ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  生産管理  コストマネジメント  新任管理者のための「利益管理」入門セミナー 【大阪開催】

開催日 2019/11/22 (金) 開催地 大阪府

  • 食事

管理者に必要な仕事の数字をおさえよう!

新任管理者のための「利益管理」入門セミナー 【大阪開催】

主催 一般社団法人日本能率協会 講師 岸田 泰治 氏 受講料 58,300円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
~担当部課の損得計算・管理会計の基礎を学ぶ~


管理者のマネジメントの対象は、人や業務など多岐にわたります。その中で基本中の基本は、担当部課の収支すなわち「売上・コスト・利益」の管理といえます。しかし、部課の利益管理の方法は企業ごとに異なり、自社の前例・しくみを見よう見真似で行ってることが多いようです。しかし、利益の出る仕組みを理解すれば、効率よく管理できるとともに、業績を上げる近道をみつけることができます。

本セミナーでは、職場のリーダーとして事業の維持向上、改革のための会社数字の見方を実践的に学びます。


セミナーで学べること

1. 新任管理者として担当業務の「コストの把握」と「利益の出しかた」について知っておくべき必須知識を学び、認識を深めます。
2. 変化する経営環境の中で、担当部課・チームの利益管理の改革を成し遂げるための視野を広げます。
3. 部門目標の数字を理解し、目標達成に向けた周囲への影響力を高めます。

セミナーの対象者はこんな方です

・新任管理者(課長相当職およびその候補者)
・担当事業の管理会計の基本とポイントを身につけたい方
・「事業部別」「部門別管理」「損益管理」のための数字のマネジメントの基本を学びたい方

*簿記会計などの知識は必要ありません
開催日時 2019/11/22 (金)     10:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/11/15
主催会社 一般社団法人日本能率協会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 58,300円
開講場所 ・会場名: 日本能率協会・研修室(大阪市・北区)
・住所: 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー19階
・交通アクセス: 阪神梅田駅/地下鉄四つ橋線「西梅田駅」より徒歩1分

セミナー マップ

講師
岸田 泰治 氏 講師写真

岸田 泰治 氏

関西総合会計事務所
岸田公認会計士事務所 所長
公認会計士・税理士

大手監査法人で監査・上場準備業務等を経験し2006年に独立。中小企業の税務会計業務、経営計画作成支援業務・事業承継対策業務のほか、上場企業等への会計および税務コンサルティング業務等を幅広く行っている。職業会計人団体であるTKC全国会でも中堅大企業支援研究会の副代表幹事を務めており、連結納税・連結会計・税効果会計システム導入支援業務にも携わっている。分かりやすい説明には定評がある。

カリキュラム、
プログラム
1日 10:00~17:00

1.事業にかかる費用の分類と利益がでるしくみを知る
  ~費用分類と損益分岐点分析~
  費用の構造を理解し、利益のでるしくみを学びます
  (1)変動費と固定費
  (2)損益分岐点分析
  (3)直接原価計算
  (4)自社の費用を分解・分析しよう
  〔演習〕

2.担当部課が負担する本社コストと個別固定費を知る
  ~部門別の業績測定~
  採算をあげるために担当部課の固定費を明確に把握します
  (1)さまざまな組織による損益の捉え方
  (2)部門別損益計算書の作り方
  (3)内部振替価格

3.コストマネジメント
  さまざまなコストマネジメントの方法について学びます
  (1)伝統的な原価管理方法
  (2)新しい原価管理方法   
    (活動基準原価計算)・原価企画

4.業績評価の手法を知る
  経営戦略を遂行するための業績評価手法について考えます
  (1)予算管理
  (2)バランス・スコアカード
  (3)KPIマネジメント


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。
特典 食事付 食事付 
受講者の声 ・部門別利益管理データの持つ意味が実務と連動するのかどうか、問題意識をもっていたがよく理解できた。
損益分岐の意味がよく理解できた(製薬・事業推進)
・利益管理を行う上での考え方、計算方法や、内部振替価格についてよく理解できた(通信販売)
・新製品製造での設備投資判断、価格決定判断に問題意識を持っていたが、よく理解できた(化学・研究所)
・採算管理上必要なデータをすぐに見える形で入手することが 難しく困っていたが、管理方法の切り口が学べた(システム製造)
・財務会計と管理会計の違いがよく理解できた(製薬・営業企画)
持ち物 ※本セミナーでは電卓を使用しますので、必ずご持参ください。
お知らせ 参加費(税抜)
通常参加料 53,000円/1名

・上記金額にはテキスト(資料)・昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

※開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

※5名に満たない場合は中止または延期になる場合があります。
※開催地域によって定員が異なる場合があります。


※受講料には、8%の消費税ではなく、増税(予定)後の10%の消費税が含まれております。
※増税がされない場合は、受講料+8%の消費税となりますので、あらかじめご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。