ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます

開催日 2018/10/25 (木) 他1回/計2回 開催地 東京都

不動産投資・運用 アドバイザー®養成講座

主催 株式会社ファルベ 講師 株式会社ファルベ &nb... 受講料 102,600円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
不動産DCF法と不動産投資分析の理論を習得し、買い手(投資家)の立場に100%立った投資アドバイス(投資の適否)と、所有している間の運用アドバイス(収入・支出)、さらに購入時点から出口戦略(不動産移転対策)の立案ができる真のコンサルタント(買主代理人)の養成を目的とした講座です。
  特典
 お知らせ
開催日時 2018/10/25 (木)     13:00~ 18:30     (受付  12:30 ~ )
2018/10/26 (金)     10:30~ 17:00     (受付  10:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2018/10/22
主催会社 株式会社ファルベ
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 16名
受講料 102,600円
開講場所 ・会場名: ビジョンセンター浜松町
・住所: 〒105-0013 東京都港区浜松町2-8-14 浜松町TSビル4F,5F,6F
・交通アクセス: JR山手線・京浜東北線「浜松町駅(南口-S5階段・金杉橋方面)」 徒歩3分
講師
株式会社ファルベ 講師写真

株式会社ファルベ

石川 真樹 講師写真

石川 真樹  (株式会社ファルベ 代表取締役)

宮城県石巻市出身、早稲田大学社会科学部、東京理科大学第二工学部建築学科卒業。1997年(株)東京アプレイザル入社。2003年同社において、セミナー事業部を立ち上げ、11年にわたり事業部最高責任者として勤務。自らもセミナー講師としても登壇する一方、相続・不動産ビジネスの新たなマーケットを開拓し、同社の業績の飛躍的な伸展に大きく貢献した。2014年独立し、(株)ファルベを設立。一般社団法人全国相続鑑定協会顧問。これまでに培ってきた幅広いネットワークを活かし、人と人との「つながり」に重点を置いた事業展開を目指す。さらに充実したセミナーの企画・運営に加え、「相続ビジネス」における新しいソリューションシステムの構築に向けて邁進中。現在、実践型「不動産コンサルティング」を展開中。

カリキュラム、
プログラム
【1日目】不動産DCF法の基礎
1.不動産投資の基礎
 ① 不動産投資の目的  
 ② インカムゲインとキャピタルゲイン(ロス)
 ③ 不動産投資はサイクルビジネス

2.不動産投資と相続・事業承継対策との関係
 ① 投資家目線でのアドバイスに必要なマインド
 ② 資産家に対して有効な相続対策・・・時価と相続税財産評価の相違点
 ③ 企業オーナーに対して有効な事業承継対策・・・時価と簿価の相違点

3.不動産DCF法は「需要者サイド(買主保護)」の価格である
 ① バイヤーズエージェント(買主代理人)時代へ向けて
 ② 不動産DCF法を提案型コンサルティングに活かす

4.不動産の経済価値
 ① 不動産の経済価値発生のメカニズム  
 ② 不動産の経済価値の本質
 ③ 不動産の収益  
 ④ 価格と賃料~元本と果実との関係

5.不動産の利回りを見極める
 ① 利益率と利回りの違い  
 ② 不動産の価値を算定する利回りの種類
 ③ 不動産売買における利回りと価値算定の利回りの違い  
 ④ 割引率と還元利回りの違い
 ⑤ 還元利回りと最終還元利回りの違い

6.収益価格を求める手法
 ① 直接還元法・・・単年度で考える手法
 ② DCF法・・・複数年度で考える手法

7.不動産投資分析の基礎
 ① レバレッジ効果
 ② IRR(内部収益率)法の意味と具体的使い方
 ③ リスク分析

【2日目】DCF法の実務
1.不動産の出口戦略
 ① 相続(遺産分割)
 ② 贈与
 ③ 同族間売買(個人間譲渡)
 ④ 法人化
 ⑤ 第三者への売却

2.総資産利益率の算定とその目的
 ① 価値ある資産と価値のない資産の選別
 ② 利益率の改善提案・・・不動産の組換え
 ③ 相続税評価との比較

3.不動産キャッシュフロー表の作成 【実務演習】
 ① キャッシュフロー表からわかる実務ポイント
  (1)収入項目のチェックポイント 
  (2)費用項目のチェックポイント
  (3)大規模修繕費(資本的支出)の取り扱い
  (4)NOIとNCF(ネットキャッシュフロー) 
  (5)利回り分析
  (6)適正価値
 ② LTV(借入金割合)を変動させた場合のキャッシュフローの推移と借入金限度額
 ③ レバレッジ効果と自己資金収益率の算定  
 ④ その他分析指標

4.「類型別」不動産DCF法実践演習
持ち物 ※本講座は、演習時に「電卓」を使用いたします。当日必ずご持参ください。
セミナー参加費
支払い方法
事前に指定口座にお振込みいただきます。

※お申込み確認後お送りいたします「受講票」に振込先口座記載しております。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。