ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  経営  IT・Web戦略  ICT関連重点施策と2040年の未来像

開催日 2019/10/18 (金) 開催地 東京都

【総務省/経済産業省/文部科学省】

ICT関連重点施策と2040年の未来像

主催 株式会社 新社会システム総合研究所 講師 岸 洋佑 氏  ... 受講料 27,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
Ⅰ. 総務省 令和2年度ICT重点施策

総務省 情報流通行政局 情報通信政策課 課長補佐
岸 洋佑(きし ようすけ) 氏

【13:00~14:00】

Ⅱ. 経済産業省 令和2年度ICT関連重点施策

経済産業省 商務情報政策局 総務課 係長
宮原 圭一朗(みやはら けいいちろう) 氏

【14:10~15:10】

Ⅲ. 2040年の社会と科学技術 ~科学技術予測調査から

文部科学省 科学技術・学術政策研究所 
科学技術動向研究センター長
横尾 淑子(よこお よしこ) 氏

【15:20~16:20】
  特典
開催日時 2019/10/18 (金)     13:00~ 16:20    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/10/17
主催会社 株式会社 新社会システム総合研究所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
共催会社
(協力会社)
公益財団法人原総合知的通信システム基金
定員 60名
受講料 27,500円
開講場所 ・会場名: 紀尾井フォーラム
・住所: 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1  ニューオータニガーデンコート1F
・交通アクセス: ●地下鉄丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」 D紀尾井町口より徒歩3分●地下鉄半蔵門線「永田町駅」7番出口より徒歩3分
講師
岸 洋佑 氏 講師写真

岸 洋佑 氏  (キシ ヨウスケ)

総務省 情報流通行政局 情報通信政策課 課長補佐

2003年 総務省入省。郵政民営化とその見直し、「光の道」構想、電波オークションの検討など、主に情報通信分野での制度企画を担当。2014年より医療・健康分野でのICT利活用施策の企画担当を経て、2016年よりマイナンバーカード及びブロックチェーン技術の利活用施策の企画に従事。2017年7月より、情報通信政策全般の総括・渉外業務を担当。

宮原 圭一朗 氏 講師写真

宮原 圭一朗 氏  (ミヤハラ ケイイチロウ)

経済産業省 商務情報政策局 総務課 係長

2004年 損害保険ジャパン日本興亜株式会社へ入社。2019年4月より官民人事交流にて経済産業省 商務情報政策局 総務課に出向となり、現在に至るまで局内における概算要求対応等、予算関連業務を担当。

横尾 淑子 氏 講師写真

横尾 淑子 氏  (ヨコオ ヨシコ)

文部科学省 科学技術・学術政策研究所  科学技術動向研究センター長

科学技術・学術政策研究所にて、科学技術人材に関する調査研究に従事後、2001年より科学技術予測調査に携わる。科学技術イノベーション政策策定過程における科学技術予測の役割、及び、予測手法の開発と評価に焦点を当てた研究を行っている。

カリキュラム、
プログラム
Ⅰ. 総務省 令和2年度ICT重点施策

総務省 情報流通行政局 情報通信政策課 課長補佐
岸 洋佑(きし ようすけ) 氏

【13:00~14:00】

5G・AI・IoTを始めとするデジタル技術は日進月歩で進化している。総務省では、これらのデジタル技術があらゆる産業や行政、そして人々の暮らしに浸透することにより、人口減少社会においてもすべての人々が豊かな暮らしを享受できる社会の構築を目指して日々取り組んでいる。
今回の講演では、そのような観点から、「Society5.0時代の持続可能な地域社会の構築」に向けられた政策の最新動向について紹介する。

1.Society5.0を支えるICTインフラ整備
2.産業・行政の高度化、新規産業の創出
3.豊かなライフスタイルに資する生活支援
4.Society5.0を支える人づくり
5.サイバーセキュリティの強化
6.質疑応答/名刺交換

Ⅱ. 経済産業省 令和2年度ICT関連重点施策

経済産業省 商務情報政策局 総務課 係長
宮原 圭一朗(みやはら けいいちろう) 氏

【14:10~15:10】

サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会「Society5.0」の実現に向け、日本が持っている豊富なリアルデータを様々なものにつなぐことで新たな価値を生み出す「Connected Industries」を更に進めるためのICT関連重点施策について紹介する。

1.社会・産業の連携促進
2.政府・企業のデジタルトランスフォーメーション推進
3.サイバーセキュリティ対策の強化
4.人材育成
5.技術開発
6.質疑応答/名刺交換

Ⅲ. 2040年の社会と科学技術 ~科学技術予測調査から

文部科学省 科学技術・学術政策研究所 
科学技術動向研究センター長
横尾 淑子(よこお よしこ) 氏

【15:20~16:20】

科学技術・学術政策研究所が実施中の第11回科学技術予測調査では、科学技術の未来像と社会の未来像を別途検討した後に統合することを試みた。その結果、ICTが科学技術発展による未来社会の構築の必須の基盤となっている姿が見出された。本講演では、ICTを中心として調査の結果概要を紹介する。

1.第11回科学技術予測調査の概要
2.科学技術の発展による社会の未来像
3.ICT分野の将来展望
4.質疑応答/名刺交換
お知らせ -受講料-
1名につき 27,500円(税込)

※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、 開催1週間前までにお申し出ください。
その後のキャンセルは、お申し受けできませんのでご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。