ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます

開催日 2018/10/09 (火) 開催地 東京都

保険に関する各種規制の解説とQ&A

主催 株式会社セミナーインフォ 講師 村田・若槻法律事務所 受講料 35,600円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
本セミナーでは、金融法務の中でもとりわけ保険法務を専門とし、ADR 機関の紛争解決委員や業界団体の諮問委員をつとめ、保険法務に精通している弁護士が、金融検査・監督に際しての最新の当局の考え方を解説した上で、保険に関する各規制のうちいくつかについて、Q&Aなどを通じて、基礎から問題事例まで、丁寧かつ分かり易く解説します。
  特典
開催日時 2018/10/09 (火)     13:30~ 16:30    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2018/10/08
主催会社 株式会社セミナーインフォ
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 55名
受講料 35,600円
開講場所 ・会場名: カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)
・住所: 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
・交通アクセス: 
講師
村田・若槻法律事務所 講師写真

村田・若槻法律事務所

パートナー弁護士
足立 格 氏

東大法学部卒業 03年弁護士登録(森・濱田松本法律事務所) 10年早稲田大学法科大学院寄附講座招聘講師 10年〜中央大学法科大学院兼任講師(企業金融と法) 10年〜一般社団法人保険オンブズマン紛争解決委員 14年〜一般社団法人日本少額短期保険協会諮問委員 10年〜東京弁護士会法制委員会委員 10年法務省委託調査研究新種契約についての裁判例の動向に関する調査研究 12年日本弁護士連合会司法制度調査会委員 15年日本保険学会会員 12年〜消費者庁受託研究平成23年度消費者契約法(実体法部分)の運用状況に関する調査研究報告 13年法務省受託研究債権譲渡の対抗要件制度等に関する実務運用及び債権譲渡登記制度等の在り方についての調査研究報告書 保険会社をはじめとする金融機関からの金融規制法に関する日常的な法律相談や金融庁などの監督官庁への報告・届出の他、訴訟(金融ADR を含む 特に、専門訴訟などの複雑で難しい事案が得意)・紛争解決、決済、消費者対応、税務・会計、ガバナンス、コンプライアンス、リスク管理に関する各種助言、意見書の作成、契約書・社内規程等の作成・レビュー等や国際金融取引に係る助言等を主たる業務内容としている

カリキュラム、
プログラム
1.金融検査・監督に際しての当局の考え方
(1)金融検査・監督の考え方と進め方(検査・監督基本方針)のポイント
 (a)金融検査・監督の趣旨(何を達成しようとしているか)
 (b)経営戦略の重要性
 (c)リスクベースアプローチの重要性
 (d)内部監査部門の重要性
 (e)注目すべきパブコメ回答
(2)コンプライアンス・リスク管理に関する検査・監督の考え方と進め方
   (コンプライアンス・リスク管理基本方針)案のポイント
 (a)外部有識者の視点(世間の常識)の重要性
 (b)リスクを未然に察知する態勢の重要性
 (c)規模・特性の考慮の重要性
 (d)いわゆる不祥事件について
 (e)態勢整備義務とはどういうことか
 (f)注目すべきパブコメ回答(開示されていれば)
(3)事例検討
 (a)法令違反と不祥事件該当性〜契約締結前交付書面の未交付を例に〜
 (b)保険代理店における内部監査部門設置の要否
 (c)弊害防止措置と態勢整備義務違反〜非公開金融情報保護措置を例に〜
 (d) その他

2.保険会社の業務範囲規制
(1)基本的な考え方
 (a)固有業務
  (イ)保険の引受け
  (ロ)資産運用
 (b)附随業務
  (イ)規制の趣旨
  (ロ)監督指針における4要件とノーアクションレター事例
(2)事例検討
 (a)保険商品の研究開発
 (b)リスク分析とアドバイス
 (c)サブリース
 (d)他業者の紹介やビジネスマッチング
 (e)各種調査業務(土壌汚染調査、耐震強度調査、治安調査など)

3.保険会社及び保険代理店の顧客情報管理
(1)基本的な考え方
 (a)個人情報
  (イ)組織的安全管理措置
  (ロ)物理的安全管理措置
  (ハ)人的安全管理措置
  (ニ)技術的安全管理措置
 (b)顧客情報
  (イ)営業秘密
  (ロ)守秘義務
  (ハ)競業避止義務
  (ニ)保険募集禁止義務
(2)事例検討
 (a)センシティブ情報などの保管
 (b)個人情報が添付された受信メールの保管
 (c)業務用の手帳への個人情報の記載
 (d)パソコンのセキュリティ対策
 (e)営業秘密と名刺の管理
 (f)顧客情報は誰のものか

4.アームズレングスルールとオーバーコミッション
(1)基本的な考え方
 (a)アームズレングスルールの趣旨
 (b)オーバーコミッションの趣旨
(2)事例検討
 (a)独立当事者間基準が想定しづらい場合の考え方
 (b)代理店に対するインセンティブ
 (c)その他

5.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PC の使用等はご遠慮ください
お知らせ ※講師とご同業にあたる方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。