ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ファイナンス  その他  その他  みずほ銀行におけるマーケティング戦略・活動のデザイン事例

開催日 2019/11/07 (木) 開催地 東京都

みずほ銀行におけるマーケティング戦略・活動のデザイン事例

主催 株式会社セミナーインフォ 講師 株式会社みずほ銀行 受講料 35,170円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
テクノロジーの発展やそれに伴うデータの多様化によって各種ツールやマーケティング手法の高度化が進む中、銀行業界でのそれらのフル活用は、ハードルが無いとは言い切れないのが現実です。ゆえに他業界から遅れをとっている・効果を最大化できていないかと言うと、一概にそうとはいえません。
みずほ銀行のリテールマーケティング部門では昨今、マーケティング効果の最大化を追い求め、各種手法活用の高度化に挑みながらも基本姿勢に立ち返る動きをしてきました。そこから生まれた新たなマーケティング戦略・活動は、従来よりも大きなビジネスインパクトの創出に向け動き始めています。
なかなか外部へ共有されることのない、みずほ銀行のマーケティング戦略・活動のデザイン方法について、各種事例を交えてご紹介します。
  特典
開催日時 2019/11/07 (木)     14:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/11/06
主催会社 株式会社セミナーインフォ
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 18名
受講料 35,170円
開講場所 ・会場名: カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)
・住所: 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
・交通アクセス: 
講師
株式会社みずほ銀行 講師写真

株式会社みずほ銀行

参事役
竹村 未和 氏

地方銀行・監査法人での信用リスク分析業務、IT企業・ネット銀行でのマーケティング企画業務を経て2017年9月より現職 マーケティング企画業務では広告・ダイレクトメール・会員プログラム・データ活用・NPS活用等、幅広い業務経験を有する 共著書籍「フィンテックの経済学:先端金融技術の理論と実践」(慶應義塾大学出版)あり

カリキュラム、
プログラム
1.各種マーケティングの定義
(1)“○○マーケティング“の役割

2.マーケティング活動の位置づけ
(1)マーケティング活動の目的
(2)営業活動との関係

3.データ活用の考え方
(1)マーケティングファネルとデータ活用の関係

4.みずほ銀行のマーケティング活動
(1)基本姿勢に立ち返った理由

5.マーケティング活動全体のデザイン
(1)「活動全体」とは
 (a)活動の要素とその関係
 (b)活動が上手くいかないありがちな罠
(2)戦略
 (a)他機能戦略との棲み分け
 (b)マーケティング戦略構築事例
(3)施策
 (a)プランニング方法と施策事例【簡易ワークショップ】
(4)システム・ツール
(5)人材と組織/体制
 (a)タレントマップ
 (b)有機的な組織と機械的な組織

6.今期の動き
(1)統合型マーケティング施策の始動

7.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください
お知らせ ※受付は30分前より開始いたします。
※セミナー主催者からの受講票・請求書の発送をもってお申込み受付完了のご連絡とさせていただきます。
※料金の中には資料代・消費税が含まれております。
※欠席・遅刻の場合は必ずご連絡をお願いいたします。代理出席は受付いたします。
※お申込み後のキャンセルは、開催日1営業日前の17時まで承ります。
それ以降のキャンセルや当日の無断欠席は受講料を全額ご請求いたします。
※お申込み時点で定員に達している、講師とご同業にあたる等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
※募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。予めご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。