ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  生産管理  品質管理/品質改善  【ものづくりのためのIoT活用シリーズ】 IoT/AIを活用した データ分析による付加価値向上 【東京開催】

開催日 2019/11/25 (月) 他1回/計2回 開催地 東京都

  • 食事

【ものづくりのためのIoT活用シリーズ】 IoT/AIを活用した データ分析による付加価値向上 【東京開催】

主催 一般社団法人日本能率協会 講師 高安 篤史 氏 受講料 115,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
本シリーズはIoTを活用し、ものづくり企業の現場改善、工場の生産性向上、既存ビジネス革新や新規ビジネス構築などを実践したい方々向けのコースとなっております。各セミナーはそれぞれ独立したテーマで開講され、必要なテーマのみの受講が可能です。

以下のようなご要望をお持ちの方におすすめいたします。

□ IoTとはなにかを知りたい
□ 製造現場でのデータ収集方法を知りたい
□ 製造現場で収集したデータを活用したい
□ スマートファクトリ化を計画している
□ 工場全体の生産性向上を図りたい
□ サプライチェーンを活かした生産体制を構築したい
□ 新しいビジネスモデルの構築をしたい
□ 自社のバリューチェーンの変革をしたい
□ 自社のビジネスモデルを変革したい

セミナーの対象者はこんな方です

・ 生産管理、生産技術部門担当者
・ IT・情報システム部門担当者
・ 製造部門担当者
・ 経営企画、営業部門担当者
・ データ分析などでの業務改善担当者
・ IoT/AIを活用し新しいビジネスモデル構築を考えている方々
開催日時 2019/11/25 (月)     10:00~ 17:00    
2019/11/26 (火)     10:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/11/18
主催会社 一般社団法人日本能率協会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 20名
受講料 115,500円
開講場所 ・会場名: 日本能率協会・研修室(東京・港区)
・住所: 〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22 日本能率協会ビル
・交通アクセス: 日比谷線 神谷町駅 3番出口より 徒歩7分 都営三田線 「御成門駅」 A1出口より 徒歩5分

セミナー マップ

講師
高安 篤史 氏 講師写真

高安 篤史 氏

合同会社コンサランス代表 中小企業診断士

カリキュラム、
プログラム
IoT/AIを活用したデータ分析による付加価値向上 (2日間)

IoT/AIを活用し、製造現場などの業務改善を実施したい、データ分析による新たビジネスモデル構築を考え、新しい付加価値を生み出したい、製造部門担当者、IT、情報部門スタッフ、経営企画、経営者などが対象です。

[1日目]
1. I o T/AI(人工知能)の概要
  ・ I o Tとは何か
  ・ AI(人工知能)とは何か 
  ・ 人材育成

2. I oT/AIの技術要素
  ・ 基本的なI oT/A I に関連する技術要素

3. データ分析の基本
  ・ データサイエンティストとは
  ・ 統計手法について  ・ 相関関係と因果関係
  ・ エクセルによるデータ分析(相関分析/回帰分析他)
  [デモ]
  講師によるエクセルを使用したデータ分析(相関分析/回帰分析)
  [演習 1]
  相関関係と因果関係についての確認演習

4. A(I 人工知能)/機械学習によるデータ分析
  ・ 機械学習の用途と手法(教師無し学習:クラスタリング、教師有り学習:回帰、クラス分類)
  ・ A(I 人工知能)プラットフォーム(Amazon AWS/Microsoft Azure/Google/IBM Watson)
  ・ Pythonによるデータ分析(環境構築方法、ライブラリー利用方法他)
  [デモ]
  講師によるPythonライブラリーを使用したデータ分析(クラスタリング/クラス分析)

5. I oTのユーザ価値
  ・ IoTにおける価値・ユーザーが求める価値・ユーザー価値の共創
  [演習 2]
  ユーザー価値についての演習
  ・ユーザー価値についての確認演習


[2日目]
6 .製造業のI oTビジネスモデル
  ・ 製造業のIoTのビジネスモデルの実例検討
  ・ バリューチェーン構築方法
  ・ 5フォースの対応方法
  ・ IoTの特徴を活かしたビジネスモデル
  ・ 懸念事項の整理
  ・ 10のポイントの活用

7. IoTによるサプライチェーン(一気通貫)生産とは
  ・ IoTによりデータ収集し、営業、開発、生産、品質管理などの整合性をとった(サプライチェーン)一気通貫での開発・設計
  [演習 3]
  I oTサービスシステムの価値検討
  ・IoTサービス事例(高齢者向けサービス)を元に、問題点を検討/議論
  [演習 4]
  IoTシステムの創造
  ・IoTシステムのブレーンストーミング
  ・グループディスカッション
  ・グループディスカッション発表

8 .ビジネスモデルの構築方法
  ・ 製品例「情報家電」でのビジネスモデル構築
  [演習 5]
  ビジネスモデル構築演習
  ・自社製品/サービスのIoTシステムのビジネスモデルを構築する


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。
特典 食事付 食事付 
お知らせ 参加費(税抜)
通常参加料 105,000円/1名

・参加料にはテキスト(資料)・昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

※開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。
※参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。


※受講料には、8%の消費税ではなく、増税(予定)後の10%の消費税が含まれております。 
※増税がされない場合は、受講料+8%の消費税となりますので、あらかじめご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。