三国間取引代理(1)売契約書(2)独占代理店基本契約書VI (参考)安全保障貿易と外為法等1.はじめに(日本と世界の平和及び安全維持のため)2.日本の安全保障貿易管理(1)法令等の概要(2)制度の全体像(3)リスト規制(4)キャッチオール規制(5)該非判定のやり方(6)安全保障貿易のための内部審査と出荷の管理(7)その他(参考)「輸出承認制度」VII EPA/TPP 等の三国間取引への利用1.事例I 一般原産地証明書2.事例II 日本ASEAN 経済共同体協定の連続する原産地証明書3.事例III 中国アセアン自由貿易協定ACFTA のMC4.事例IV MC の上手な利用方法5.EPA/TPP を利用した新規国際取引(1)日本の製造業によるEPA/TPP 域内での貿易投資戦略(2)EPA(AJCEP)/TPP を利用した在庫・緊急配送(クイック・デリバリー)ビジネスの構築(3)EPA(AJCEP)/TPP を利用した三国間・仲介貿易(4)EPA(AJCEP)/TPP を利用した三国間・取引代理(5)EPA を利用する上での克服すべき課題(6)TPP および日本EU 協定の自己申告制度(生産者・輸出者・輸入者)
特典 食事付 食事付 飲み物付き 飲み物付き 
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。