ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  経営  経営管理/戦略  部長研修 部長力強化コース <京都開催>

開催日 2018/08/02 (木) 他1回/計2回 開催地 京都府

  • 食事
  • 懇親会

「部門管理者」から「部門経営者」へ

部長研修 部長力強化コース <京都開催>

主催 株式会社 PHP研究所 講師 松村 二郎 氏 受講料 86,400円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
■変革・創造をやりぬく部長を育てる

管理と経営は似て非なるもの。与えられた条件のもとで効果的・効率的に仕事をする「管理」に対して、「経営」とは自らの意思と創意工夫で変革・創造をやりぬくことです。本コースは、部門経営に大きな影響を及ぼす部長職が「部門経営者」になるべく、意識と行動を大きく変えること(シフト)をねらいとしています。

■一人称発想のリーダーシップを自得する

PHPゼミナールでは、部長職は課長職とは異なり、その発想を大きく変えなければならないと考えています。「部下が~」「市況が~」「業界が~」という二人称発想では、組織の維持向上は図れても、将来に向けたイノベーションをもたらすことはできないからです。これは部長職の役割認識が不足している、部分最適の視点に縛られていることが原因で、とくに新任部長にみられる傾向です。そこで本研修では、「私は~」「わが部門は~」という一人称発想で部下を導き、全体最適の視点から組織に変革と創造をもたらすリーダーシップを育成していきます。

セミナーの対象者はこんな方です

部長職の方々(部長、所長、グループマネジャーなど)


[ご参加者の役職名]
部長、担当部長、副部長、次長、支店長、地区長、統括マネージャー、統括グループリーダー、マネージャー、室長、課長
開催日時 2018/08/02 (木)     09:30~ 19:45    
2018/08/03 (金)     09:30~ 17:30    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2018/08/01
主催会社 株式会社 PHP研究所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 18名
受講料 86,400円
開講場所 ・会場名: PHP研究所 京都本部
・住所: 〒601-8411 京都府京都市南区西九条北ノ内町11 
・交通アクセス: JR・近鉄「京都」駅八条口より徒歩5分

セミナー マップ

講師
松村 二郎 氏 講師写真

松村 二郎 氏

1974年4月、松下電器産業(株)(現・パナソニック(株))入社。
事業部門において、商品企画、商品開発、経営企画、営業、マーケティング等の幅広い業務に精通するとともに、数多くのプロジェクトリーダー、組織責任者を歴任。
1999年からは、販売会社社長、開発製造会社副社長、ロジスティクス会社社長を務める。経営者として数々の修羅場を、経営理念に基づく経営推進で克服するとともに、後継人材育成に邁進する。
2012年3月、パナソニック(株)退職。
現在、パナソニック(株)客員。PHPゼミナール講師、「松下幸之助経営塾」アドバイザー。

カリキュラム、
プログラム
■「気づき」が「信念」をもたらす
部門経営者としての視点・発想を自得させるために、本研修にはいくつもの「仕掛け」を用意しています。その中でも特に評価が高いのが、動画教材の活用です。松下幸之助をはじめとする名リーダーたちの実体験に基づいた生々しい講話は、毎回、受講者にさまざまな気づきや信念をもたらし、グループ討議は大いに盛り上がります。


【事前課題】
自己アセスメントシートの記入

※セミナー開催前に、担当窓口の方にお届けします。

―――

〔1日目〕(昼食休憩:45分)

9:30
●開講
  アイスブレーク/オリエンテーション/グループ内自己紹介

10:00
●部長職のあなたに求められていること
  「部門経営職の果たすべき責任・役割」
  ・部長職の立場と主な仕事
  ・部長職が果たすべき役割と機能
  ・部長職の職責を果たすために必要な力

13:00
●部門経営を実現する『マネジメント力』
  「人と組織の力を引き出す考え方と手法」
  ・マネジメントとは
  ・経営とは
  ・実習――自部門のミッション・ビジョンの発表
  ・人材育成とコミュニケーション

