ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ビジネススキル  ビジネススキル(その他)  (L5-1)海外の与信管理と債権回収講座

開催日 2020/11/06 (金) 開催地 東京都

  • 飲み物
  • 食事

(L5-1)海外の与信管理と債権回収講座

主催 東京商工会議所 講師 ナレッジマネジメントジャパン 代表... 受講料 35,200円   

このセミナーをチェックリストに追加する  お申込み受付中
・遅延債権に対する海外企業の考え方、商習慣など海外取引における与信管理や債権回収の基本的な実務について体系的に学びます。・遅延債権と回収率の関係、第三者を活用した債権回収など、日本ではあまり知られていない海外の債権回収のポイント、債務者の心理やタイプなど債務者の分析、海外取引の債権保全策について解説します。・英語での電話による回収や効果的な英文督促状の文例、債権回収での事例も紹介します。
 お知らせ
開催日時 2020/11/06 (金)     10:00~ 16:30     (受付  09:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2020/11/03
主催会社 東京商工会議所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 40名
受講料 35,200円
開講場所 ・会場名: アーバンネット神田カンファレンス
・住所: 〒101-0047 東京都千代田区内神田三丁目6番2号 アーバンネット神田ビル2階 
・交通アクセス: ・JR神田駅 西口より徒歩1分(JR山手線・京浜東北線・中央本線)・東京メトロ神田駅 1番出口より徒歩2分(銀座線)
講師
ナレッジマネジメントジャパン 代表取締役・与信管理コンサルタント 牧野 和彦 氏 講師写真

ナレッジマネジメントジャパン 代表取締役・与信管理コンサルタント 牧野 和彦 氏

カリキュラム、
プログラム
1.日本の常識は世界の非常識 ・海外取引の与信管理の基本 ・不良債権のインパクト ・重点管理の必要性 ・社内与信管理体制の強化 ・Credit Policy ・Credit Application ・トレード・レファレンスとは ・遅延債権と回収率の関係 ・Collection Agency2.海外の信用調査レポートを活用するポイント ・格付けの解釈 ・格付けがない場合の与信判断 ・支払情報 ・回収代行履歴 ・担保設定状況の確認 ・銀行からの情報3.中国における与信管理 ・保護主義 ・支払は遅れるのが常識 ・中国の手形リスク ・国内で一般的な決済条件 ・時効 ・契約上の注意点 ・営業担当者を活用した回収4.海外取引における危険な兆候 ・債務者の心理 ・支払能力と支払意志 ・危険なバイヤーの兆候 ・債権者の問題5.英語での督促のポイント ・電話での回収のポイント ・債務者の言い訳 ・悪い督促状の例 ・回収できる督促状のポイント ・回収率が上がる効果的なフレーズ ・遅延期間別督促スケジュール6.海外取引の債権保全策 ・ファクタリング ・貿易保険 ・輸出取引信用保険 ・各債権保全策の比較 ・訴訟の流れ ・外国人弁護士起用の留意点 ・仲裁の利点※当日は必要に応じて英和/和英辞典をお持ちください。
特典 食事付 食事付 飲み物付き 飲み物付き 

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。