ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  経営  マネジメント/リーダーシップ  外資の力を利用してローカル局、ケーブル局の復権を図る

開催日 2019/10/30 (水) 開催地 東京都

~WOWOW「ドラマW」の制作手法を踏襲し、全国ネットのマネタイズを目指す~

外資の力を利用してローカル局、ケーブル局の復権を図る

主催 株式会社 新社会システム総合研究所 講師 西 正 氏 受講料 33,550円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
1.制作資金を調達する
2.人手を確保する
3.4K、8Kで制作し、コンテンツの出口は自由に決める
4.中小ケーブルテレビ局にも応用は利く
5.地方局制作コンテンツで全国ネットの放送を目指す
6.質疑応答/名刺交換
  特典
開催日時 2019/10/30 (水)     14:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/10/29
主催会社 株式会社 新社会システム総合研究所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 60名
受講料 33,550円
開講場所 ・会場名: SSK セミナールーム
・住所: 〒105-0003 東京都港区西新橋2-6-2  ザイマックス西新橋ビル4F
・交通アクセス: ●JR新橋駅より徒歩5分[烏森口]●都営地下鉄内幸町駅より徒歩3分[A3出口](三田線)
講師
西 正 氏 講師写真

西 正 氏  (ニシ タダシ)

株式会社オフィスN 代表取締役

1982年 東京大学法学部卒業。同年 三井銀行(現三井住友銀行)入行。1994年 さくら総合研究所メディア調査室長。2001年 日本総研メディア研究センター所長。2003年 現職。
<著書>『4K、8K、スマートテレビのゆくえ』、『地デジ化の真実』、『競合か協調か -メディア企業選択の時』、『IPTV革命 -放送・ネット・モバイルのビジネスモデルが変わる』、 『新メディア進化論 -インターネットに押されるテレビ』、『メディアの黙示録』など多数

カリキュラム、
プログラム
国は「地方再生」とか「地方活性化」といったお題目ばかり並べて、具体的には何もしていないに等しい。地方経済の疲弊ぶりが中央の政府に届いていないだけである。自民党の放送法改正に関する小委員会の提言に至っては、「地方への憧れ」を促す番組制作を奨励していたが、その番組を誰が作り、誰が制作資金を出すのかについては考えた形跡すらない。
そうした状況を考えて、ここに来て地方局のコンテンツ制作が活発化し始めたが、それによる地方局の活性化には著しいものがある。やはり自らコンテンツ制作を行ない、それを発信していくことが何よりも効果的であることが分かる。
それでも相変わらず、人手が足りないとか、制作資金が用意できないといったことを耳にするが、あまり在京局のスタイルを意識することなく、むしろWOWOWの「ドラマW」の制作手法を踏襲すれば良いのではないか。
WOWOWには相応の資金力があるので、制作会社が企画を持ち込んで通れば、WOWOWからの制作資金を使って、制作会社がコンテンツ制作をする。もちろん著作物としてはWOWOWのものになるが、その流れを当てはめれば、地方局はさらにコンテンツ制作を行ないやすくなる。
WOWOWを外資系の配信会社に変えるだけである。ただし、外資には厳しい契約条件を付せられることも知っておくべきである。
本セミナーでは、「ドラマW」モデルを参考にすることによって地方局、ひいては全国のケーブルテレビ局にも応用の利く、さらなる番組制作の活性化を実現する策を述べ、全国ネットの放送を目指す道筋をつける。
お知らせ -受講料-
1名につき 33,550円(税込)
同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,500円(税込)

※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、 開催1週間前までにお申し出ください。
その後のキャンセルは、お申し受けできませんのでご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。