ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ビジネススキル  マネジメント/PMBOK  【オンライン版】係長研修 行動革新コース(2日)

開催日 2022/10/12 (水) 他1回/計2回 開催地 WEB配信型ライブセミナー

【PHP公開セミナー】 人の心に火をつける「熱意」のリーダーシップ

【オンライン版】係長研修 行動革新コース(2日)

主催 株式会社 PHP研究所 講師 吉田 真知子 氏 受講料 77,000円   

このセミナーをチェックリストに追加する  お申込み受付中
係長職を対象とした公開型の研修セミナー。初級管理者に求められる役割とあるべき姿を正しく認識し、現場のパワーを最大化する強い熱意をもったリーダーを育成します。行動革新が求められる新任係長の昇格研修や既任の方の活性化に好評です。

今の時代、経営環境は日々刻々と変化していきます。過去のデータを分析しても、将来を見通すことはできません。今、必要なのは、直接的な付加価値を生み出す「現場」から、事業を伸長させる知恵を生み出すこと! 現場を預かるリーダーとして、係長への期待はますます高まっているのです。

PHPゼミナールをはじめた松下幸之助(パナソニックグループ創業者)は、こんなふうに話しています。
「自らに最高の熱意があれば、人はついてくる。リーダーは知恵や才能のないことを恐れるよりも、熱意なきことをもっとも恐れなければならない」

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

期待効果

◎目標達成に対する当事者意識が高まり、チャレンジ意欲をもって仕事に取り組む
◎リーダーとしての自覚が高まり、現場に与える影響力を考えながら行動できる
◎周囲の人をやる気にさせるようなリーダーシップを発揮する

セミナーの対象者はこんな方です

係長職の方々(数名のチームを率いるリーダーとして率先垂範して行動し、チームとしての成果を最大化する役割を担う方々)
  特典
開催日時 2022/10/12 (水)     09:30~ 17:00    
2022/10/13 (木)     09:30~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2022/10/11
主催会社 株式会社 PHP研究所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 77,000円
開講場所 Zoomを用いてオンラインで配信します
※PCでのご参加をお勧めします。通信環境、カメラ等は各自でご準備ください 
※当日ご参加予定のPCに、事前にZoomアプリ(無料)をインストールしていただきますようお願いします。
講師
吉田 真知子 氏 講師写真

吉田 真知子 氏

大学卒業後、住金物産株式会社入社
国内営業部門にて営業事務を担当後、フリーアナウンサーに転身
2003年より企業・官公庁・大学・教育機関の人材開発の講師活動に入る
現在、ソーシャルスキル・プログラム合同会社代表、PHPゼミナール講師

人材活性・チームコンサルタントとして、「各所における人材の活性」を目標に掲げ、年間約180回の講演・研修・チームコーチングで、人材開発と組織開発を展開。個々人の持つ個性と可能性を活かした参加型プログラムを得意としている。

カリキュラム、
プログラム
現場のリーダーだからといって、知識、スキル、能力、すべての点で部下より秀でている必要はありません。なぜなら、自分よりすぐれた部下の力を引き出すことができれば、成果をあげることは期待できるからです。しかし、熱意だけは部下の誰にも負けない強いものをもっていなければならないのです。

「あなたは熱意をもっていますか?」と聞かれると、たいていの人が「大丈夫、熱意をもって仕事をしているよ」と回答します。しかしそれは「人の心に火をつけるほどの熱意」でしょうか。

本研修ではまず、自己チェックによって、現在の自身の状況をふりかえっていただきます。そして、熱意をもったリーダーシップの大切さを、研修ゲームを通した体験学習によって、納得感をもって学びとってもらいます。さらに、異業種間のグループ討議では、熱意のリーダーシップを発揮するための自己革新課題を考え合っていただきます。

ご受講生に、それぞれの職場へと持ち帰っていただくのは「人の心に火をつける熱意のリーダーシップ」です。カリキュラムのまとめとして一人ひとりが発表する「決意表明」は、意識と行動の革新、そして職場実践へと確実につながっていきます。


