ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ファイナンス  投資  株式投資  Excelで学ぶ海外企業価値評価の基礎【4018】

開催日 2019/09/10 (火) 開催地 東京都

  • 飲み物

~実際のデータを使ったExcel演習によりクロスボーダーM&Aに必須の知識を4時間で習得~

Excelで学ぶ海外企業価値評価の基礎【4018】

主催 株式会社FNコミュニケーションズ(金融ファクシミリ新聞社セミナー) 講師 小林 武 受講料 43,092円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
 本セミナーでは、クロスボーダーの企業価値評価を、具体的事例を交えながら体系的に解説します。また、為替レートやインフレ率などを考慮に入れながら企業価値を計測するなど実践的なExcelの演習を行うことで、海外企業の企業価値評価手法の深い理解を目指します。直感的なイメージに主眼をおき、企業価値評価の本質を理解できるようにします。本セミナー受講により、クロスボーダーバリュエーションに関する体系的な知識を習得できます。M&A関連の業務に携わる方、企業の財務戦略に携わる方、企業価値評価に関心のある方のお役に立てるようにわかりやすく説明します。
開催日時 2019/09/10 (火)     13:30~ 17:30     (受付  13:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/09/09
主催会社 株式会社FNコミュニケーションズ(金融ファクシミリ新聞社セミナー)
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 20名
受講料 43,092円
開講場所 ・会場名: 金融ファクシミリ新聞社 セミナールーム
・住所: 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町9-9  小網町安田ビル2階
・交通アクセス: 東京メトロ東西線または日比谷線「茅場町駅」“10番出口”より徒歩約5分

セミナー マップ

講師
小林 武 講師写真

小林 武  (こばやし たけし)

名古屋商科大学 ビジネススクール 教授 長期に亘る企業価値評価の経験を持つ

 慶應義塾大学商学部卒。フランスグランゼコールHEC経営大学院 国際金融専攻修士課程修了。筑波大学大学院ビジネス科学研究科にて博士(経営学)号取得。20年以上に亘り、東京銀行、格付投資情報センター、バークレイズ・グローバル・インベスターズ、三菱UFJモルガンスタンレー証券、NSフィナンシャルマネジメントコンサルティング(新日鉄住金ソリューションズ子会社)にて企業評価、資産運用、リサーチ業務等に従事。2014年より名古屋商科大学および大学院にて、コーポレートファイナンス、証券投資論、金融政策論、マクロ経済学等の講義を担当。研究分野は資産価格評価モデル、計量ファイナンスなど。

カリキュラム、
プログラム
1. DCF法の基礎
・フリー・キャッシュフローの予測
・加重平均資本コスト(WACC)

2. 海外企業の価値評価における留意点
・金利平価と購買力平価
・フリー・キャッシュフローの変換
・資本コストの変換
・Excelを使ったクロスボーダーの企業価値評価演習
・ソブリンリスク評価とカントリーリスクプレミアム
・カントリーリスクを反映したシナリオ別DCF法
・グローバルCAPM・相対リスク比率モデルなど
特典 飲み物付き 飲み物付き 
セミナー参加費
支払い方法
・お申し込みをお受けした後、請求書を郵送します。



・受講料は、弊社からお送りした請求書に記載の振込先へ開催日前日午後5時までにお振り込み下さい。また振込手数料はお客様負担でお願いします。



・当セミナーは、申し込み後のキャンセルを承ることができません。参加不都合となった場合は代理出席をお願いいたします。それも難しい場合は資料郵送をもって出席といたします。



・お振り込みいただいた受講料は原則お返しできませんが、開催中止の場合はご返金します。その他の補償はいたしかねます。
お知らせ 【2人目以降割引価格】 39,960円(税込)
※原則、同一法人の同一部署から2名様以上同時に参加お申込みをいただいた場合に、お2人目から1名様につき割引価格を適用いたします。後日、同一部署から追加でお申込みされる場合は、その旨を事前に事務局までご連絡下さい。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。