ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ビジネススキル  コミュニケーションスキル/NLP/コーチング  グラフィックレコーディングの世界的先駆者 Tim Hamons に学ぶ

開催日 2018/09/15 (土) 開催地 東京都

ビジュアルファシリテーション・ワークショップ

グラフィックレコーディングの世界的先駆者 Tim Hamons に学ぶ

主催 株式会社ナレッジサイン 講師 Tim 受講料 43,200円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
皆さん、グラフィックレコーディングをご存知でしょうか?よく、”グラレコ”とも言われます。言ってみれば、「絵で見るファシリテーションの議事録」。

・絵で見ることで、一瞬で全体を俯瞰して理解することができる
・絵、レイアウトデザインなどの「魅せる」要素で、興味を持って見ることができ、スンナリと頭に入ってきやすい
・レイアウト構成によって、ワークショップや議論の構造を簡単に理解できる
・文字情報は、シンプルなキーメッセージに絞り込まれており、一番大事な要素をすぐに理解できる

グラッフィクレコーダーの先駆者として、20年以上のキャリアを持ち、世界のあらゆる場所でファシリテーションやトレーニングを行ってきたTim Hamons氏を迎えて、このグラフィックレコーディング、およびビジュアルファシリテーションの基礎と最新のテクニックを学べるワークショップを開催いたします。
※本ワークショップは英語で進行しますが、バイリンガルの日本人ファシリテーターが、受講者のサポートをします。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

プロのグラフィックレコーダーに要求される技術は、相当に高いものですが、今回のワークショップでは、プロのグラフフィックレコーダーの持つ、「ビジュアルを活用する」ノウハウをもとに、以下のようなことを学んでいきます。

・ビジュアルを活用することで、ファシリテーションの場におけるエンゲージメントをもっと高める方法を学ぶ
・議論の重要な論点、ワークショップの大事な要素を適切に抽出し、シンプルなメッセージで表現する方法を学ぶ
・ちょっとしたデザインの工夫やアイコン、ビジュアルツール、比喩表現を活用することで、ワークショップや議論の成果をわかりやすく効果的に表現する方法を学ぶ
・ビジュアルをうまく活用することで、ワークショップや議論の構成を効果的にデザインする方法を学ぶ
・グラフックレコーダーとして、より最適なグラフィックレコーディングを表現する方法を学ぶ

セミナーの対象者はこんな方です

グラッフィクファシリテーション、ビジュアルファシリテーションは、ファシリテーションにビジュアルの要素を活用することで、参加者にとっても、ファシリテーターにとっても、ファシリテーションの場をもっと創造的にするための、方法論を体系化したものです。

ですから、本ワークショップは、グラッフィクレコーディングに関わる方だけでなく、広くファシリテーションに興味のある方まで幅広く対象にしています。

・ビジュアル的な要素を取り入れて、ファシリテーションの幅を広げたい方
・ビジュアルという側面を入り口にファシリテーションについて学んでみたい方
・これからグラフィックレコーディングを始めてみたい方
・既にプロとして、グラフィックレコーダーの活動をしている方

グラフィックレコーディングの初心者でも全然かまいません。また、海外でも多くのプロのグラフィックレコーダーが、Tim Hamonsに師事しています。日本のプロ・グラフィックレコーダーの方にとっても、世界的なグラフィックレコーダーの先駆者であるTimから学べることがたくさんあると思います。
  特典
 お知らせ
開催日時 2018/09/15 (土)     10:00~ 18:00     (受付  09:45 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2018/09/14
主催会社 株式会社ナレッジサイン
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 20名
受講料 43,200円
開講場所 ・会場名: アクセア半蔵門 第1会議室
・住所: 〒102-0092 東京都千代田区隼町2-13 US半蔵門ビル 6F
・交通アクセス: 東京メトロ半蔵門線【半蔵門駅】1番出口より徒歩約1分/東京メトロ有楽町線【麹町駅】より徒歩約8分
講師
Tim 講師写真

Tim  (Hamons)

ティム・ハモンズ

アメリカ合衆国出身。大学でデザイン科学を専攻し、企業ブランディングのコンサルティングを手掛けるLandor Associatesにて、アメリカやイーロッパのさまざまな企業のCIやコーポレートコミュニケーション戦略の構築などに従事。1991年より拠点をシンガポールに移し、ビジュアル・コミュニケーション・コンサルタントとして独自のメソッドを開発し、アメリカ、ヨーロッパ、アジアのさまざまな企業のコーポレートコミュニケーション戦略を支援。またマインドマップを活用したビジュアル・コミュニケーションに長く関わり、さまざまな領域のノウハウを結集して、独自のグラフィックレコーデイングのスタイルを築いている。

カリキュラム、
プログラム
ビジュアルファシリテーションの基礎から応用まで
本ワークショップでは、以下のようなことを学びます。

・Visual ThinkingやGraphic Recordingの基本的なツールの使い方
・Graphic Recordingのためのリスニング、構造化、言葉や絵の組み合わせ方、色使い、など基本的なテクニック
・Visual Recordingの会議でデザインや、ファシリテーションプロセスへの応用の仕方
・シンプルなVisualを使って議論を創造的にするフレームワーク
・Visualを使って場を盛り上げ、議論を見える化かする方法
コンセプト図 セミナー コンセプト

  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。