ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ファイナンス  その他  その他  リスクフリーレートとLIBOR代替について ~ 指標がなくなる世界、その影響と今後を考える ~

開催日 2020/05/19 (火) 開催地 東京都

ファイナンスセミナー

リスクフリーレートとLIBOR代替について ~ 指標がなくなる世界、その影響と今後を考える ~

主催 シグマベイスキャピタル株式会社 講師 シグマベイスキャピタル株式会社&n... 受講料 39,600円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
"The World’s Most Important Number" と形容されることもある指標金利のLIBORは、大手銀行による操作という大きな事件を経て見直しが行われましたが、2017年7月に英国FCAのベイリー長官から「2021年末にLIBOR廃止」の意向が発表され、更に2018年9月にFCAが英国の大手銀行CEOに向けた "Dear CEO Letter" によって、LIBOR廃止後の対応が重要性を増しました。
各国も米国のARRCをはじめとして、リスクフリーレート(RFR: Risk Free Rate)の確定と市場の育成、さらにはLIBOR代替金利の開発という動きが進んでいます。 もちろんデリバティブプロダクトの基本的なルールを決定しているISDAにおいても、2019年にLIBOR代替案のコンセンサスをまとめ、2019年12月に” Interbank Offered Rate (IBOR) Fallbacks for 2006 ISDA Definitions”を公表しました。
また、 Brattle Group より、historical mean/median approachによるスプレッド調整の様々なバリュエーションをチェックするワークブックが提供され、これはブルームバーグのデータを使って計算することも可能です。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

本セミナーでは、LIBOR廃止によって問題となるリスクフリーレートを中心に、LIBOR廃止による影響、LIBOR代替問題について説明します。
今後のデリバティブのリスク管理を考えるうえでも、重要なトピックです。
皆様のご参加をお待ちしています。

セミナーの対象者はこんな方です

・金融機関、保険会社、資産運用会社、金融システム会社、監査法人などでリスク管理を担当されている方
・運用担当者、これから運用に携わる方、運用企画部門の方
・LIBOR廃止が与える影響を知りたい方
・LIBORに代わる新しい指標の動向を知りたい方
 特に、米代替参照金利委員会(ARRC)と担保付き翌日物調達金利(SOFR)について理解を深めたい方
・リスクフリーレートへの問題と解決策を知りたい方

【日本FP協会継続教育対象講座】
種類: 通学
課目: 金融資産運用設計
認定単位数: AFP 3.0/CFP 3.0
修了条件: なし
開催日時 2020/05/19 (火)     13:30~ 16:30     (受付  13:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2020/05/17
主催会社 シグマベイスキャピタル株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 39,600円
開講場所 ・会場名: シグマベイスキャピタル株式会社 教室
・住所: 〒104-0033 東京都中央区新川 1-3-10 旭ビルディング 5階
・交通アクセス: 東京メトロ 東西線・日比谷線「茅場町」駅下車 3番出口徒歩3分、1番出口徒歩5分
講師
シグマベイスキャピタル株式会社 講師写真

シグマベイスキャピタル株式会社

我が国唯一の実践金融理論専門教育機関である「シグマインベストメントスクール」と投資プロフェッショナルの育成を目指す「シグマ個人投資家スクール」の企画・運営のほか、研修・教育と親和性の高い出版事業や投資助言・代理業など、専門性を生かして幅広く展開しております。

猪田 義浩 講師写真

猪田 義浩  (いのだ・よしひろ)

シグマベイスキャピタル株式会社 フェロー

東京理科大学理学部応用数学科卒業。 同年、日本債券信用銀行入行。同行オプションチームにて、為替、株、金利等デリバティブのインターバンク取引に従事。 米国スタンフォード大学統計学科修士課程修了後、証券会社、スワップハウスなどでデリバティブのチーフトレーダーとして長年活躍。 2008年、シグマベイスキャピタル株式会社入社。同社研究開発部主任研究員、特別研究員を歴任。
現在、スイス系プライベートバンクなどでカバード債投資・分析アドバイザリー業務にも携わる。

カリキュラム、
プログラム
1. LIBORの現状と廃止問題の概要
2. LIBOR廃止によって生じる金融機関及びその顧客取引への影響
3. LIBOR代替とリスクフリーレート(RFR)
4. 主要国のRFRの状況、特に米代替参照金利委員会(ARRC)による債券などの
  フォールバック案と担保付き翌日物調達金利(SOFR)について、先物やスワップ
  市場などの状況
5. 日本の状況
6. デリバティブ取引:ISDA Fallbackとターム物RFR
7. 質疑応答

※カリキュラム内容は一部変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
特典 ★当日配布する講師作成資料をPDFファイルで差し上げます(ダウンロード形式)。

セミナー参加費
支払い方法
お支払方法「銀行振込」をご希望されるお客様へ



【お振込先のご案内】

・みずほ銀行  日本橋支店   普通 2167880

・三菱UFJ銀行  日本橋中央支店 普通 1089868

・三井住友銀行 日本橋支店   普通 7718536



口座名義:シグマベイスキャピタル株式会社

(恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担ください)



【お願い】

お申し込みされた方と別の名義でお振込をされる場合は、ご連絡をお願い致します。

請求書、領収書が必要な方は、お申し付けください。

お知らせ 【割引料金のご案内】
・弊社の通学制スクール、専門科コースを修了された方は、定価の10%OFF。
・同一法人から2名以上同時にお申込み頂いた場合、定価の10%OFF。

【ご注意事項】
・ 定員になり次第、受け付けを終了いたします。
・ お申込みが定員を大幅に上回る見込みの場合、会場を弊社近隣の貸会議室等に
 変更させていただきます。
・お申込み状況により、中止または延期になる可能性があります。開講前にその旨を
 ご連絡します。中止の場合、受講料をお支払い済みの方にはご返金いたします。
・開催が確定次第、その旨をメールにてご連絡いたします。「銀行振込」をご選択の方
 には、同時に請求書をお送りしますので、開講日までに全納してください。
 (法人で貴社の支払規程がある場合は、お支払予定日をお知らせください。)
・開講日の1週間前頃、「受講案内」をお送りします。開講当日に、ご提示を求める場
 合があります。
・「受講案内」発送後のキャンセルはお受けしかねます。予めご了承ください。

お問合せ先:TEL 03-6222-9841(代)
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。