ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  経営  IT・Web戦略  量子コンピュータの最前線【アーカイブ配信】

開催日 2021/07/13 (火) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

量子コンピューティング時代を見据えて~その技術・市場・活用動向から今後の展望~

量子コンピュータの最前線【アーカイブ配信】

主催 株式会社 新社会システム総合研究所 講師 間瀬 英之 氏 受講料 33,220円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)

量子力学の原理を応用し、超高速の演算力を持つとされる量子コンピュータ(量子ゲート方式・量子アニーリング方式)が注目を集めている。適用領域は金融・製造・化学など多岐にわたり、近年、巨額の投資に加え、産学研究等の実用化に向けた取組みが進展している。
本セミナーにおいては、量子コンピュータの技術解説、市場動向・活用状況、技術課題・今後の展望を紹介する。量子コンピュータの理解を促し、ビジネス活用に寄与するものとなれば幸いである。
  特典
開催日時 2021/07/13 (火)     15:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2021/07/12
主催会社 株式会社 新社会システム総合研究所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 60名
受講料 33,220円 (アーカイブ配信の申込)
開講場所 アーカイブ配信受講
  

講師
間瀬 英之 氏 講師写真

間瀬 英之 氏  (マセ ヒデユキ)

株式会社日本総合研究所 先端技術ラボ  リサーチャー

2014年日本総合研究所入社。バーゼル規制やFATF対日相互審査など、国際的な金融規制に対するシステム企画推進、プロジェクト管理、システム開発などを経て、現在、先端技術ラボ リサーチャーとして、先端技術に関する調査業務・情報発信・講演、および、量子コンピュータ等の業務応用に向けた検証業務に従事。
著書「金融デジタライゼーションのすべて-DXに臨む金融業界のテクノロジーと実践」

カリキュラム、
プログラム
1.技術解説
(1) 背景/量子コンピュータの必要性
(2) 量子コンピュータへの期待
(3) 量子コンピュータの動作原理
(4) 高速計算の仕組み(量子干渉)
(5) 「量子」および利用している特性の例
(6) 量子コンピュータの構成/使われ方
(7) 量子コンピュータの分類
(8) 量子コンピュータの解法手順
(9) 量子ゲート方式の活用手順
(10)量子アニーリングとは?
(11)量子アニーリング方式の活用手順
(12)ソフトウェアと開発フレームワーク

2.市場動向・活用動向
(1) 主要国の政策動向
(2) ビジネスインパクト(市場予測/利用形態)
(3) 主なスタートアップ企業
(4) 量子コンピュータにおけるエコシステム
(5) コンソーシアム
(6) 量子コンピュータへの取組み

3.展望・考察
(1) 現状の課題と展望 -【汎用型】量子ゲート方式-
(2) 現状の課題と展望 -【特化型】量子アニーリング方式-
(3) 量子コンピュータの展望
(4) 量子コンピュータ活用における役割分担と必要な人材・スキル
(5) 量子コンピュータ活用に向けて

4.質疑応答
お知らせ -受講料-
1名につき 33,220円(税込)
同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,500円(税込)

※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、 開催1週間前までにお申し出ください。
その後のキャンセルは、お申し受けできませんのでご了承ください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLをお送り致しますので、開催日時にZoomにご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3~5営業日後に配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。