ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  経営  IR/CSR  広報の学校 『企業ブランド確立のためのウェブ・SNS活用講座』

開催日 2019/07/09 (火) 開催地 東京都

  • 食事

≪WEB受講(ライブ配信)可、見逃し視聴(アーカイブ)特典付≫

広報の学校 『企業ブランド確立のためのウェブ・SNS活用講座』

主催 広報の学校(PR総研) 講師  <広報の学校> &nb... 受講料 40,000円   

このセミナーをチェックリストに追加する  お申込み受付中
企業がウェブを活用し始めて20年が経とうとしています。
その間に社会は情報飽和し、情報発信のためのウェブ活用や、ましてやSNSの活用には限度があります。

「普段から社会関与性を尊重したオンラインのコミュニケーションをしていない企業はブランドリカバリーが遅い」
とも言われています。

企業は企業価値をもう一度洗いなおし、知られていない・社会に確立していない価値を届けるオウンドメディアが必要ですし、社会の声に答えながらその価値を共有するソーシャルメディアの活用が必要になってきます。

講座では企業コミュニケーションを長年見続けてきた講師が、企業にとって今、オウンドメディアやSNSとの
連携の中で、なにをすべきか、コスト・目的やゴールの設定、企業の中と外を結ぶ際の運営方法など、
数多くの国内外事例を交えてお話いたします。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

1.実践的な知識・スキルの習得
2.具体的なケーススタディ研究
3.実務に特化した内容
4.すぐに現場で応用可能

セミナーの対象者はこんな方です

広報、マーケティング、総務、危機管理、企業ウェブサイト管理者(責任者・担当者)
開催日時 2019/07/09 (火)     10:00~ 17:30     (受付  09:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2019/06/07  ~ 2019/07/05
主催会社 広報の学校(PR総研)
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 35名
受講料 40,000円 (消費税込、レジュメ・資料、昼食代含む)
開講場所 ・会場名: 広報の学校 銀座教室(共同PR株式会社 研修室)
・住所: 〒104-8158 東京都中央区銀座7-2-22 DOWAビル3階
・交通アクセス: 東京メトロ丸ノ内線・銀座線・日比谷線 「銀座駅」より徒歩5分、他

セミナー マップ

講師
 <広報の学校> 講師写真

 <広報の学校>

デジタルオウンドメディア・セミナー

雨宮 和弘 講師写真

雨宮 和弘

クロスメディア・コミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長

外資系半導体企業(日本TI、インテル)にて企業広報を担当。
1994年、日本におけるネット商用利用開始時期より率先して企業広報視点でのウェブ活用を考える(日本TI)。
1996年、インテルにて初代ウェブマスター。
1998年に独立。大手企業、団体のウェブ活用支援
(「ビジネスプロセス」+「情報技術」+「広報コミュニケーション」の理解)

・外資系日本支社のウェブコミュニケーション展開
・海外向けメディアリレーションとウェブコミュニケーション
・インターナル・コミュニケーション(グローバル、ローカル)
・IR、CSR、採用、パブリックリレーションとのウェブ連携等に強みを持つ
・セミナー講演(経済広報センター、日本経営協会、日本パブリックリレーションズ協会、他)
・ネット活用を通じてビジネスに寄与する広報組織と人材育成
・日本広報学会理事
・IABC(International Association of Business Communicators)日本代表

カリキュラム、
プログラム
【1】企業ウェブ活用の20年の変化

企業がウェブ活用を始めたことの20年の変化
・メディアの変化
・社会の変化
・企業の変化

【2】企業価値の明示

企業の価値を伝える事例
・画像、動画、ビジュアル、コピー、ストーリー

【3】企業ウェブ活用と危機対応事例

さまざまな企業広報ウェブ活用事例
継続的な姿勢が見られる危機対応

・継続対応の指針~どこを見られているか
・ユニークな対応事案

【4】企業広報SNS活用事例

さまざまな企業広報SNS活用事例
・ブランディングと社会摘要(CSRなど)
・社会の変化
・社内広報

【5】企業ウェブSNS活用と管理手法の概要

目的の明確化
オンライン戦略の構築方法
参加企業の課題と目的のシェア

【6】企業ウェブSNS活用と管理手法の概要

具体的な活用方法
コミュニケーションガイドラインの作り方
質疑応答

*******************************************************************
★WEB 受講をご希望の方は、申込前にインターネット環境をお確かめ下さい。

●ライブ配信概要
・配信は、リアルタイム中継映像となります。
 セミナー終了後、アーカイブ視聴期間(2週間)にて視聴することが出来ます。
 ライブ中継を見逃した方、繰り返し受講されたい方はご活用ください。
 アーカイブ視聴期間は別途ご連絡いたします。
 ※アーカイブ視聴は、WEB受講者様に限りますのでご了承ください。
・セミナー配布資料(PDF)は、ダウンロード可能です。
 (事前にプリントアウトしてご参加ください)
・1IDで1ユーザーのみ視聴が可能です。(1IDで複数の方は受講できません)
・お申し込みの前に必ずインターネット環境をお確かめください。
 セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。
 以下のサンプル動画が閲覧できるか、事前にご確認の上、お申し込みください。

●テスト視聴サイト    
deliveru.jp/pretest5/ 
ID livetest55
PW livetest55
※当日に「閲覧できません」旨ご連絡をいただいても、応じかねますので必ず事前にご確認ください。

●推奨環境について
今回の動画配信は、株式会社ファシオの配信プラットフォーム「Deliveru」を利用しています。
推奨環境・ご質問は下記URLをご参照ください。
◎推奨環境 deliveru.jp/faq/#Q7
◎よくあるご質問 deliveru.jp/faq/
*******************************************************************
特典 ※当日は昼食にお弁当をご用意いたします。

食事付 食事付 
持ち物 筆記用具
セミナー参加費
支払い方法
下記口座にお振込みください。(振込期限:2019年8月30日)

みずほ銀行(0001) 八重洲口支店(026) 普通預金 口座番号:2677982  

口座名義 : 共同ピーアール株式会社 セミナー口 <キョウドウピーアール(カ セミナーグチ>



※当日、現金でのお支払いも可能です。

 (申込画面の通信欄にご記入ください。領収書を発行いたします)

※お申し込みが少数の場合、実施しないこともございます。

 (受講料は返金いたします)

※会場受講のキャンセルは前日までにご連絡ください。

 ご連絡がない場合は受講料の返却はできかねます。
お知らせ 1.申込画面の「通信欄」に会場受講かWEB受講のいずれかを明記のうえ、
 お申し込み下さい。
★WEB受講をご希望の方は、申込前にインターネット環境をお確かめ下さい。

2.「会場受講」にお申込みの方には、事務局より「受講票」を郵送いたします。
「WEB受講」にお申込みの方には、事前に受講方法をメールでご連絡いたします。

※お申し込み順、定員になり次第締切りとさせて頂きます。

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。