ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  ファイナンス  その他  その他  海外プロジェクトファイナンス実務 【基礎編】【4187】

開催日 2020/03/24 (火) 開催地 東京都

  • 飲み物

-海外PFの概論から、重要な基礎知識、リスク分析およびストラクチャリングまで-

海外プロジェクトファイナンス実務 【基礎編】【4187】

主催 株式会社FNコミュニケーションズ(金融ファクシミリ新聞社セミナー) 講師 井上 義明 受講料 32,230円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
 本講演は、豊富な実務経験を持つ講師が、その知見をもとに、邦銀や日本企業の最新動向を紹介しながら、プロジェクトファイナンスの内容、特徴、分類、沿革等まで体系的に述べたうえで、具体的なリスク分析、ストラクチャリングなどの手法を、実務と理論の両面から歯切れよく分かりやすく説明します。海外プロジェクトファイナンスを包括的体系的に学べる貴重な機会ですので、これから関係する業務を担う方、同業務の知見をもっと深めたい方、これまでの知識・経験を整理したい方などに最適です。好評再開です。どうぞ奮ってご参加ください。
開催日時 2020/03/24 (火)     13:30~ 16:30     (受付  13:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2020/03/23
主催会社 株式会社FNコミュニケーションズ(金融ファクシミリ新聞社セミナー)
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 20名
受講料 32,230円
開講場所 ・会場名: 金融ファクシミリ新聞社 セミナールーム
・住所: 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町9-9  小網町安田ビル2階
・交通アクセス: 東京メトロ東西線または日比谷線「茅場町駅」“10番出口”より徒歩約5分

セミナー マップ

講師
井上 義明 講師写真

井上 義明  (いのうえ よしあき)

プロジェクトファイナンス研究所 代表

 1984年富士銀行(現みずほ銀行)入行。プロジェクトファイナンス部、ニューヨーク支店融資課課長、ヒューストン支店プロジェクト&エネルギー課課長(米国駐在7年)、プロジェクトファイナンス部部長代理、同参事役。2005年国際協力銀行プロジェクトファイナンス部参事(出向)。06年オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行スペシャライズドファイナンス・ジャパン本部長。17年プロジェクトファイナンス研究所代表。英検1級(優良賞)。早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了。慶應義塾大学福澤諭吉記念文明塾修了。講師歴多数。

カリキュラム、
プログラム
1.プロジェクトファイナンス概論
(1)PF市場規模・変遷
(2)邦銀の取り組み状況
(3)日本企業の取り組み状況
(4)PF の意義・特徴
(5)ライフサイクル
(6)利用理由
(7)類型(電力型/資源型)
(8)沿革・関係者
(9)デフォルト率
(10)今後の展望

2.プロジェクトファイナンスのリスク分析とストラクチャリング
(1)スポンサーリスク
(2)完工リスク
(3)埋蔵量リスク
(4)原料・燃料調達リスク
(5)操業リスク
(6)技術リスク
(7)販売リスク
(8)金利・為替リスク
(9)キャッシュフローリスク
(10)環境リスク
(11)災害リスク
(12)カントリーリスク
(13)レンダーの取るリスク、取らないリスク
特典 飲み物付き 飲み物付き 
セミナー参加費
支払い方法
・お申し込みをお受けした後、請求書を郵送します。



・受講料は、弊社からお送りした請求書に記載の振込先へ開催日前日午後5時までにお振り込み下さい。また振込手数料はお客様負担でお願いします。



・当セミナーは、申し込み後のキャンセルを承ることができません。参加不都合となった場合は代理出席をお願いいたします。それも難しい場合は資料郵送をもって出席といたします。



・お振り込みいただいた受講料は原則お返しできませんが、開催中止の場合はご返金します。その他の補償はいたしかねます。
お知らせ 【2人目以降割引価格】 29,700円(税込)
※原則、同一法人の同一部署から2名様以上同時に参加お申込みをいただいた場合に、お2人目から1名様につき割引価格を適用いたします。後日、同一部署から追加でお申込みされる場合は、その旨を事前に事務局までご連絡下さい。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。