ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます

開催日 2019/03/06 (水) 開催地 東京都

人事担当者が押さえておくべき

『職場のハラスメント~適正な対応と実務~』

主催 株式会社 労務行政 講師 中井 智子 氏 受講料 29,160円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
昨今、職場におけるハラスメント関連の紛争が増加しています。
ハラスメントは、企業の規模や業種を問わず、どのような職場でも起こり得る問題です。

人事労務担当者は、職場から寄せられるさまざまなハラスメント問題に対して、適切な対応をとらなければなりません。本講座では、次々と出されている新しい裁判例にも着目して、職場で起こるハラスメントに対する実務上の注意点を取り上げます。


【本講座のポイント】

①さまざまなハラスメントについて、適正な対応と実務を学べる
②ハラスメントにおける企業のリスクや事実調査の留意点を学べる
③ハラスメントに対する予防策・対応策を学べる
  特典
開催日時 2019/03/06 (水)     10:00~ 16:30     (受付  09:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/02/13
主催会社 株式会社 労務行政
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 10名
受講料 29,160円
開講場所 ・会場名: 株式会社 労務行政セミナールーム
・住所: 〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F
・交通アクセス: 

セミナー マップ

講師
中井 智子 氏 講師写真

中井 智子 氏

中町誠法律事務所  弁護士

1996年慶応義塾大学法学部卒。
1999年弁護士登録(東京弁護士会)。
2002年中町誠法律事務所入所、労働事件(使用者側)を専門とする。

カリキュラム、
プログラム
<主な内容>

Ⅰ セクシュアルハラスメント
  1.裁判例にみるセクハラの類型 
  2.企業のリスク 
  3.セクハラにおける事実調査の留意点
  4.セクハラ予防に向けて

Ⅱ パワーハラスメント
  1.裁判例にみるパワハラ 
  2.企業のリスク 
  3.パワハラにおける事実調査の留意点 
  4.パワハラ予防に向けて

Ⅲ マタニティハラスメント
  1.法の定めるマタハラ類型 
  2.裁判例にみるマタニティハラスメント
  3.産前産後・育児休業と賃金制度 
  4.産前産後・育児休業と配転・降格

Ⅳ その他のハラスメント
  1.ジェンダーハラスメントとは 
  2.スモークハラスメントと企業の対応策
セミナー参加費
支払い方法
受講される方の所属、役職、氏名を通信欄に必ずご記入ください。

お申込後、請求書と受講票をお送り致します。原則開催日の前日までにお振込みください。
お知らせ ※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、
参加費を全額請求させていただきます。


※大阪LIVE会場へ同時配信をしております
※昼食はお弁当がついております
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。