ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  経営  IT・Web戦略  データ流通が切り開く新たなEV活用ビジネス【会場受講】

開催日 2021/12/06 (月) 開催地 東京都

【欧州の最新動向を踏まえた】

データ流通が切り開く新たなEV活用ビジネス【会場受講】

主催 株式会社 新社会システム総合研究所 講師 志村 雄一郎 氏 受講料 33,400円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信

欧州ではオープンデータ化による産業振興を進めようとする政策が実施されており、データ流通を支援するための新たなインフラ構想も進められています。こうした動きは、カーボンニュートラルの実現に向けて普及が加速している電気自動車(EV)の分野にも大きな影響を及ぼしつつあります。
本講演では、このような海外のデータ流通政策の下で、モビリティ分野、特にEV分野に関連する新たな動きを紹介するとともに、そのようなデータ流通が切り開くEV分野のビジネスチャンスと、その実現に向けた日本における課題及びその解決に向けた方向性について紹介します。
  特典
開催日時 2021/12/06 (月)     13:30~ 15:30    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2021/12/05
主催会社 株式会社 新社会システム総合研究所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 60名
受講料 33,400円 (会場受講の申込)
開講場所 ・会場名: 紀尾井フォーラム
・住所: 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F
・交通アクセス: ●地下鉄丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」 D紀尾井町口より徒歩3分●地下鉄半蔵門線「永田町駅」7番出口より徒歩3分
講師
志村 雄一郎 氏 講師写真

志村 雄一郎 氏  (シムラ ユウイチロウ)

(株)三菱総合研究所 サステナビリティ本部 主席研究員

1992年 三菱総合研究所に入社。一貫してモビリティとエネルギー分野に関する調査・コンサルティングを実施。国際的なプロジェクトに多数関与し、最近は、電力系統とEVとの連携による国内外での新たな事業開発支援、そのような分野でのルール策定支援等を実施している。
国際電気標準会議(IEC) SEG11 Future Sustainability Transportation国際委員。
著書に、「電力・エネルギー産業を変革する50の技術(オーム社)」、「モビリティと人の未来(平凡社)」、「スマートグリッド教科書(インプレス社)」等。

カリキュラム、
プログラム
~エネルギーマネジメントの実現に向けたデ-タ連携~

1.EV普及への期待と課題
2.EV普及の課題解決に向けたデータ流通の必要性
3.海外におけるデータ流通に向けた動き
4.EV関連のデータ流通による新たなビジネスチャンス
5.日本における課題とその課題解決に向けた方向性
6.質疑応答/名刺交換
お知らせ -受講料-
1名につき 33,400円(税込)
同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,500円(税込)

※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、 開催1週間前までにお申し出ください。
その後のキャンセルは、お申し受けできませんのでご了承ください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までにお送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3営業日以降(収録動画配信のご用意ができ次第)に
   Vimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLをお送り致します。
<3>動画の配信期間は公開日より2週間ですので、その間にご視聴ください。
   2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可能です。

※会場又はライブ配信受講者様は、追加料金11,000円(税込)で
 アーカイブ配信を承ります。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。