ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
トップページ  インデックス検索  技術・研究  エレクトロニクス  [技術セミナー]営業秘密・技術ノウハウの保護と企業における管理実務

開催日 2020/01/17 (金) 開催地 東京都

営業秘密・技術ノウハウの保護及び管理に関する知識を身につける!

[技術セミナー]営業秘密・技術ノウハウの保護と企業における管理実務

主催 日本アイアール株式会社 講師 石田 正泰 受講料 10,000円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
雇用の流動化や企業活動のグローバル化が進むなか、元従業員や取引先などを通じて国内外の競合企業に重要な技術情報(ノウハウ)が漏洩する事件が頻発しています。
 営業秘密や技術ノウハウは本質的に、また制度的にも「ファジー(曖昧)」な性格を有しており、具体的な対策を検討するには正しい知識と考え方の整理が不可欠となります。
 不正競争防止法の知識はもちろん重要ですが、実務においては特許法等の他の法律や、契約・社内規程類等と併せて検討すべき問題が多く、複合的な知識と対策が必要です。
 このセミナーでは、営業秘密・技術ノウハウの保護及び管理に関して必須となる法的知識と、企業が検討すべき実務的な課題を、まとめて整理・解説いたします。
 方針の策定及び管理体制の構築から、取り扱い基準の検討、契約や規程類の作成・整備まで、具体的なマネジメント実務のポイントを習得したい方はぜひこの研修をご活用ください。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

・営業秘密・技術ノウハウの保護及び管理に関して必須となる法的知識を習得することができます。

・方針の策定及び管理体制の構築から、取り扱い基準の検討、契約や規程類の作成・整備まで、具体的なマネジメント実務のポイントを習得することができます。

セミナーの対象者はこんな方です

◆主な受講対象者
・技術情報の管理ご担当者様
・知財ご担当者様
  特典
 お知らせ
開催日時 2020/01/17 (金)     13:30~ 17:00     (受付  13:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2019/11/15  ~ 2020/01/10
主催会社 日本アイアール株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 18名
受講料 10,000円 (9000円(税別))
開講場所 ・会場名: 日本アイアール株式会社 セミナールーム
・住所: 〒160-0008 東京都新宿区三栄町9-6 太田ビル3F
・交通アクセス: 丸ノ内線 四谷三丁目駅:徒歩6分/都営新宿線 曙橋駅:徒歩8分/JR線、丸ノ内線、南北線 四ツ谷駅:徒歩11分

セミナー マップ

講師
石田 正泰 講師写真

石田 正泰  (いしだ まさやす)

青山学院大学法学部特別招聘教授 (一財)経済産業調査会監事 (一社)日本MOT振興協会知的財産委員会副委員長 など

凸版印刷株式会社 専務取締役(法務本部長兼広報本部長、知財専門子会社社長)、
(一社)日本経済団体連合会知的財産部会長 、
(一社)日本知的財産協会 副会長・ライセンス委員長・フェアートレ―ド委員長、
東京理科大学専門職大学院研究科長・知的財産戦略専攻教授などを歴任。

豊富な実務経験と高度な知見を有し、業界の要職を歴任。
大学や知財関連団体等の講師経験も豊富。
特に特許ライセンスなどの技術契約に関する造詣は深く、この分野の第一人者としての評価を得ています。

カリキュラム、
プログラム
プログラム(予定)
1.知的財産・知的財産権としての営業秘密・ノウハウ
2.不正競争防止法による営業秘密の保護とは
3.営業秘密の保護に関する実務的課題
 営業秘密の特定・発明/特許との区別/訴訟における秘密管理性否認のリスク
4.特許出願か、ノウハウキープか
 秘匿化の判断基準/社員の創造に対する対応
5.企業経営における営業秘密
 ノウハウの管理実務/基本方針・秘密情報管理規程の策定
 管理対象情報の特定/管理体制と組織/管理基準(秘密情報の区分と表示等)
 規約、契約類の整備/教育(普及・啓蒙)
6.営業秘密・ノウハウの取扱い基準
7.共同研究開発における営業秘密・ノウハウの取扱い
 共同研究開発の成果としての営業秘密に関する秘密保持/帰属の問題/ライセンス許諾等の問題
8.営業秘密・ノウハウと先使用権について
9.雇用の流動性と営業秘密・ノウハウ
10.オープンイノベーション下における営業秘密・ノウハウ
11.ケーススタディー
セミナー参加費
支払い方法
受講予約が完了されたセミナー参加者様には、受講票とともに受講料の請求書をお送りいたします。銀行振込にてお支払いください。

請求書の宛名は特にご指定がない場合、セミナー参加者様の所属企業名となります。

宛名や送付先の変更をご希望される方や、支払い方法を当日現金払いにされたい方は個別にお申しつけくださいませ。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

セミナーチェックリストを見る

会員なら色々な特典が受けられます
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。