ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  生産管理  品質管理/品質改善  設計・開発が起因のヒューマンエラーを撲滅しよう!

開催日 2018/10/30 (火) 他1回/計2回 開催地 東京都

設計・開発部門のためのヒューマンエラー防止セミナー

設計・開発が起因のヒューマンエラーを撲滅しよう!

主催 一般財団法人日本科学技術連盟 講師 一般財団法人日本科学技術連盟 ... 受講料 52,920円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
人為ミスによる製品事故やリコール騒ぎが相次いでいます。正しく設計したつもりでも、それを扱う作業者やユーザーの行動が間違っていたら元も子もありません。また、設計したデザインがエラーを引き起こすことも理解しておく必要があります。人間はどのように間違えるものであり、ミスを防ぐにはどのような手法があるのかを、講義と演習を通じて身につけます。

セミナーの対象者はこんな方です

設計・開発部門の管理者、技術者、スタッフ、設計・開発が起因のヒューマンエラーを撲滅させたい方
  特典
 お知らせ
開催日時 2018/10/30 (火)     09:20~ 17:00    
2018/10/31 (水)     09:30~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2018/10/23
主催会社 一般財団法人日本科学技術連盟
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 52,920円
開講場所 ・会場名: 東京・日科技連 東高円寺ビル
・住所: 〒166-0003 東京都都杉並区高円寺南1-2-1 東高円寺ビル
・交通アクセス:  下記、地図を参照

セミナー マップ

講師
  一般財団法人日本科学技術連盟   講師写真

一般財団法人日本科学技術連盟

ヒューマンエラー分野に関して研究・実践経験豊富な講師が指導にあたります

カリキュラム、
プログラム
【特徴】
● ヒューマンエラーだけの対処を論じるのではなく、問題を総合的に解決する方法論に重点を置きます。
● 問題の在りかの発見方法から、改善策の立案、現場への通達と普及までを包括して講義します。
● 製造工程で“ヒューマンエラーを起こさない設計のしかた”についても講述します。
● 演習を通じて学習することにより、より確実にスキルを習得できます。


【カリキュラム】 2日間コース
第1日
9:20~17:00
■午前
ヒューマンエラー防止の理論
ヒューマンエラー・ヒューマンファクター事例に学ぶ

■午後
【演習】設計・開発部門のヒューマンエラー防止のための業務改善
第2日
9:30~17:00
■午前
グレーゾーンでのエラー防止
製造・保全でのエラー防止を目指した設計

■午後
【演習】ヒューマンエラー防止のための設計・開発部門における具体的対策


セミナーの日程、開始・終了時刻、カリキュラム、会場は、都合により変更することがあります。また、諸般の事情によりセミナーの開催を中止することがありますので、あらかじめご了承ください。
セミナー参加費
支払い方法
お申込み後、「開催のご案内」「参加券」「請求書」等の必要書類を郵送いたします。お支払いについての詳細は、請求書に記載しておりますが、原則として、請求書発行後2ヶ月以内に指定の銀行口座または郵便振替口座にお振込ください(厚生労働大臣指定講座にてお申込みの場合は、セミナー開講までにお振り込みください)。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。