ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  リスクマネジメント  法務/コンプライアンス/契約書  (H9-1)在庫最適化のための効率的実地棚卸方法講座

開催日 2019/08/22 (木) 開催地 東京都

  • 飲み物
  • 食事

(H9-1)在庫最適化のための効率的実地棚卸方法講座

主催 東京商工会議所 講師 流通エンジニアリング エグゼクティ... 受講料 32,400円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
・在庫管理の最先端では、売上や在庫状況の変化を素早くキャッチして資金回収を速める仕組み作りが重要となります。本講座では、現場の実態を総点検し、精度が向上する合理的な棚卸手法を確立するとともに、多品種少量化時代に適合する管理手法や在庫削減を実現する発注システムの解説等、講師が在庫現場改革で積み上げてきた成功事例を、写真と動画を活用しながら分かりやすく解説します。
 お知らせ
開催日時 2019/08/22 (木)     10:00~ 17:00     (受付  09:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/08/17
主催会社 東京商工会議所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 40名
受講料 32,400円
開講場所 ・会場名: 東京商工会議所
・住所: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル
・交通アクセス: ・東京メトロ千代田線「二重橋駅」、「有楽町駅」国際フォーラム口より徒歩5分
講師
流通エンジニアリング エグゼクティブコンサルタント 横山 英機 氏 講師写真

流通エンジニアリング エグゼクティブコンサルタント 横山 英機 氏

物流戦略立案ならびに物流センターの建屋レイアウト設計、設備選定、生産性向上、物流コスト削減、情報システム導入、3PL 導入指導、WMS 評価と導入及び在庫削減に関して、幅広く指導し成果をあげている。 中小企業基盤整備機構の経営支援アドバイザーを経験。情報システム構築と在庫削減実績を持つコンサルタントとして全国を飛び回って活躍している。

カリキュラム、
プログラム
1.在庫管理が上手くいかないのは棚卸に問題あり・棚卸方法、日常の入出荷における問題点・在庫問題と原因の所在・帳簿と実棚の差異の問題点・出荷ABC分析でわかる多品種少量化による二極化進行と不動在庫増加2.棚卸はなぜ重要なのか・決算には正確な棚卸が不可欠・棚卸資産が多いと現金回収が遅くなる・顧客サービスには、正確な帳簿在庫・現品管理が必須・顧客サービスはロジスティクス機能に左右される・在庫維持にはコストが掛かる3.棚卸作業の効率的な実施方法・事例企業の概況・棚卸の定義と特徴、事前準備、基本手順、諸通達・棚卸票と記入事例(HHT活用の利点解説)・立会計画と立会い・在庫アンマッチ原因の追求・棚卸資産の評価方法、差異調査票、棚卸報告書4.生産ラインの棚卸業務改善・生産工場と生産ライン・棚卸差異表、不都合と対策表・棚卸業務の改善課題・棚卸日までの改善計画表・棚卸業務合理的促進テーマ一覧表5.在庫削減のポイント・在庫が「多い・少ない」の判断基準を持つ・在庫とは需要と供給のバッファー・出荷在庫ABC分析で出荷スピードの遅速チェックを行う・在庫削減には、不活動在庫の顕在化が必須・「入荷・出荷・在庫」グラフと出荷現場から学ぶ8実例・発注の基本要素を見直す・平均出荷に対するバラツキ(偏差)を知る6.ロジスティクス改革で企業利益を生み出す財務報告書上の重要性
特典 食事付 食事付 飲み物付き 飲み物付き 
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。