ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます

開催日 2020/01/31 (金) 開催地 東京都

~人事マネージャーとして基礎を確立するために~

人事マネージャーの基本

主催 株式会社 新社会システム総合研究所 講師 斉藤 貴久 氏 受講料 33,880円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
人事部門の業務は、多岐に渡ります。中でも「人的資源管理」と「労働法」の分野に関する見識を備えていなければ、人事マネージャーの仕事は務まらないといっても過言ではありません。これらの分野は、専門性も高く継続して学んでいく必要があります。また、働き方改革関連法が施行され人事部門の業務は複雑化する一方です。
本セミナーでは、人事部門をマネジメントする管理職として必要不可欠な見識を身に着けるため、想定される情報を共有・議論しながら、わかりやすく解説いたします。
  特典
開催日時 2020/01/31 (金)     13:30~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2020/01/30
主催会社 株式会社 新社会システム総合研究所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 60名
受講料 33,880円
開講場所 ・会場名: SSK セミナールーム
・住所: 〒105-0003 東京都港区西新橋2-6-2  ザイマックス西新橋ビル4F
・交通アクセス: ●JR新橋駅より徒歩5分[烏森口]●都営地下鉄内幸町駅より徒歩3分[A3出口](三田線)
講師
斉藤 貴久 氏 講師写真

斉藤 貴久 氏  (サイトウ タカヒサ)

斉藤社会保険労務士事務所 人事コンサルタント

斉藤社会保険労務士事務所所長、法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員、日本労使関係研究協会(学会)会員、東京都社会保険労務士会会員。法政大学大学院社会科学研究科修士課程修了(経営学専攻/MBA)。
上場企業の人事マネージャー及び商社系コンサルティングファームのシニアコンサルタントを経て社労士事務所を開設。 「人事屋」として労務相談、人事制度構築、従業員意識調査、人事コンプライアンス調査などの業務を提供している。

カリキュラム、
プログラム
1.人事の潮流と人材活用の変化
(1)人事マネージャーとしての情報収集
(2)働き方改革のフレーム
(3)変化する人材活用のフレーム

2.もう一度考える人事・評価制度の枠組み
(1)等級制度の基本として
① 等級制度の考え方をおさえる
② 職能資格制度とジョブグレイドの違い
(2)賃金制度の基本として
① 賃金制度の考え方をおさえる
② 使える賃金表と使えない賃金表
③ 賃金統計の使い方
(3)評価制度の基本として
① 評価制度の考え方をおさえる
② 評価制度の類型と処遇反映の関係
③ 評価制度の運用と問題点を確認する

3.いま、人事に必要な法改正対応
(1)同一労働同一賃金を考える
① 法改正の背景
② 今までとこれからの同一労働同一賃金
③ 同一労働同一賃金ガイドライン
④ 実行できる選択肢の整理
⑤ 【演習】同一労働同一賃金を考える
(2)長時間労働を考える
① 36協定の構造解析と適切な特別条項
② 働き方改革関連法の影響
③ 求められる勤務管理表
④ 時間外労働をいかに減らすか?

4.質疑応答/名刺交換
お知らせ -受講料-
1名につき 33,880円(税込)
同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,500円(税込)

※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、 開催1週間前までにお申し出ください。
その後のキャンセルは、お申し受けできませんのでご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。