プログラム

事前課題

(1)動画視聴による事前学習
ガイダンス(本講座の目的と全体像)/PHP研究所創設者・松下幸之助について/環境変化と、それへの対応の仕方/現状を認識する
(2)部門の現状の整理


10月以降は、17:00終了になります。

―――


研修1日目

9:30
開講
アイスブレイク/オリエンテーション/グループ内自己紹介

10:00
●より良い仕事をするために大切なこと
  「係長職に求められる役割とあるべき姿」
  ・係長職に求められていること
  ・「現場」と「現場力」について/DVD事例

12:45
●成果を上げるために大切なこと
  「できる初級管理職の仕事術」
  ・自身の「マネジメント力」自己チェック
  ・実習と解説――「仕事」のマネジメント
    (1)目標伝達 (2)進捗管理 (3)問題解決 (4)率先垂範
  ・体感学習――イニシアティブ・ゲーム

17:30
1日目終了

※昼食休憩45分


研修2日目

9:30
●「人を育てる人」になるために大切なこと
  「部下とともに育つための、今後の取り組み」
  ・体感学習-コミュニケーション実習
  ・コミュニケーション自己チェック
  ・実習と解説――「人」のマネジメント
    (1)円滑なコミュニケーション
    (2)適切な部下指導

13:00
●自分の仕事を好きになるために大切なこと
  「仕事に対する熱意をいかにして高めるか」
  ・自己理解チェック ・解説―「自己」のマネジメント
    (1)誰にも負けない熱意をもつ
    (2)自主責任意識を高める
    (3)思いやりを忘れない

●2日間のまとめと決意表明

17:30
閉講

※昼食休憩45分


事後課題

1)研修で設定した課題の職場実践


研修後、ご活用企業様へお届けする資料

・担当講師からの全体所感 ほか
受講者の声 人事ご担当者様の声

●雑誌「衆知」でPHPにセミナーがあることを知り、新任昇格者研修として導入しました。受講者からは「モチベーションが高まった」「課題に気づいた」という声が多く、「他社の参加者の方と話す機会がもててよかった」という感想もよく聞きます。
エムザス株式会社 人材開発部副部長 小川桂子様(システム開発・従業員数37名)

●PHPの営業の方から紹介を受け、松下幸之助氏の考え方をベースにした内容で、異業種交流によって刺激を受けることもできることから、社員研修の一つとして導入しています。個人差はありますが、仕事の視点や取り組む姿勢が変化したように感じています。
株式会社健食 本部取締役 黒田知江子様(カット野菜加工・従業員数150名)

●講師がリタイアされる際に「PHPさんの研修は哲学が貫かれているので貴社に向いている」と薦められ、以来、昇格時研修として活用しています。受講者はビジョンやコミュニケーションの重要性に気づきを得ることが多く、また、異業種交流を行うことで刺激を受けています。研修後に上司面談を実施しすることで受講者の成長課題を上司が支援できる仕組みにしています。
横河電子機器株式会社 人事労務課課長 香川純子様(電子機器製造業・従業員数655名)


受講者の声

●強い現場をつくるための係長としての役割がよく分かった。
(製造業・女性)

●まず自分から行動を起こしていこうという気持ちの切り替えができた。
(卸売業・男性)

●係長として求められていることを再認識したと共に、自分が抜けても活動できるチーム作りの必要性を感じた。
(流通・女性)
セミナー参加費
支払い方法
※ご請求書をセミナー開催日の2カ月前から発行いたします。

 開催日の2週間前を目安にお振込みください。



※セミナー開催日の2週間程前に、当日の詳細案内をお送りいたします。



※セミナー開催日の3日前からキャンセル料が発生します。

 やむを得ずご欠席される場合は、代理の方にご出席いただくか

 次回に振替受講いただきますようお願い申し上げます。

  (キャンセル料:開催日の3日前以降は受講料の50%、

   当日以降は受講料の全額をいただきます)



※開催1ヶ月前のお申込が研修実施の最適運営人数に達しない場合、

 やむを得ずセミナーの中止やご受講いただく回の調整を

 お願いする場合がございます。

 予めご了承ください。
お知らせ ※1 資料代含む
※2 「社員研修VA+」会員受講料は10%割引となります

※1開催1社5名様まで

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。