17:45 懇親会

19:45 1日目終了

―――

〔2日目〕(昼食休憩:45分)

9:30
●部門経営を強化する『変革のリーダーシップ』
  「人と組織を動かす巻き込み力の源泉」
  ・変革をやり抜く5つのステップ
  ・リーダーシップの源泉/DVD事例
  ・変革のリーダーシップ十カ条

13:00
●部門経営を支える『人間力』
  「人と組織を惹きつける人徳と熱意」
  ・自身の『人間力』チェック
  ・『人間力』の構成要素は「人徳」と「熱意」
  ・リーダーの条件/DVD事例

●2日間のまとめと決意表明

17:30 散会

―――

【事後課題】
  (1)研修で設定した課題の職場実践
  (2)課題図書『[新装版]道は無限にある』(松下幸之助 著)の読了
  ※課題図書は受講最終日にご参加者へお渡しいたします。


◎研修後、ご活用企業様へお届けする資料
・受講アンケート
・担当講師からの全体所感
特典 食事付 食事付 懇親会有 懇親会有 
受講者の声 人事ご担当者様の声
●部門の組織力を高めるうえで核となる部長を強化する必要性を感じていたが、本研修は松下幸之助氏の考えがベースになっており、部長職の人間力の向上や意識改革を図るうえで最適であると考え、導入しました。人によって差はありますが、受講後は、熱意をもって変革を行なうなど、行動に変化が出てきています。
株式会社熊平製作所 人事グループ長(製造業・従業員数489名)

●普遍的な価値観に基づく教育をと模索しているなか、松下幸之助氏の哲学をベースにしているPHP様の研修を知り、受講して体験し、導入を決めました。私自身、意識を変えるきっかけをいただき、また参加者は全員、大いに得るものがあったと自覚しています。現在、新任昇格者研修として、役割の再認識やモチベーションアップ、あるいは視野を広げることを目的に利用していますが、今後も引き続き利用していくつもりです。
自動車部品工業株式会社 総務部部長 西野識雄様(輸送用機器製造業・従業員数1200名)


受講者の声
●部門経営を強化する「変革のリーダーシップ」について、大いに学びました。ミッションを見直し、顧客への新しい価値の提供を再考していこうと思います。職場に戻ったら、その具体化を課題として取り組んでいきます。
(出版業・参事)

●講義全体を通じて非常に理解しやすく構成されていると感じます。自己中心的な熱意ではなく利他の心と熱意をもって部門経営に取り組んでいきたいと思います。また、「衆知」を集めるための人間力向上は今後の課題です。
(食品メーカー・営業本部副部長)

●リーダーシップについて深く学びました。特にビデオの経営者の講話が素晴らしく、前後すべて観る機会があればと思いました。「人間力」を磨くことについて、日々取り組んでいこうと思います。
(サービス業(レンタルリース)・財務部部長)
セミナー参加費
支払い方法
※ご請求書をセミナー開催日の2カ月前から発行いたします。

 開催日の2週間前を目安にお振込みください。



※セミナー開催日の2週間程前に、当日の詳細案内をお送りいたします。



※セミナー開催日の3日前からキャンセル料が発生します。

 やむを得ずご欠席される場合は、代理の方にご出席いただくか

 次回に振替受講いただきますようお願い申し上げます。

  (キャンセル料:開催日の3日前以降は受講料の50%、

   当日以降は受講料の全額をいただきます)



※開催1ヶ月前のお申込が研修実施の最適運営人数に達しない場合、

 やむを得ずセミナーの中止やご受講いただく回の調整を

 お願いする場合がございます。

 予めご了承ください。
お知らせ ※1 昼食・懇親会費用、資料代含む
※2 ビデオアーカイブズプラス会員受講料は10%割引となります

※1開催1社5名様まで
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。