ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  リスクマネジメント  法務/コンプライアンス/契約書  <オンライン受講>AI×RPAで仕掛けるコンプライアンス業務の新潮流

開催日 2020/08/25 (火) 開催地 WEB受講

<オンライン受講>AI×RPAで仕掛けるコンプライアンス業務の新潮流

主催 株式会社セミナーインフォ 講師 株式会社イオン銀行 受講料 34,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
今、金融業界では、投資信託などの勧誘を行った際、業務品質の向上や将来起こりうる苦情への対応などに向け、お客さまとのやりとりを面談記録として作成している。近年、フィデューシャリー・デューティーを背景としてこれらモニタリングの高度化が求められ、管理コストが増大している。更に、手数料無料化の流れやコロナ禍など、収益面・人員面でも逆風が吹いている。しかし、実際には、どのように管理コストを抑えつつAI・RPAを、どのように導入すれば効果が得られるのかわからない現実がある。
本セミナーでは、時代が求める適切な管理手法を低コスト・少人員で実現する打開策の一つとして、当行で実践しているAI・RPA活用事例の効果と導入のコツ、課題などについてご紹介させていただきます。
  特典
開催日時 2020/08/25 (火)     13:30~ 16:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2020/08/24
主催会社 株式会社セミナーインフォ
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 55名
受講料 34,500円
開講場所 インターネットが利用できるパソコン、タブレットPC、スマホ、iPhoneなど
全国各地でWeb経由でご視聴いただけます 

講師
株式会社イオン銀行 講師写真

株式会社イオン銀行

法務・コンプライアンス部
統括マネージャー
小杉 剛雄 氏

大学卒業後、地方銀行で主にリテール商品の商品開発業務に従事した後、2007年イオン総合金融準備(イオン銀行の設立準備会社)入社 主に投資信託の商品開発業務を10年間行い、 2017年からコンプライアンス全般の企画を担当

カリキュラム、
プログラム
1.AI×RPAの概要
(1)AI×RPAの種類と本業務利用のシステムの概要

2.AI×RPA導入の背景
(1)業務量からのアプローチ
(2)業務品質からのアプローチ

3.面談記録モニタリグの業務内容と課題
(1)面談記録のモニタリング作業事例
(2)モニタリング作業の課題

4.AI×RPAによるモニタリング導入事例
(1)AI×RPAによる対応業務事例
(2)AI×RPA導入の実践効果
(3)導入にあってのコツ、リスクコントロールおよび苦労事例
(4)見えてきたAI×RPAの課題・限界

5.他の活用事例および今後の展望
(1)他業務への応用事例
(2)音声認識の対応状況
(3)テキストマイニング
(4)画像認識

6.質疑応答 ※ 講義中の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。
お知らせ ※セミナー主催者からの受講票・請求書の発送をもってお申込み受付完了のご連絡とさせていただきます。
※料金の中には資料代・消費税が含まれております。
※同封する「DOKODEMOセミナー受講のご案内」をご一読ください。
※お申込み後のキャンセルは、開催日1営業日前の12時まで承ります。
それ以降のキャンセルや当日の無断欠席は受講料を全額ご請求いたします。
※お申込み時点で定員に達している、講師とご同業にあたる等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
※募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。予めご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。